高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

石破茂の支持を表明した青木幹夫は金が欲しいだけの痴れ者!!

安倍だぞよ

石破茂の支持を表明した青木幹夫は金が欲しいだけの痴れ者!!

青木幹夫は、虚業の人だあり竹下登の国家老として長年つかえた「策士」である!!

竹下登の急死により、竹下登の全てを盗み取った男である!!

また竹下旦は、竹下登の妻が父と浮気をして出来た子供である。

こんな者達が、いったい何が出来るというのか?

竹下派の参院議員に石破氏支援の動き浮上

竹下亘氏=川田雅浩撮影

[PR]

 自民党竹下派の参院議員に9月の総裁選で石破茂元幹事長を支援する動きが浮上した。同派は8月8日に方針を決める予定だが、派内が安倍晋三首相支持と石破氏支持で分かれる可能性が出てきた。

 竹下派幹部によると、同派に影響力を持つ青木幹雄元参院議員会長が、吉田博美参院幹事長に石破氏を支持するよう求めた。首相に近い吉田氏は難色を示したが、派内では「吉田氏は青木氏の意向に逆らわない」との見方が強い。同派の参院議員は28日、「参院は石破氏支持の方向になっていくだろう」と語った。竹下派は55人の国会議員のうち参院が21人を占める。【松倉佑輔】

以上

復活「竹下派」が仕掛ける“八方美人”戦略【自民党総裁選】

注目増す、元名門派閥の総裁選対応

「竹下氏が会長になったからには、石破氏を推す」
「石破さんを本当にやるとはにわかには信じられない」

秋の自民党総裁選挙をめぐって今、永田町でこんな真逆の観測が交錯している。
石破茂元幹事長を推すのか推さないのか…その動向がにわかに注目を集めている派閥が「竹下派」だ。

正式名称は「平成研究会」(略称・平成研)。4月19日に竹下亘自民党総務会長が新会長に就任することで額賀派から衣替えし、かつての名門「竹下派」の名が四半世紀ぶりに復活した。

竹下新会長の兄、竹下登元首相が創設した「経世会」=旧竹下派の力は絶大だった。最盛期には120人以上の議員が所属し、小渕派と呼ばれた時代も含め、竹下登、橋本龍太郎、小渕恵三の3人の総理を輩出。また、小沢一郎、梶山静六、野中広務といった実力者を多数擁し、保守本流の名門派閥として権勢をふるってきた。

3人の首相を輩出した名門派閥は今・・・ところが近年は有力な総裁候補も輩出できず、その存在感は見る影もない。

今や細田派(95人)、麻生派(59人)に続く第3派閥に転落。あまりの低迷ぶりに、派内からも不満が噴出し、今年1月には派閥の参議院議員が、集団で派閥離脱の構えを見せて、額賀福志郎元財務相を会長から引きずりおろした。

その結果、額賀氏は派閥会長を竹下氏に譲ることになった。

「戦う集団」の選択肢は…

竹下氏はかねてから「平成研は戦う集団だ」と述べ、3月には「政権を担う人、背負う人をどんどん輩出していけるグループに変身しなければならない」と派閥の影響力拡大に意欲を示している。
しかし呼び名こそ竹下派に戻っても、竹下氏自身は総裁候補とはみられておらず、総裁選に自前の候補を出すのが難しい状況に変わりはない。それだけに今回の総裁選は、誰を推すかという判断に、派閥の存在感回復がかかっている状況だ。

ではこの元名門派閥は、総裁選をどのように戦おうとしているのか―。

竹下派は現在55人。党内第三派閥ではあるものの一定の数の力はあり、政権の不祥事によって安倍首相の三選が不透明になる中、動向が注視されている。
しかも竹下氏は安倍首相の三選支持を鮮明にしていた額賀前会長と違い、態度を明らかにしていない。

竹下新会長と額賀前会長

竹下氏と安倍首相は「遊び仲間」

竹下氏が最終的に安倍首相の三選を支持する可能性はどれくらいだろうか。

実は竹下・安倍両氏はかつての秘書仲間だ。竹下氏が兄・竹下登元首相の蔵相時代の秘書、安倍首相が父・安倍晋太郎元外相の秘書官という間柄だ。

竹下氏は安倍首相について次のように語っている。
4年間一緒に秘書生活をやってきた半分遊び仲間でもありましたので、非常に親しい関係にあります。特に、安倍晋太郎さんと竹下登は、派閥は違え非常に信頼関係で結ばれた間柄でありますので、安倍さんと言う人間に対し私自身、大変な思いを持っていることも事実だ」

その一方で、竹下氏は、安倍首相の妻・昭恵夫人について「政権に迷惑をかけたことは事実だ」と苦言を呈すなど、時折、政権との距離感をうかがわせる。

また、竹下登元首相の秘書から「参院のドン」となり、今も派閥や竹下氏に強い影響力を持つ青木幹雄元官房長官は、安倍首相と距離を置いているだけに、竹下氏がすんなり安倍首相を推すかというと微妙な状況だ。

こうした状況の竹下派に熱い視線を送るのが石破派だ。

期待を寄せる石破派

竹下氏と石破氏は「非常に近い」

実は、石破氏は、以前は竹下派に所属していた。同じく元竹下派で、石破派幹部の鴨下一郎元環境相は、派閥を抜ける際に「竹下派になれば戻る」と伝えているほか、両派が連携する「大・平成研」の実現をかねてから呼びかけている。
石破派に所属する若手議員も「大きな塊になることは悪いことではない」と肯定的だ。

石破派には、「竹下氏が会長になったからには、竹下派は石破氏を推す」と断言する声もあるが、ここにも青木幹雄氏の影がある。
青木氏と竹下氏は島根が地元、石破氏はお隣の鳥取が地元で、2016年の参議院選挙で両県の選挙区が合区となった際には、青木氏の息子の一彦氏が石破氏の支援を受けて当選した背景があるからだ。

竹下氏は石破氏について、次のように語っている。
「かつて同じグループに所属しておられ、我々は石破さんを担いで総裁選挙を戦った経験も持っております。非常に近い人の一人であると言えると思います」

しかし、竹下派には派閥を抜けた過去がある石破氏に対してしこりを感じる議員もいる。“安倍チルドレン“と呼ばれる若手議員からは「派閥がどう決めても安倍氏だ」「派閥から干されても石破氏だけは絶対に推さない」などと、“安倍支援・石破嫌悪”の声も聞かれる。

また竹下派の幹部には、茂木敏充経済再生相や加藤勝信厚労相など、安倍首相に近い議員も多く、仮に竹下氏が石破氏支持を決めた場合、分裂選挙となる可能性が十分ある。

竹下氏と岸田氏の「政策的近さ」

岸田氏とは「政策の近さ」一方でもう1つの可能性も浮上する。岸田文雄政調会長が出馬した場合、岸田支援に回る案だ。竹下氏は次のように述べている。

「岸田さんについて言いますと、かつて田中・大平連合というものがありましたけど。あのときの連合の原点はリベラル、党内のリベラルグループがまさに田中派であり、大平派であったといったようなこともあり、政策的に一番近いのは岸田さんのグループかなと」

田中派の流れをくむ竹下派と、大平派の流れをくむ岸田派は、党内のリベラル系として政策的に近い。竹下氏は、岸田派との会合の席で「宏池会(岸田派)とは昔タッグを組んでやっていたから、これからも一緒に政策を作っていこう」と連携を持ちかけている。

竹下氏の「八方美人戦略」の背景

安倍首相への「大変な思い」、石破氏との「非常に近い関係」、岸田氏との「政策の近さ」。こうしてみてみると竹下氏は、あえて八方美人を決め込み、態度を明確にしないことで派閥の存在感を高める戦略が見て取れる。「フリーハンドで戦う」(派閥関係者)ことで、キャスティングボートを握る狙いだ。

また竹下派は、所属議員55人中、参議院議員が21人を占め、派内で強い力を握っている。その参議院は来年に選挙を控えているため、「安倍氏が党の顔では参院選を戦えないのでは」、「安倍氏の他に誰がいるのか」などと世論に敏感で左右されやすい。それだけに今後の政局の行方を見極めたい思惑も働いている。

総裁選で竹下派が推すのは一体誰か。その行く末は「一致結束」か、「分裂選挙」か。竹下氏は「決めていないし、相談しているレベルでもない」と通常国会が終わるまでは態度を明らかにしない方針だが、名門派閥の復活をかけた新会長の戦いの号砲はすでに鳴っている。

(政治部 与党担当 空閑悠)

以上

こんな時代もあったのになあ・・・・。

リックして応援を宜しくお願いします!!

クックして応援を宜しくお願いします!!

  

   

・年商6億の優良企業で、自社ビル。継承者募集希望者はFAX042-361-9202までFAXにて。

・大型投資案件あり・・・。希望者はFAX042-361-9202までFAXにて。

・美白、シミ・ソバカス・皺を取り去る「スーパーTD3」モニター募集100名FAX042-361-9202までFAXにて。

・死んだ人は、呼べます・・・。希望者はFAX042-361-9202までFAXにて。

・超能力通信講座・即日体得できます。FAX042-361-9202までFAXにて。

・視力回復は、10分を3回で回復します。 希望・FAX042-361-9202まで。

・しみが、皺が消えて、若返ります。「OMEGA8」若返り希望・FAX042-361-9202です。

・驚異の原始微生物「ソマチッド」は、傷んだ細胞を復元します!!

 「癌患者」、「特定疾患」、「アトピー皮膚炎」の方に、「ソマチット100g」の無料配布をいたします!!

  賢者のネサンは楠の樹液から作ったソマチット製剤をガン患者に使ったところ、驚くべき治癒結果が出たのです。
 なんと、ガン患者1000人の内、750人(75%)の人が完治したのです。
 また、ガン以外のエイズやその他の病気にも、現代医学をはるかに凌ぐ改善結果が見られました。

   ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備えて「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。

 ソマチットと、オルゴンシートで癌が消える!!

お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 送料は着払いに成ります。

 ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!!

 

 

関連記事

カテゴリー

presented