高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

余命10年!! 貴方達は、遺伝子組み換え食品に侵されていますぞ!!

遺伝子7

余命10年!! 貴方達は、遺伝子組み換え食品に侵されていますぞ!!

 コンビニや、スーパーに氾濫する遺伝子組み換え食品の魔手から逃れられることはない!!

 急増する成人病や、特定疾患は遺伝子組み換え食品によって引き起こされています!!

 恐るべきは、遺伝子組み換え食品は脳をも破壊してしまいます!!

 遺伝子組み換え食品は、日本国民に対する「テロ」である!!

厚生労働省までもが、売国奴なのである・・・。

 腸内細菌には、ラウンドアップレディの遺伝子が組み込まれまれ、これは通常は自然界では起こらない遺伝子の水平伝番が起こると書いてあるそうです。

 この遺伝子は我々の腸の中で機能し続けます。

 言い換えれば、GMOを食べなくなっても遺伝子組み換えタンパクが引き続き我々の腸の中で産生され続けるという事です。

 遺伝子組み替え作物で育った家畜や、加工食品などの遺伝子組み換え食品を体に取り込むと本来害虫に作用するBT毒というものが、人間の腸内細菌のバランスを崩したり、細胞膜を破壊したりすると言うのです。

 そして、人の腸内細菌にその遺伝子が組み込まれてしまうと、いつまでも体の中で機能し続けるという事です。

 有る意味、生物兵器なのです。

遺伝子組み換え食品を体に取りこんだ人は、BT毒により行動障害が出ます。

・朝起きるときに身体がだるい!!

・起床時に、足腰が痛い。

・落ち着きがない、

・仲間と上手くコミュニケーションが取れない。

・甘いものが欲しい。

・腸の炎症。

・リーキーガット症候群。

・自閉症。

等の行動障害が、出ていませんか?

 自閉症の子供では、胃腸障害や食物アレルギーの罹患率が70%で、それに対して健常児では26%だったという結果も出ています。

最近の家畜の内蔵は炎症を起こしていて病的で、色の変色も著しい。

また、米国の家畜の殆どは遺伝子組み換え作物の飼料が与えられているのでソーセージを作る小腸が弱く使えない。

 つまり、焼き肉の「ホルモン」は食べないことです。

 また遺伝子組み換えコーンの中にはBT(バチュラス・チューリンゲンシス)という細菌が作る殺虫成分を作り出す様に遺伝子組み換えされた植物が有ります。

 この毒を昆虫が取り込むと消化管に穴が開き、昆虫が死んでしまいます。

 しかしながら、FDAや厚労省等は安全性に問題はないと言っていますが、人体に入ると免疫細胞を破壊しますので、癌などの病気が多発します。

 BT毒は人間の腸粘膜を破壊するという研究論文があり、その研究によれば、BT毒に被爆すると、24時間以内に人の細胞膜も破壊されるという事です。

 リーキーガットは若年性のアルツハイマー、パーキンソン病、ガン、ぜんそくなどの多くの疾患に関連性が有るそうです。

 また、腸内細菌は私たちの細胞の10倍以上の数が体内に生息していて、免疫、解毒、栄養を作り出すなどの機能を担っていますが、遺伝子組み換え食品は殺菌力が有るので、腸内細菌のバランスが崩れてしまいます。

 そうすると、ボツリヌス菌をコントロールする善玉菌も減ってしまい、ボツリヌス菌に感染するリスクが上がるそうです。

この遺伝子は我々の腸の中で機能し続けます。

 言い換えれば、GMOを食べなくなっても遺伝子組み換えタンパクが引き続き我々の腸の中で産生され続けるという事です。

 93%の妊婦さん及び80%の胎児の血液にモンサントのBT毒が検出されたという事です。

 遺伝子組み換えタンパクが引き続き我々の腸の中で産生され続けまが、「ソマチット」が腸内の浄化と復元を行います!!

「セミナー」を開催したり、「パーティー」を開いて、そこに有名人を招いて参加者を信用させて「金」を巧みに巻き上げる!!

被害者の会 042-361-9072

平成29年11月18日の「第2回超能力養成講座」のビデオ1万円!!

ビデオを見て、「超能力」を学べます!! 超能力者続出!!

お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・。

高濃度PCBと微量PCBの処理事業参加企業募集!!

構造不況の中で、唯一躍進する業種です!!

お申し込みは、FAX042-361-9202まで・

「癌患者」の方に限り、「ソマチット100g」の無料配布をいたします!!

ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備えて「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。

「血液の浄化」と「細胞の浄化」つまりイオンによる界面活性効果なのです。

肌のしわが消えて、ツルツルの肌に、成ることも分かりました!!

お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 着払いに成ります。

関連記事

カテゴリー

presented