高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

産地偽装は、今や農産物や海産物では当たり前!!

産地偽装8

産地偽装は、今や農産物や海産物では当たり前!!

農産物の産地偽装に成ると、政府が補助金まで出しているのに福島産の農作物が九州に贈られて、「九州産」として関西や関東に出荷されていますから国民は、食の危機に晒されています!!

体に、直径2ミリくらいの赤い斑点が出ていませんか?

サンマ加工品138万匹分、産地偽装農水省が改善指示

朝日新聞デジタル

サンマの開きなどサンマ加工品138万匹分の産地を偽って表示し販売したとして、農林水産省は8日、福島県いわき市の水産加工会社「伴助(ばんすけ)」を食品表示法に基づいて改善を指示し、公表した。

同省によると、伴助はサンマの丸干し、開き、みりん干しの3商品のサンマの原産地について、実際は台湾産や韓国産、岩手産、宮城産だったのに、「北海道産」と表示して販売した。2015年11月~今年2月に、全国で138万3718匹を売ったという。

伴助は農水省に対し、もともと北海道産のサンマを仕入れて加工していたが、在庫不足になり、ほかの産地のサンマを仕入れ始めたと説明している。

表示の違法性については認識していたという。(浅野真)

以上

韓国や台湾などから輸入したサンマを使った加工品の干物138万匹分を「北海道産」と偽って販売したとして、農水省は8日、食品表示法に基づき福島県いわき市の水産加工業「伴助」に表示の是正、再発防止を指示した。

産地偽装していたのはサンマの丸干し、開き、みりん干しの3商品で、全国で138万3718匹を売ったという。

表示の違法性については認識していたというのに、農林水産省は8日、福島県いわき市の水産加工会社「伴助(ばんすけ)」を食品表示法に基づいて改善を指示し、公表しただけという。

行政が、このようなていたらくであるから業者は、

「違法性については認識していた」

というのである。

産地偽装しても食品表示法に基づいて改善を指示し、公表するだけだから偽装も平気なのである!!

営業停止くらいの処置をしなければ、「産地偽装」は無くならない!!

泣くのはいつも、庶民!!

 

クリックして応援を宜しくお願いします!!

クックして応援を宜しくお願いします!!

  

   

 

若返り希望FAX042-361-9202です。

 「癌患者」、「特定疾患」、「アトピー皮膚炎」の方に、「ソマチット100g」の無料配布をいたします!!

  見者のネサンは楠の樹液から作ったソマチット製剤をガン患者に使ったところ、驚くべき治癒結果が出たのです。
 なんと、ガン患者1000人の内、750人(75%)の人が完治したのです。
 また、ガン以外のエイズやその他の病気にも、現代医学をはるかに凌ぐ改善結果が見られました。

   ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備えて「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。

 「ソマチット」と「オルゴンシート」の組み合わせにより、癌細胞が消えてしまいます!!

お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 着払いに成ります。

 ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!!

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

 

 

関連記事

カテゴリー