高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

日本の食料自給率を上げなければ災害が起こったら餓死者が出る!!

危ない6

日本の食料自給率を上げなければ災害が起こったら餓死者が出る!!

日本の食料自給率38%は、危機的状況です!!

主要先進国自給率ランク(カロリーベース)
  1. カナダ…258%
  2. オーストラリア…205%
  3. フランス…129%
  4. アメリカ…127%
  5. ドイツ…92%
  6. イギリス…72%
  7. イタリア…61%
  8. スイス…57%
  9. 日本…39%

この有様を見よ!!

国民を餓死させるつもりなのか!!

日本の食料自給率

日本の食料自給率のイメージ 平成28年度の食料自給率は、カロリーベースでは、小麦及びてんさい等について、作付面積は拡大したものの、天候不順により単収が落ち込み生産量が減少したこと等により、38%となりました。
 また、生産額ベースでは、野菜及び果実について、輸入額が減少する中で国内生産額が増加したこと等により、68%となりました。

以上

 現在は輸入で、国民の食糧不足は補っていますが、なにせ食糧危機が75ケ国で発生していますから、いつ何時日本にも食料危機が襲い掛かるかは予断を許さないというのに食利用の自給率が38%ですから、大変なことですが政府は安穏としています!!

 何故、食糧危機に対応するために自給率を上げないのかが不思議ですが・・・。

 またアメリカンが、自国の農薬まみれの小麦を日本に売りつけるために、日本の自給率を上げさせないのでしょう・・・。

 日本の食料自給率は、1965年には75%だったのに今や食料自給率38%ですからそれこそ陰謀論が花を咲かせますなあ・・・。

 野菜の自給率は、76%と高いのですがこれは野菜の日持ちが悪いために国内でしか調達できない品種が多いのですが、最近は「冷凍野菜」が激増して野菜の自給率までもが低下傾向にあるようです。

 このままでは、日本の食料の自給率は低下するばかりで先行きが危うくなるばかりです・・・。

 現状では大きな問題はありませんが、世界全体で資源の減少や食糧不足の状況が続いている中で輸入に大きく頼るという状況はこの先安定して続けられるとは限りません。

 生活するうえでも購入するときに国産のものを選ぶこと、使用する食材は有効に使うことなど、食べ物を大切にしながら日本の農水産業を守っていくという事も意識しておきたいところですが、何と備蓄して期限の切れた米などの食料を畜産の資料として二束三文で業者に払い下げているのですから驚いてしまいます。

 また各都道府県や、企業が「非常食」として備蓄している食品を「処分費用」を支払って特定の業者に払い下げをしているのですから論外です。

日本でも、「虫」を食べなければならなくなってしまいますぞ!!

クリックして応援を宜しくお願いします!!

クックして応援を宜しくお願いします!!

  

   

 

1.投資情報は、サムハラ会会員に限ります。

 詳しくは、事務局にお問い合わせください。

2.超能力者養成通信講座・・・¥30,000円…20名

  超能力指導書1冊・超能力シール6種類。

  即日、誰でも物質返還の3つの超能力が使えるように成ります。

  そうですあり得ないことが、参加者全員に起こっています。

3.癌患者・特定疾患・成人病の方治癒します!!…20名

   1.2.3のお申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・。

 

 「癌患者」の方に限り、「ソマチット100g」の無料配布をいたします!!

  賢者のネサンは楠の樹液から作ったソマチット製剤をガン患者に使ったところ、驚くべき治癒結果が出たのです。
 なんと、ガン患者1000人の内、750人(75%)の人が完治したのです。
 また、ガン以外のエイズやその他の病気にも、現代医学をはるかに凌ぐ改善結果が見られました。

   ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備えて「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。

 「ソマチット」と「オルゴンシート」の組み合わせにより、癌細胞が消えてしまいます!!

お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 着払いに成ります。

 ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!!

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

 

 

 

関連記事

カテゴリー