高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

海岸線からなら福島第一原発には、簡単に近づけますが命を失います!!

原発の3

海岸線からなら福島第一原発には、簡単に近づけますが命を失います!!

私共の調査員が、海岸線から福島第一原発に約3キロまで近づきましたが急に身体がだるくなり、その場に座り込んだため付き添いの者が抱きかかえて脱出しましたが、1人は6ケ月後に死亡し、もう一人は体調を崩しています。

 つまり、福島第一原発は危ないんだな!!

 政府や東電は、ひた隠しに隠していますが海岸線は線量が以上に高いんだなあ!!

フクイチ周辺にだけ発生する“怪しい霧”に“異様な日焼け”が警告するものとは

視界を遮る白い帯は撮影ミスでもレタッチミスでもない。昨秋頃からフクイチ上空に現れるようになった謎の霧が今回訪れた際も出現した

福島第一原発事故から4年半――。『週刊プレイボーイ』本誌では当時の総理大臣・菅直人氏とともに、“フクイチ沖1.5km”の海上から見た事故現場の現状をリポートしたーー。

 フクイチで今も続いている危機は、前回記事(「元総理・菅直人が初めての“フクイチ”海上視察!」で指摘したベント塔の老朽化だけではない。

 事故発生以来、港湾内外の海水から検出される放射性物質の濃度も上昇するばかりなのだ。

 これは構内の地面から流れた汚染水と、フクイチ施設の地下を流れる汚染地下水が海へ漏れ出ている影響としか考えられない。

 さらに、1~3号機から溶け落ちた大量の核燃料デブリが地中へメルトアウトして、地下水流の汚染をより高めている可能性もある。

人間が近づいたら即死する放射線量!!

 2011年3月のメルトダウン事故発生以来、確認された空間線量最大値が更新されたと報道しています。毎時530シーベルトと聞いてピンとこない人は下図を参照してください。

図(放射線量と人体への影響)

 毎時530シーベルトは、すぐそばに人が居たら1分もしないうちに死に至る危険な状況です。高線量箇所が見つかった場所のイメージ図を下に貼ります。

図(福島第一原発2号機の内部調査) 出典:朝日新聞

 東京電力は事故を起こした原発の廃炉には約40年かかると言っているようですが、現実味がない数字と言わざるを得ません。

 人間が近づいて作業できるレベルまで線量が下がるには何百年、何千年かかるか分かりません。 

 人間の代わりにロボットが作業すればいいのかもしれませんが、そんな技術開発する目途は経っていません。

 東京電力はサソリ型ロボットを遠隔操作して、事故原発の圧力容器内を調査する意向ですが、電子部品で構成されているため1000シーベルトの被ばく線量が限度なのです。

 今回発見された毎時530シーベルトの環境下では、2時間したら故障してしまうことになります。

 実は、あまりの高線量のため、現場の詳細調査すらままならず、福島原発事故から6年近くが経った現在でも現場の状況を正確に把握できていないのです。
 2011年3月の事故で冷却システムが使えなくなった福島原発では核燃料が溶融し、それが圧力容器を貫通しました。
 その溶融核燃料と思われる物質の写真が下です。

 放射性物質は原子炉建屋の外には漏れてないと東京電力は主張しています。

 状況が良く分かっておらず調査が必要と言っておきながら、漏れていないと断言できるのはナゼでしょうか?

 危険な溶融核燃料を安全に取り出し保管し、事故原発を安全に解体し、更地にするにはどうすればいいのか、誰にもわかりません。

 人類が経験したことがない、前人未到の領域だと言わざるを得ないのです。

 2016年12月、日本政府は、福島原発事故処理にかかる費用を再度算出し直しました。

人がいない・・・!!

 廃炉、周辺地域の除染、賠償、そして放射性廃棄物の保管など、トータルで21.5兆円かかると発表しました。

 2013年当時の目論値から倍増しているのです。

無人だ!!

 健康被害も含め悲惨な状況が今後ますます明らかになるにつれ、必要な金額がドンドン膨張することは間違いありません。

 以上

リックして応援を宜しくお願いします!!

クックして応援を宜しくお願いします!!

  

   

OMEGA8・・・・・・若返り10歳~20歳。モニター募集。

AlphaVⅡ・・・・・・90%の癌が消滅。

SOMACHIDDO・・・・・・75%の癌が消滅。モニター募集。

SuperTD3・・・・・シミ、ソバカス、しわ、たるみ、口内炎、傷、火傷。モニター募集。

OMEGA8・・・・・・シミ、ソバカス、しわ、たるみ、口内炎が消失。

OMEGA9・・・・・・シミ、ソバカス、しわ、たるみ、口内炎が消失。

AT2・・・・・・・・・・酵素化粧水。古代米。

TB2・・・・・・・・・・薬草化粧水。冬虫夏草、雪蓮花、アイタホ。

SSK6・・・・・・・・アトピー、皮膚疾患。

・「ソマチット100g」の無料配布をいたします!!

・ネサンは、ソマチッドでガン患者1000人の内、750人(75%)を完治させた。

ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備え「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。最低、半年は飲んでください!!

ソマチットと、オルゴンシートで癌が消える!!

お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 送料は着払いに成ります。

「癌」は、治ります!!

セミナー参加の「癌患者」の方は、完治するまで「ソマチッド」を無料配布しますし、温熱器をリースします。

ただし、他の治療をしている方は、お断りします。

「関根光義、荻原陵よる被害者の会」は、被害金額約7億円の民事訴訟・刑事訴訟を始めました!!

 ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!!

 

 

関連記事

カテゴリー