高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

豊洲市場内に舞う謎の黒い粉塵に、豊洲で働く業者達は「ノド痛い」と声を上げる!!

小池と安倍

豊洲市場内に舞う謎の黒い粉塵に、豊洲で働く業者達は「ノド痛い」と声を上げる!!

水分を含むと泥のようになる(市場関係者提供)拡大する  2カ月が経つ豊洲市場内では市場の建物内の空気がよどみ、業者から健康被害を訴える声が続出しているというのだ・・・。

メディアは連日、 

「観光客が大挙」

「レストラン大盛況」

と報じているが、実は深刻な健康被害が発生しているというのだ!!

 

「市場の中に入ると咳が止まらなくなる」

「喉が痛い」「喘息のような発作が出て、夜眠れない」

「医者にかかったが、なかなか治らない」

 

複数の市場関係者からこんな声が続々と上がっているというのだ!!

 建物内の床に真っ黒な粉状のチリが降り積もっていて、水に濡れると泥のような状態になる市触ってみると、指に真っ黒な粉がベッタリと付着するという。

 

「タイヤの削りカスかもしれない」

「化学物質かなあ」

 

などと儀容者たちは、一様に不安がっています!!

 

正体不明の「黒い粉塵」を吸い込んでいるのですから、咳が止まらなくなってもおかしくはありません!!

豊洲の業者たちの健康被害を考えると、急遽と用への移転を決めた東京都の責任は重たい!!
 業者の喉の痛みの原因が、粉塵であろうと排ガスであろうと、外気に吹きっさらしの豊洲市場では、市場内に空気が滞留することなく、換気をフル回転させても空気がよどむ。

 

元凶は、豊洲市場の地下の深い所に投棄されている化学物質が原因であると断言する!!

 メディアは「大盛況」などとはしゃいでいる場合じゃない。

 
 小池百合子知事は豊洲の土壌汚染の問題に蓋をして、強行移転をしたが豊洲の土壌問題は、如何なる業者も解決することのできなかった化学物質まみれの、「腐れ土地」であり、誰も買わない土地であるというのに、よりによって築地の市場を豊洲に移転させてしまったのだから、豊洲の魚介類などは食べられて代物ではありません!!

 

 豊洲の魚介類の大半は、放射能まみれの上に化学物質まみれで食物と言える類の魚介類ではありません!! 

 地下水と一緒に地上に染み出る揮発性の化学物質は、市場に並べられている魚介類に付着して家庭の食卓に上っていることは想像するまでもありません!!

 

 市場が豊洲に居座る限り、豊洲の魚介類は危険食品でしかありません!!

 

 福島県沖の放射能魚介類は、不穏分子達の手により、密漁されて豊洲市場に並んでいることもその筋では有名な話です・・・。

クリックして応援を宜しくお願いします!!

クックして応援を宜しくお願いします!!

  

   

・「ソマチット100g」の無料配布をいたします!!

・ネサンは、ソマチッドでガン患者1000人の内、750人(75%)を完治させた。

ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備え「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。最低、半年は飲んでください!!

効果が無ければかかった費用は、全額返金します!!

お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 送料は着払いに成ります。

会場で、超能力が収得できなければ料金は返却します!!

また1億円の被害者が、加盟しました!!

関根光義、「虚偽の事実」で裁判所を騙して判決を取り、預金を差し押さえて持ち去りましたので、告発しています。

また「不法な書き込み」をしていますIPアドレスを追跡して、関根光義にたどり着きました!!これで、関根光義を逮捕できますので日時を決めています!!

日本国民であれば、犯行の現行犯を逮捕することが出来ます!!

警視庁指定の「特殊詐欺団」に認定されました!!

「関根光義、荻原陵よる被害者の会」は、被害金額約7億円の民事訴訟・刑事訴訟を始めました!!

 ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!!

 

 

関連記事

カテゴリー