高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

安倍晋三首相が3選による独裁政治がはじまる!!

安倍晋三23

安倍晋三首相が3選による独裁政治がはじまる!!

 親米票553、反米票254と見ることが正しい!!

 ・安倍晋三・国会議員票329票・・・地方票224票・・・合計553票

 ・石破茂元・議員票73票・・・・・・・・地方票181票・・・合計254票

 20日投開票の自民党総裁選で、安倍晋三首相(総裁)が3選を決めた

 国会議員票329票、党員・党友による地方票224票、合計553票と有効投票総数の68.5%を獲得した。

 石破茂元幹事長は議員票73票、地方票181票の合計254票だった。石破氏は敗れたものの、目標としていた合計200票を超えた。

安倍3選でも、安倍晋三は賞味期限切れで前途多難!!

参院選後に首相交代」のシナリオを描く派閥のドンたち!1!

安倍候補と石破候補の一騎打ちなった自民党総裁選だが、安倍候補の勝利で終わった。

それでも、安倍氏にとっては前途多難であり、決して「余裕」のある状態ではない。

 

自民党総裁選は安倍晋三の独壇場なのか?

 9月20日に国会議員自民党総裁選は、予想通り安倍晋三の勝利で終わった。

石破派、参院竹下派と衆院竹下派の一部、無派閥の一部を除いて、他の全派閥が安倍候補支持して安倍晋三の3選がきまった。

ただ安倍晋三は、国会議員票は大多数を押さえたものの、党員票では石破候補の猛追を受け、僅差まで迫られてしまった。

特に東京では石破票が安倍票を上回るとの予測も出ていることから、安倍選対はかなりテコ入れを図ったようだ。

また自他共に認める安倍総裁の側近の西村官房副長官が、神戸市議らに、総裁選では石破候補の支援を控えるように圧力をかけたことがSNSで公表され、快進撃だったはずの安倍陣営に水を差した格好になった。

元経産官僚、もとえ元通産官僚で、その実務能力には定評がある一方、その軽さはつとに自民党関係者間では有名な話!!

安倍候補にさらに気に入ってもらって自らの地位を固めるとともに出世の足がかりにしようとしたが、結果的に完全に裏目に出て、今や西村副長官は安倍選対を外され、官房副長官続投の話も消えてしまったのである

 まず、内心は別として安倍支持を表明している麻生副総理は、自らが総理の職にあった際、麻生内閣で農林水産相を務めていた石破候補が「麻生降ろし」の中心勢力の1人であったことに根深い恨みを持っており、総裁選後に、負けた石破候補を叩きたくて仕方がないようである。。。

党員票が200を切れば臆することなくそちらに動くこともできるが、200を超えてしまうとそうもいかなくなるようだ。

 単なる政治家同士の恨みつらみのようにも見えるが、麻生副総理にとっては、今のうちに石破候補を叩いておきたい別の腹積もりがある。

 

安倍改憲案は“お蔵入り”の可能性も

 次に、安倍候補が憲法改正に前のめりなのに対して、石破候補は、憲法改正それ自体は否定しない。

安倍晋三の提唱する、憲法9条に自衛隊を合憲化する条項を追加する改正は難しくなるだろう。

 したがって、憲法改正を是が非でも実現し、来年辺りに国民投票をと画策している!!

 安倍政権は東京オリンピックまでやりたいことをして、オリンピックの開会式に日本の首相として出席し、はなみちとするだろう

 

水面下では、ポスト安倍に向けた動きが激しくなっている!!

 麻生副総理、菅官房長官、それに二階幹事長らは、来年の参院選での自民党の敗北(議席の大幅減)を見越して、そのタイミングで安倍氏を総裁の座から引き摺り降ろして、後継に河野太郎外相を据えることを画策して動き始めているという。

 元々昨年の段階で、衆院選では自民党は80議席減と読んでおり、その段階で安倍総裁が退陣して、麻生副総理が総裁に返り咲くというシナリオがあった。

しかし安倍総裁にとっては幸運なことに、ご承知の通り野党分裂という敵失で微減で済み、なんとか命を長らえた。

今年で78歳を迎える麻生副総理、寄る年波に勝てないということか、今度は自らが総理になるのではなく、キングメーカーとして君臨する道を選んだ。

そこに麻生派所属で党内の評判も悪くない河野外相を安倍総裁の後継にということで話が進んでいる。

そうなれば、次の総裁選にも挑んでくる可能性が高い石破候補は、今のうちに再起できないように叩いておきたい、麻生副総理による石破叩きの本当の意図はそこにある。

 

既にポスト安倍陣営と安倍陣営のかけひきも始まっている!!

先にも言及した細田派内での誓約書を巡る一件や、次々に出てくる安倍候補やその周辺の動きに関するネガティブ情報はその一環ということかもしれない。

 一方の安倍陣営は、東京オリンピックの年である2020年まで安倍氏が総裁をやって、その後に岸田政調会長に禅譲という話をまいている。

 この話は来年の参院選の結果次第であるし、参院選が実施されるのは7月頃であるから、まだまだ何が起こるか分からないし、自民党を敗北に追い込むほどの風が野党、なかんずく立憲民主党に吹くともない。

  副大臣や政務官の人事も含めて、10月に予定されている内閣改造人事が、今後の安倍政権の行方を占うことが出来るでしょう。

 また小泉進次郎については、未熟者でありとても政権を維持できる器の持ち主ではないという事が、今回の石破指示で露呈してしまいました・・・。

 派閥の力学に順応することのできない「はぐれオオカミ」というレッテルを張られてしまいました!!

 当面は、うだつが上がらないことでしょう!!

リックして応援を宜しくお願いします!!

クックして応援を宜しくお願いします!!

  

   

・しみが、皺が消え若返ります。「OMEGA8」若返りモニター募集・FAX042-361-9202です。

・美白、シミ・ソバカス・皺を消す「スーパーTD3」モニター募集FAX042-361-9202までFAXにて。

・視力回復は、10分を3回で回復します。 希望・FAX042-361-9202まで。

・アトピー皮膚炎が、完治します。無料配布をいたします!!

・「ソマチット100g」の無料配布をいたします!!

・賢者のネサンは、ソマチッドでガン患者1000人の内、750人(75%)を完治させました。

ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備え「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。最低、半年は飲んでください!!

ソマチットと、オルゴンシートで癌が消える!!

お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 送料は着払いに成ります。

「癌」は、治ります!!

セミナー参加の「癌患者」の方は、完治するまで「ソマチッド」を無料配布しますし、温熱器をリースします。

ただし、他の治療をしている方は、お断りします。

 ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!!

 

 

関連記事

カテゴリー