高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

亡国の徒たちに、蹂躙される日本列島と国民!!

アメリカだ7

亡国の徒たちに、蹂躙される日本列島と国民!!

サイレント・キル!!

国民は、淘汰されているというのに何にも気づかない!!

「水導水」、「食品」、「医薬品」に秘かに仕掛けられた少量の毒物は、身体をゆっくりと蝕んで病死させる!!

「地震」、「台風」、「集中豪雨」、「熱波」と自然現象に見せかけて事故死させる!!

「ウイルス」、「細菌」を散布して病気にして死亡させる!!

「電磁波」、「放射能」で、遺伝子を損傷させて病気にして死亡させる!!

これが、真実だと話しても「失笑」するばかり・・・・。

ところが、今や「自殺願望因子」を食品にも入れていると言います・・。

また余りにもおかしい交通事故が多発しています!!

日本の国にそんなに残った時間はありません。

 1718市町村あるんですが、この町をどうやったら良くするかは霞が関ではわかるわけない。

 それはその地域でないとわからない。

 統一地方選、参院選では)野党がバラバラで自民党に勝てるわけないけど、野党がダメだから自民党が勝っても、あまり意味があると思っていない。

 自民党は危機感を強く持つべきなんです。

 過去の遺産を食いつぶすのではなく、次の時代にツケを送るのではなく。

 いつの時代も国を変えるのは地方であって、地域の民衆が変えていくのだ。

 私はそのように思っております。

 こんなことを売国奴の「石破茂」は、叫んでいましたがこれも国民だましの「猿芝居」です!!

 

日本の真実の現状

 民主党政権のケチのつけ始めは普天間問題である。

 鳩山政権がアメリカから「反米」であるといういらぬ疑いをかけられた時に、長島昭久は傍観していた。

 アメリカの仲間に

「そうではない。鳩山はリベラルなだけだ」

という釈明をしなかっただろう。

 

 そうやって、他の工作議員たちと一緒に鳩山政権を潰した。

 官僚やマスメディアの民主党政権のトロイカに対する政治とカネの攻撃をやった時にも、行政である検察組織の立法府への介入を傍観した。

 そうすれば党内のリベラル派がマスコミによって消されるので自分にとって首相への道が近くなると考えたからだ。

安倍と長島、どちらもマイケル・グリーンの操り人形だ!!

 

 トランプは、一時期、ヒラリー一派のグリーンたちとは距離を置いていたが、いまや軍さん複合企業やネオコン派に取り込まれ、「武器輸出は公共事業である」という考え方に変わっている。

 マイケル・グリーンの狙いはアーミテージと同じく、日本に対中国の防衛負担を負わせること

 これはアメリカの共和党勢力の間でのアジアにおける新冷戦構想に連動している、日本国内における勢力再配置(リアラインメント)の一環である。

 

 リアリズムはあまりにも楽観的な安全保障観が過去の大戦につながってしまったことから体系化された安全保障理論だが、「大国が抬頭すると必ず戦争になる」という悲観主 義、運命主義に彩られていることは否定出来ない。

 相手の台頭を防ごうとするために大国は軍備を拡張する。

 

 それ双方が続けていくことで、やがては大国同士が衝突するという結果になることもある。

 国家が自助努力で生き残るために軍事力を増強することは、相手にさらなる不安を与える結果となり、さらに軍備拡張競争を呼ぶことになる。

 結果として、リアリズムに基づいて合理的な行動を各国が行うことは大戦争につながる危険性をもはらんでいる。

 これが「セキュリティ・ジレンマ」と呼ばれる国際政治学でよく登場する議論である。

 国家が軍事化するとこの「セキュティ・ジレンマ」を管理しながら大国同士が冷戦を続けることを学ぶようになる。

 これがおそらく今の米中の関係だろう。

 

 米中は指導者レベルではG2体制を認め合っている。

 

 しかし、それでは自国の安全保障に絡むビジネスが回らないのでお互いに通謀しあって、軍備拡張を容認している。

 このしわ寄せを食うのは日本や韓国のような大国の間にある周辺国である。

  中国としては日本とアメリカに対抗するという名目で安全保障の予算を増やせるし、アメリカとしては日本に中国をけん制するための武器を売ることができる。

 

双方の産業が潤う。

米中は裏で手を握り合っているということを理解しなくては日本の仕様来はない!!

  アーミテージのようなアメリカの元政府高官は、シンクタンクに所属しているが、本当は武器商売の政府間仲介を生業にしているのです。

 そのような政府高官と親しいのがコウモリ、長島昭久である。

  長島昭久はアメリカ流の安全保障理論を学んでいるから、日本の国益よりもアメリカの国益を前提に考えてしまう。

 そのように学問の枠組みで洗脳されているのだから当たり前だ。

  アメリカの大学で教えられる国際関係理論はアメリカの国益のために構築されているのであって、日本の国益のために構築されている学問ではない。

 

 そのようなコウモリ政治家が日本の政界をこの数年引っ掻き回してきたのだ。

 これが安倍内閣への橋渡しとなった。

  何も知らぬ国民にとってはまだ悲劇は続く!!

 もはや日本国は、アメリカの「完全植民地」であり「奴隷国家」と成り果ててしまったのである!!

 

リックして応援を宜しくお願いします!!

クックして応援を宜しくお願いします!!

  

   

・「ソマチット100g」の無料配布をいたします!!

・ネサンは、ソマチッドでガン患者1000人の内、750人(75%)を完治させた。

ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備え「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。最低、半年は飲んでください!!

お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 送料は着払いに成ります。

関根光義、「虚偽の事実」で裁判所を騙して判決を取り、預金を差し押さえて持ち去りましたので、告発しています。

また「不法な書き込み」をしていますIPアドレスを追跡して、関根光義にたどり着きました!!これで、関根光義を逮捕できますので日時を決めています!!

日本国民であれば、犯行の現行犯を逮捕することが出来ます!!

警視庁指定の「特殊詐欺団」に認定されました!!

「関根光義、荻原陵よる被害者の会」は、被害金額約7億円の民事訴訟・刑事訴訟を始めました!!

 ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!!

 

 

 

関連記事

カテゴリー

presented