高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

暴走する白鳳を止めることができない日本相撲協会は、もはや不穏分子の巣窟である!!

相撲だ

暴走する白鳳を止めることができない日本相撲協会は、もはや不穏分子の巣窟である!!

日本相撲協会は、マフィア化してしまったのか?

白鳳のエルボースマッシュで、豪栄道が左眼窩内壁骨折させてみたり、40回の優勝がかかった平幕遠藤との取り組みでも、遠藤の顎のあたりに左ひじを直撃させて遠藤はあっけなく土俵を割ってしまった!!

白鳳の右ひじに装着されたサポーターは、厚さ1cmで外側の繊維の網目は荒くて多少毛羽だっいます。

白鳳が、土俵下に姿を現した時には既に右ひじにはサポーターが装着されています。

普通、一般のスポーツ選手たちは膝にしていますが白鳳は膝にするサポーターを肘に装着しているのです。

白鳳がサポーターを肘に装着するようになったのは、3年前からです。

内側は、ウール素材で、色はオフホワイトすが外側は「強圧迫サポーター」と呼ばれる素材なのです。

「強圧迫サポーター」は、つけている部分を強く締め付けるものですから瞬時に力を入れますと添え木のように固くなってしまいます。

素材は、レーヨン、ポリエステル、ナイロン、ポリウレタンで網目も荒いので、シャリシャリした手触りが出ます。

繊維の網目がが荒いので、擦れると痛いはずです。

これが相手の顔面に軽く当たっただけでも、痛く感じるでしょう。

ましてや二重に巻かれて厚みがありますので、固く感じら痛いと感じます。

また繊維の網目の網目も特注ですから、白鳳のエルボースマッシュを喰らった力士たちは

「ヤスリで削られたように痛い!!」

「水分を含んだタオルで、殴られたような感じでした!!」

と、白鳳のエルボースマッシュを喰らった力士たちは口々に話しています!!

まあ普通で考えれば、サポーターをするほど肘を痛めているのであれば右ひじを庇うはずですが、白鳳は怪我をしているはずの肘を立ち合いで使いまくるのですからその意図が分かります。

そうです相手力士に、相撲とはほど遠いレスリングの業である「エルボースマッシュ」を喰くらわしているのです!!

これでは、相手力士も鋭い突っ込みもできません!!

白鳳連勝の原動力は、「右ひじ特注サポーター」の異常硬度です。

白鳳の特注サポーターは、白鳳の注文により一般のものより硬度を増すように細工されており硬度を増した特注サポーターという凶器を武器にして、相手力士の顔面を立ち合いどころか取り組み中でも、再三再四「エルボースマッシュ」を相手力士の顔面に繰り返し叩き込んでいます。

大相撲のルールには、身体に凶器を装着する事を禁じていますので行司か、土俵下の審判が立会いを止めてでも白鳳に注意をするべきですが、誰一人として白鳳を制止する者はいないのですから、公益財団法人の資格はありません!!

他であれば、記録取り消し永久追放

大相撲の長い歴史の中で、サポーターを細工して硬度を増して右ひじもしくは時として左ひじにも装着して、武器にし相手力士の顔面に打撃を繰返し打ち込む白鳳の所業は絶対に許すことのできない悪行であり、白鳳の記録取り消し永久追放するべきなのですが、八角にも弱みがありますので、白鳳を角界から追放することができません!!

このような破廉恥な取り組みをする力士は、角界広しと言えども白鳳一人です!!

白鳳の「エルボースマッシュ」は、フック気味に相手を横なぎにしますが時には上から斜め下に振り下ろす「エルボースマッシュ」もありますので、明らかに反則行為です。

白鳳の「エルボースマッシュ」が無ければ、白鳳の勝率は今の半分に成ると言いますから驚きです!!

白鳳の諸行為は、ビデオを見て頂ければお分かりいただけると思いますが、明らかにルール違反ですので「永久追放処分」するのが妥当かと思慮します。

他のスポーツであれば、記録を抹消して永久追放の処分は必至です!!

1.投資情報は、サムハラ会会員に限ります。

 詳しくは、事務局にお問い合わせください。

2.超能力者養成通信講座・・・¥30,000円…20名

超能力指導書1冊・超能力シール6種類。

即日、誰でも物質返還の3つの超能力が使えるように成ります。

そうですあり得ないことが、参加者全員に起こっています。

3.癌患者・特定疾患・成人病の方治癒します!!…20名

1.2.3のお申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・。

「癌患者」の方に限り、「ソマチット100g」の無料配布をいたします!!

ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備えて「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。

 「ソマチット」と「オルゴンシート」の組み合わせにより、癌細胞が消えてしまいます!!

お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 着払いに成ります。

関連記事

カテゴリー