高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

水道も、盛も、農地も、知的財産、医療保険までも外資に売り渡す安倍晋三政権はやはり売国奴か!!

安倍晋三

水道も、盛も、農地も、知的財産、医療保険までも外資に売り渡す安倍晋三政権はやはり売国奴か!!

国民の生命と財産を守るのが、政権政党の義務!!

・木材価格が高いから木を切ろう!!

・水道が老朽化したから、売ろう!!

・人手か不足しているから、外国人労働者を受け入れよう!!

これが外国人や、外資の餌食に成っているのですからおかしい!!

国内の企業が買えないのは何故か?

一切、外資にしか売らないという矛盾はどのように説明するのか?

「公営事業民営化」は、理解できるが何故か外資にしか営業をしない野だろうか?

しかも、外資に水道を売り歩いているのは菅官房長官の片腕と言われている福田隆之大臣補佐官ですが、産経新聞にスクープされると退任してしまいました・・・。

安倍晋三は、21兆円の公営事業を民営化する計画です。

強欲資本主義の実態

「グローバル経済」という言葉をよく耳にするようになったのは1990年代だった。

国境を超えて利益のみを追求するグローバル企業が跋扈(ばっこ)し、彼らは自国はもとより市場になると見こんだ国の法律にまで圧力をかけてきた。

この20余年、「規制緩和」や「市場開放」なる美名の下に日本に起きた変化の裏側にも、外国の企業や政府の欲望がべったりと貼りついている。堤未果の『日本が売られる』を読むと、その実態がよくわかる。

米国、EU、中国などの要求に応じて日本の公的資産(水、土、種子、農地、森、海など)が売られていく状況を紹介。

たとえば、諸外国で悲惨な結果を招いた水道の民営化がどんな目的と手続きによって進行したか記し、外圧とそれに対応する日本側の内実を明らかにしてみせる。

日本人の未来に関わる画策を取りあげ、文字どおり「売国」と呼べる状況が現在も続いていることを訴えている。

グローバル企業とそれを支援する政治の根底には、堤が指摘するように、<今だけカネだけ自分だけという強欲資本主義が定着している。

利益になるなら、彼らは地下水であれ遺伝子であれ二酸化炭素であれ、何もかもに値段をつけて取引する。

そして、

「日本を世界一ビジネスのしやすい国にする」

と明言した安倍首相の下、日本政府は粛々と彼らの要求に応じてみせる。

売られたものを取り返そうとする諸外国の事例を紹介している。消費者から市民になれるか──問われているのは、私たちだ。

以上

なにもかも安倍晋三は、公営事業を外資に売り飛ばしてしまうつもりですが・・・・。

国民は、何にも言いません!!

リックして応援を宜しくお願いします!!

クックして応援を宜しくお願いします!!

  

   

・「ソマチット100g」の無料配布をいたします!!

・ネサンは、ソマチッドでガン患者1000人の内、750人(75%)を完治させた。

ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備え「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。最低、半年は飲んでください!!

効果が無ければかかった費用は、全額返金します!!

お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 送料は着払いに成ります。

会場で、超能力が収得できなければ料金は返却します!!

また1億円の被害者が、加盟しました!!

関根光義、「虚偽の事実」で裁判所を騙して判決を取り、預金を差し押さえて持ち去りましたので、告発しています。

また「不法な書き込み」をしていますIPアドレスを追跡して、関根光義にたどり着きました!!これで、関根光義を逮捕できますので日時を決めています!!

日本国民であれば、犯行の現行犯を逮捕することが出来ます!!

警視庁指定の「特殊詐欺団」に認定されました!!

「関根光義、荻原陵よる被害者の会」は、被害金額約7億円の民事訴訟・刑事訴訟を始めました!!

 ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!!

関連記事

カテゴリー

presented