高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

家庭の食卓に並ぶ食品は、何もかも毒まみれ!!

農薬

家庭の食卓に並ぶ食品は、何もかも毒まみれ!!

何故こうまで、有害物質を食品に使う事を「厚生労働省」、「農林水産省」は何故、許可するのか!!

また残留基準値を何故、極端に高くしているのか?

ほうれん草や、キュウリなどの野菜には化学肥料に含まれています硝酸態窒素が大量に含まれていますが、この硝酸態窒素が乳幼児には「猛毒」であり、大人にとりましても消化器系の「癌」を発症させてしまいます。

EUて゜は、硝酸態窒素の残留基準値は平均3000ppmですが

日本では、10,000ppmを越えているものが沢山売られています。

ところが、この硝酸態窒素を使うと「虫」が集まってきますので、今度は「農薬」を巻きます。

これの連鎖が、野菜を「猛毒野菜」にしてしまっているのです・・・・。

そうです日本の野菜は、「化学肥料」と「農薬」に激しく汚染されているのです。

姿形はいいですが、その実「猛毒」なのです。

例えばお茶にしても、検出されたら輸入できない「不検出」は、

 

EUでは、0.02ppm以下

日本では、40ppmと2,000倍なのです。

一番茶なんて喜んでいる方・・・一番茶はどくまみれなのですぞ!!

シラフル・オフェンに成りますと

EU、では、0.01ppm以下

日本では、80ppmと8,000倍なのです。

殺虫剤にしても、

 

EU、では、0.02ppm以下

日本では、50ppm2,500倍なのです。

また外食産業や、安いお茶からは重金属や、水銀、鉛が検出されています。

外食産業の「ドリンクバー」にある「お茶」や「ウーロン茶」を飲んではいけませんぞ!!

お肉の加工品に含まれる全ての添加物や化学物質を避けるのは不可能ですが、きちんと何が含まれているかを把握し、少しでも体への負担を減らせるようにする。
 食品添加物の物質名はカタカナで記載される場合が多いので、食品表示欄が「カタカナだらけ」だったら要注意。

表示の必要性の高い食品添加物は物質名と用途名が併記されます。
例) 甘味料(サッカリンNa)、着色料(赤106号)、保存料(ソルビン酸K)・・・、その他、酸化防止剤、発色剤、漂白剤、防かび剤、安定剤なども同様。

一括名による表示

「カタカナだらけ」でなくても以下のものは何種類もの添加物が含まれています。

 イーストフード、ガムベース、香料、調味料、軟化剤、酸味料、乳化剤、PH調整剤、膨張剤、豆腐用凝固剤、香料などは複数の添加物の用途名ですから要注意です。

 

たとえ、食品表示欄をチェックし、なるべく添加物の使用量が少ない商品を購入しても100%添加物を避けることは不可能です。

食品の表示からは家畜の飼料に含まれる残留農薬、ダイオキシンや家畜の飼育時に使われる抗生物質やホルモン剤の有無を把握するこはできません。

お肉や加工品の「毒」を減らせるかが重要になってきます。

 

・有害物質がたまりやすい脂身を取り除く

飼料に含まれる有害物質や抗生物質を減らせます(カロリーカットも同時に出来ますね)。

・レバーなどの内臓や肉の血を抜く

適当な大きさに切って水に浸し、血とともに臭みと有害物質も抜きます。

 

・料理の際は、アクを丁寧にとる

アクと一緒に農薬や女性ホルモン剤などの残留物質が出ていきます。

本来私たちの体にはデトックス作用が備わっています。
その力を最大限に引き出すためにはビタミン、ミネラルをはじめ様々な栄養素をバランス良く摂

取することが大切ですが、その中でもデトックス効果を高めてくれる食物繊維は特に重要です。

 
食物繊維はセルロース(粗繊維)だけでなく、ペクチン、リグニン、アルギン酸などを含みます。

主に野菜をはじめ、イモ類、穀物、くだもの、海草などに多く含まれています。
食物繊維のうち不溶性食物繊維は腸のぜん動を活発にし、便秘の予防や改善を促すだけでな

く、余分な脂肪を排泄します。
また水溶性食物繊維は発ガン物質を吸着して体外に出すといわれています。

現在、穀物は精製されたものがほとんどで白米や、パンには食物繊維はあまり含まれていません。

 野菜や果物は食物繊維が多く含まれることで知られていますが、 果物については甘さや外見で品種改良が進み食物繊維の少ないものが市場に出回っています
また残留農薬を危惧し、皮をむく場合が多くますます食物繊維は減ってしまいます。
こんな現状から私たちを救ってくれるアイテムが、

・カットワカメ、

・乾燥芽ひじき、

・青のり、

・赤しそふりかけ、

・すりごま、

・モズク、

・干しシイタケ、

・納豆

などのお手軽食材で、添加物が含まれていない質の良いものを選びましょう。

 ご飯にゴマ塩やゆかりをかける、お味噌汁にカットワカメを加える、お料理に青のりをトッピングするなどちょっとした工夫で一瞬にして食物繊維が補給できます。

リックして応援を宜しくお願いします!!「

クックして応援を宜しくお願いします!!

  

   

 

・死んだ人は、呼べます・・・。希望者はFAX042-361-9202までFAXにて。

・超能力通信講座・即日体得できます。FAX042-361-9202までFAXにて。

・陶芸家の皆様へ「国宝・曜変天目」の作り方教えます!! FAX042-361-9202までFAXにて。

・視力回復は、10分を3回で回復します。 希望・FAX042-361-9202まで。

・しみが、皺が消えて、若返ります。若返り希望・FAX042-361-9202です。

・貴方と家族を守る「消臭・除菌シーツ」は、驚異のハイテク素材!! 院内感染も悪臭もカット!!

・驚異の原始微生物「ソマチッド」は、傷んだ細胞を復元します!!

 「癌患者」、「特定疾患」、「アトピー皮膚炎」の方に、「ソマチット100g」の無料配布をいたします!!

  賢者のネサンは楠の樹液から作ったソマチット製剤をガン患者に使ったところ、驚くべき治癒結果が出たのです。
 なんと、ガン患者1000人の内、750人(75%)の人が完治したのです。
 また、ガン以外のエイズやその他の病気にも、現代医学をはるかに凌ぐ改善結果が見られました。

   ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備えて「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。

 ソマチットと、オルゴンシートで癌が消える!!

お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 送料は着払いに成ります。

 ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!!

 

 

 

関連記事

カテゴリー