高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

日本経済を切り売りする安倍晋三!!

安倍晋三

日本経済を切り売りする安倍晋三!!

アルゼンチンのG20に、安倍晋三は夫婦で参加しましたが、アルゼンチンに到着するなり、待ち構えていたトランプの私者が現れて、安倍晋三に署名を求めたので、安倍晋三は、

・NESARA 

・BRICS

署名してしまったようです!!

彼らの作った新たな通貨システムに「隷属」するという書面に署名してしまったというのですから事は、日本の将来を左右する重大な問題に、簡単に署名してしまったというのですからノータリンです!!

 

 このような重要な案件をも国民に説明もせず、議会にも通さず、国会審議もせずに署名するなどはいくら総理大臣と言えども明らかに越権行為である!!

 

 つまり無効である!!

 

 それから相変わらずお粗末なのは、マスコミである・・・!!

 随行したマスコミは、何事もなかったかのように沈黙しています!!

 

 経済戦争が始まる前から、負けを表明して「隷属」を宣言するようなものですから、狂ってます!!

 

 

NESARAとは?

NESARA(National Economic Stabilization and Reformation Act、ネサラ)は、元はアメリカの在野のコンサルタントが提唱した経済改革案。

しかしこのNESARAというアイデアが公開されると1人歩きを始め、後にアメリカ合衆国議会上下両院を通過したと噂された。NESARAは直訳で「国民経済安全保証改革法」となるが、アメリカ政府がこの法案の施行にあたり様々な事実を隠しているとされたもの。事実関係ははっきりせず、都市伝説として扱われていると思われる。

1980年代後半から1990年代にかけて、エンジニアリング・コンサルタントで教師のハーベイ・バーナード(Harvey Barnard)は、アメリカの税制改革、通貨制度改革を含む一連の経済改革案を作成し提唱した。

彼は政治的な関心がこの改革案に向くよう様々な試みを行ったものの成功しなかった。

2000年になるとこの案をパブリックドメインとしてインターネット上に公開し、2001年にはNESARAの名前を冠した機関を設立する。

NESARAが公開されるとシャイニ・グッドウィン(Shaini Goodwin)という人物が自らのウェブサイトで、NESARA法案の扱いは散々だったものの2000年3月に非公開の議会審議を通過し、ビル・クリントン大統領も署名の後、2001年9月11日に法案施行されたと発表。

この法案は合衆国最高裁判所により報道禁止命令(かん口令)が敷かれたとされた。

グッドウィンは、クリントンに続くジョージ・ブッシュ大統領もNESARAの存在を国民の目から反らすために、9.11同時多発テロ事件イラク戦争を演出したと主張。

 

グッドウィンによるNESARA案は、当初のバーナードの提案から至極乖離していく。

その後インターネット上において、NESARAに関して様々な政府による陰謀案が語られるようになり、NESARAに関する研究グループが複数立ち上がっていった。

信奉者からは、大量のUFOが近い将来やってくる、爬虫類系宇宙人がアメリカ政府をコントロールしているなど、予言めいた発言も上がるようになる。

NESARA提案者のバーナードは2005年になって、グッドウィンによって起こされたNESARAに関連する政府陰謀説などの存在に気がつく。

そして彼はNESARA法案が可決された事実はないし、法案番号もないと否定した。

しかしNESARAの信奉者らは、近い将来NESARAの予言は成就するとしばしば語っている。

 

BRICSとは?

新しい通貨システムを実施する組織です。

有力新興国とされるブラジル(Brazil)、ロシア(Russia)、インド(India)、中国(China)の頭文字をとった言葉。

2003年秋にアメリカの証券会社ゴールドマン・サックス社が、投資家向けリポートの中で用いて以来、マスコミなどで取り上げられるようになった。

このリポートでは、今のまま経済が発展した場合、2039年にはBRICs4カ国のGDP(国内総生産)の合計が、米日独仏英伊6カ国のGDP合計を抜き、2050年にはGDPの国別順位が、中国、アメリカ、インド、日本、ブラジル、ロシアの順になると予想している。

 

また、BRICs4カ国で、全世界の3割の国土面積と4割の人口を占めており、うち中国とロシアは国連安全保障理事会常任理事国で、インドを加えた3カ国は核保有国

今後、BRICsの経済発展に伴い、アメリカ中心のパワーバランスが多極的に分散されてくる可能性も指摘されている。

また、最後を「s」を南アフリカ(South Africa) と拡大解釈する見方もある。

 世界経済は、破たん状態にあり金融機関の統廃合が世界的に始まっていますが経済状態は改善されることはありません!!

 そこで考え出された案が、「戦争」を起こして、預金封鎖をして次に災害を起こして休戦し、崩壊した経済を立て直すために、新通貨を発行するという「シナリオ」なのです!!

 日本でも、このシナリオにより多くの死者が出ますし関西地区が大打撃を受けてしまいます・・・。

 

クリックして応援を宜しくお願いします!!

クックして応援を宜しくお願いします!!

  

   

・「ソマチット100g」の無料配布をいたします!!

・ネサンは、ソマチッドでガン患者1000人の内、750人(75%)を完治させた。

ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備え「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。最低、半年は飲んでください!!

効果が無ければかかった費用は、全額返金します!!

お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 送料は着払いに成ります。

会場で、超能力が収得できなければ料金は返却します!!

また1億円の被害者が、参加しました!!

偽名を使って騙し取ったようです!!

関根光義、「虚偽の事実」で裁判所を騙して判決を取り、預金を差し押さえて持ち去りましたので、告発しています。

また「不法な書き込み」をしていますIPアドレスを追跡して、関根光義にたどり着きました!!これで、関根光義を逮捕できますので日時を決めています!!

日本国民であれば、犯行の現行犯を逮捕することが出来ます!!

警視庁指定の「特殊詐欺団」に認定されました!!

「関根光義、荻原陵よる被害者の会」は、被害金額約7億円の民事訴訟・刑事訴訟を来年の2月より始めます!!

 ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!!

 

関連記事

カテゴリー