高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

先進国で唯一「がん死」が増加するのは日本だけ!!

癌11

先進国で唯一「がん死」が増加するのは日本だけ!!

 生活環境が「癌患者」を生み出しています!!

「早期発見できれば95%治せる病気なのに… 」

というのは、真っ赤な嘘である!!

早期発見といって、「癌もどき」を癌にしてしまう医療!!

医者によって言っていることも大きく違い、何が本当なのか・・・。

医師たちは、

「癌は治らない!!」

と、学んでいる。

「予防医学」こそが、本来の医療でなくてはならない。

それは「癌」も同様である。

「癌」とは、遺伝子が傷つき、突然変異を起こした細胞が、増殖して、臓器を侵食し、毒素を血中や全身にばらまくという厄介な病気なのです。

「発癌」を高める要因とは?

B型・C型肝炎ウイルスなどへの感染も、発がんを高めます。

・B型・C型肝炎ウイルスが肝臓がん、

・ヒトパピローマウイルスが子宮頸がん、

・ヘリコバクターピロリ菌が胃がん、

というようにウイルスや細菌などの持続的な感染によって、慢性的な炎症が起こり、細胞の遺伝子が損傷しやすい臓器環境が生じることで、「癌」は発生します

ワクチンなどによる感染予防や、治療による感染体の駆除が行われる。

持続感染は症状がないことも多いため、感染の有無を知っておくことも非常に重要である。

「がんは、早期発見できれば95%治せる病気です!!」

??????

世界が驚く日本は先進国で唯一、「癌患者」が増えている国なのです。。

 

「癌」の「標準治療」とは、

・手術、

・抗がん剤、

・放射線

などの科学的根拠のある治療法のことを指す。

 

対する「代替治療」は、これ以外のすべてのがん治療のことである。

基本的には西洋的な現代医療を拒否し、

・菜食主義を貫きながら、

・鍼灸治療、

・ハーブ療法、

・光療法

などの自然療法や伝承療法を言います。

※ここからが、「癌看者」への医師たちの無責任な口上です。

手術・抗がん剤・放射線治療が「がん治療の三本柱」と言い出します!!

手術、抗がん剤、放射線治療以外で、現在、科学的に有効性が実証されているのは「免疫チェックポイント阻害剤」による治療だという。

がん細胞にとっては体の免疫機能が最大の脅威ですから、がん細胞から免疫細胞に、『自分を攻撃するな』というシグナルのようなものを出しています。

免疫チェックポイント阻害剤とは、一言でいえば、そのシグナルを阻害する薬を投与するというもの。

そうすることで、がん細胞に対しても免疫機能がしっかり働くようにする治療法です

専門医の知見から、現時点で有効と考えていい新治療法は、免疫チェックポイント阻害剤くらいだそうだ。

※「免疫チェックポイント阻害剤」の効果はたいしてありません!!

※そして挙句の果てには、こともあろうか・・・。

放射線治療なら「寝ているだけでいい」

とのたまわくのです。

放射線治療は体を切り刻むことなく、入院もせず、がんを治せる治療法だ。

欧米ではがん患者の6割以上が放射線治療を受けますが、日本では3割以下。

放射線治療は、95%が通院による治療です。

たとえば肺がんなら4回、前立腺がんなら5回の通院で、しかも1回あたりの正味の治療時間は2分程度。

患者さんは痛みも感じず、寝ているだけでいいのです。

がんが見つかった部位によって、とるべき治療法は異なります。

がんは部位によって違う病気と考えたほうがいいですね。

放射線治療を受けた方であれば、

「患者さんは痛みも感じず、寝ているだけでいいのです。」

が、本当かどうかはお分かりいただけることかと・・・・。

焼けるような痛みに、苛まれる日々がないというのですから・・・・。

まず、血液のがん』と呼ばれる白血病や、悪性リンパ腫、肺の小細胞がん、精巣がんなどは抗がん剤が中心です。

今、挙がったもの以外の固形がんは、薬だけでは治らないという。

したがって手術か放射線治療かという選択肢になる。

ケース・バイ・ケースとはいえ、まず一つ、目安として覚えておきたい。

では、手術か放射線治療かとなった場合、どう選べばいいのか。これにもがんが見つかった部位による目安があるという。

胃や腸にできたがんには手術が向いています。

これら以外のがんは、実はすべて放射線でいいと考えていいでしょう。

たとえば食道がんで手術になったとします。

食道は取り除き、胃を管状に作って食道の代わりに頸部へとつなげます。

すると術後たいていは、かなり痩せてしまいます。

放射線治療でがん細胞を叩いてしまえば、これほどの負担は生じません。

治療法の選択次第で人生の過ごし方が変わる

※そう何もしない方が、延命できるのです・・・。

喉頭がんのようなのどにできるがんです。

これこそ手術か放射線治療かで、その後が大きく異なります。

早期発見でき、放射線で治療した人は声が出せますが、進行している場合は声帯をとることになります。

治療法の選択次第で、その後の人生の過ごし方は大きく異なってくるのです。

「ソマチッド」が、貴方を救ってくれます!!

 

リックして応援を宜しくお願いします!!「

クックして応援を宜しくお願いします!!

  

   

 

超能通信講座・即日体得できます。FAX042-361-9202までFAXにて。

陶芸家の皆様へ「国宝・曜変天目」の作り方教えます!! FAX042-361-9202までFAXにて。

私が昨年の9月に指摘した通り「メルカリ」は、19日に上場されて60倍に成ります!!

視力回復は、10分を3回で回復します。 希望・FAX042-361-9202まで。

しみが、皺が消えて、若返ります。若返り希望・FAX042-361-9202です。

驚異の原始微生物「ソマチッド」は、傷んだ細胞を復元します!!

 「癌患者」、「特定疾患」、「アトピー皮膚炎」の方に、「ソマチット100g」の無料配布をいたします!!

  賢者のネサンは楠の樹液から作ったソマチット製剤をガン患者に使ったところ、驚くべき治癒結果が出たのです。
 なんと、ガン患者1000人の内、750人(75%)の人が完治したのです。
 また、ガン以外のエイズやその他の病気にも、現代医学をはるかに凌ぐ改善結果が見られました。

   ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備えて「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。

 ソマチットと、オルゴンシートで癌が消える!!

お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 送料は着払いに成ります。

自費出版

 ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!!

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

 

 

関連記事

カテゴリー

presented