高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

石けんの真実!! 弱酸性ソープは肌を老化させる!!

石鹸

石けんの真実!! 弱酸性ソープは肌を老化させる!!

弱酸性ソープは本当に肌にやさしいの?

そこには静かに肌の老化を進行させる事実があります!!
弱酸性は肌を老化させます!!

本当に肌をきれいにするのは弱アルカリ性の手作り石けんだけなのです!!

確かに人間の健康な皮膚のpHは弱酸性ですが、だからといって弱酸性の洗顔料やボディソープが肌にやさしいうことではありません!!

そこには肌の老化を進行させる事が、隠されています!!

その敏感肌や乾燥肌は毎日使っている洗浄剤のせいかも・・?

テレビのCMや広告などでは弱酸性があたかも肌思いの象徴のように

「肌と同じ弱酸性で大人も子供も洗いましょう」

と・・・しかし、そこには無視できない危険が潜んでいます。

それは、弱酸性の石けんや洗浄剤は「合成界面活性剤」を配合しないと作り出すことができないからです。

界面活性とは、本来混じり合うことのない水と油の境界(界面)を結びつけるものであり、食器の油汚れを落とすときや、肌の汚れをきれいに落とすときにも必要な作用です。

この界面活性という作用自体は悪者ではないのですが、この作用が必要以上に強い「合成界面活性剤」が肌に悪影響をおこします。
合成界面活性剤が与える一番大きい肌ダメージは、皮膚バリアを壊されることです。

肌の美容はこの皮膚バリアの健康に左右されるといっても過言ではありません。

私たちの肌の表面は自らが分泌する皮脂によって覆われています。

これが自然な潤いとして感じられたり外部刺激から肌を守ってくれたりするのですが、合成界面活性剤は人間に必要な皮脂までごっそり取り除いてしまい、肌の表面にある角質層の健康な秩序を荒らしていきます。

こうなるとシミやシワがどんどんできやすくなり、肌は老化してしまいます!!

残念ながら、肌自体が健康できれいになっているわけではありません。

皮膚バリアを静かに破壊していく合成界面活性剤を使い続ければ、誰でも乾燥肌や敏感肌になってもおかしくありません!!

合成界面活性剤の強い作用で幼い子どもの肌を洗いすぎると、構築されるはずの皮膚バリアが壊されてうまく機能しなくなり、アトピー性皮膚炎の一因にもなります!!

「自然な石けん」にあります。

石けんは「脂肪酸ナトリウム」又は「脂肪酸カリウム」という名の天然の界面活性剤です。

天然の界面活性剤は石けんのみ。

自然で本物の石けんは「弱アルカリ性」の性質があります。

アルカリ性はタンパク質の汚れを落とすのに効果的。

アルカリ性のお湯に浸かることで、皮膚表面の汚れや古くなった角質を自然に落として肌をしっとりツルツルにしているのです。

自然な石けんを使うことで最初は肌がアルカリ性にやや傾きますが、健康な肌であれば弱酸性に戻るよう自然な力が備わっています。

自然な石けんの中で一番おすすめしたいのが「コールドプロセス製法」で丁寧に作られたやさしい石けんです。
 材料は、健康・美容面にも嬉しい栄養価の高い植物オイルをはじめとした自然なものがいいでしょう。

リックして応援を宜しくお願いします!!

クックして応援を宜しくお願いします!!

  

   

 

若返り希望FAX042-361-9202です。

驚異の原始微生物「ソマチッド」は、傷んだ細胞を復元します!!

 「癌患者」、「特定疾患」、「アトピー皮膚炎」の方に、「ソマチット100g」の無料配布をいたします!!

  賢者のネサンは楠の樹液から作ったソマチット製剤をガン患者に使ったところ、驚くべき治癒結果が出たのです。
 なんと、ガン患者1000人の内、750人(75%)の人が完治したのです。
 また、ガン以外のエイズやその他の病気にも、現代医学をはるかに凌ぐ改善結果が見られました。

   ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備えて「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。

お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 送料は着払いに成ります。

 ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!!

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

 

 

関連記事

カテゴリー