高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

安倍政権の東京圏の高齢者を「強制移住計画」の本当の理由 !!

安倍晋三15

安倍政権の東京圏の高齢者を「強制移住計画」の本当の理由 !!

 火葬場が満杯!!
 高齢者、41地域に移住を 医療・介護で東京圏は限界!!

東京圏の75歳以上の高齢者が今後10年間で急増し、深刻な医療・介護サービス不足に陥るとして高齢者の地方移住を促すよう政府や自治体に求める提言「東京圏高齢化危機回避戦略」を発表した。

移住先として、施設や人材に余裕がある北海道函館市や福岡県北九州市、大分県別府市など26道府県の41地域を挙げている。

2040年には若年女性の流出により全国で896の市区町村が人口減少による消滅の可能性がある「消滅可能性都市」になる。

安倍政権の「地方創生」の動きを加速させたこともある。

今回は、東京が高齢化し、医療・介護サービス不足になってしまうことを避けるため、75歳以上の高齢者を全国に分散させようというわけだ。

「高齢者が移住した地方で、健康でアクティブな生活を送り、医療介護が必要となった時には継続的なケアサービスが受けられるようなコミュニティづくりを進める」

「高齢者を地方に」という動きだ!!

東京で老人になると生活環境を奪われてしまうのか?

「友人が周囲にいる」

「手伝ってくれる隣の人がいる」

「何十年も住んでいる家」

この空間的な記憶が、老人にとっては非常に重要なものだ。

どこに何があるのかしっかりと記憶されていて、周辺のお店などにどう行けばいちばん近いかなど、しっかり脳の中に地図ができ上がっているのだ。

この記憶のなかで生活することが高齢者にとってはのぞましく、こうした生活環境から離れることは大きなダメージになる。

ところがこの話には、裏がありました!!

増え続ける都内の「死亡者」に、火葬場がパンク状態というのです・・・。

7~10日待ちは、当たり前だそうです!!

最近の死体は、生前防腐剤をたくさん食べていますので日持ちはいいのですが7~10日は長すぎるというのです!!

そこで行政は、火葬場の増設や、新設を官が売ますが住民の反対にあってしまい増設や、新設ができないというのです。

クリックして応援を宜しくお願いします!!

クックして応援を宜しくお願いします!!

  

   

 

若返り希望FAX042-361-9202です。

 「癌患者」、「特定疾患」、「アトピー皮膚炎」の方に、「ソマチット100g」の無料配布をいたします!!

  見者のネサンは楠の樹液から作ったソマチット製剤をガン患者に使ったところ、驚くべき治癒結果が出たのです。
 なんと、ガン患者1000人の内、750人(75%)の人が完治したのです。
 また、ガン以外のエイズやその他の病気にも、現代医学をはるかに凌ぐ改善結果が見られました。

   ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備えて「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。

 「ソマチット」と「オルゴンシート」の組み合わせにより、癌細胞が消えてしまいます!!

お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 着払いに成ります。

 ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!!

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

 

 

関連記事

カテゴリー