高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

恐るべし!! 統括・東京の地下鉄、JR中央線、JR武蔵境駅の怪とは?

地下都市

恐るべし!! 統括・東京の地下鉄、JR中央線、JR武蔵境駅の怪とは?

私たち人類の宿命は、「まな板の上の鯉」なのでしょうか・・・。

運の悪い人達をこれ以上増やしてはいけません!!

RAPTブログ

 全ては悪魔崇拝に繋がっているのではないか?

 東京の中央線沿線でなぜか自殺者が多のか?
 中央線の人身事故の多さは尋常ではありません。
 中央線では、毎日のように「人身事故で電車が遅れている」と中央線では実際に多くの人が自殺しています。

自殺の演出は、電磁波攻撃

 電車が通る所を歩いていたら、本人のそばに寄って行き、電車が来る直前に突き落とすといった古典的殺人手段は使わない。

 電磁波攻撃で、あたかも本人が自らの意思で線路に転落したかのように見せかけるのである。

 つまり、鉄道自殺に見せかける殺人というのは簡単に起こせるという事である。

 中央線の次に自殺者が多いのが「京浜東北線」で、その次が「山手線」となっていますが、東京にお住まいの方ならお分かりの通り、これらはすべて皇居を取り囲む「太極図」を構成している路線です。

そ の「太極図」とは以下のものです。

 自殺者数・第四位の「東武東上線」も、「山手線」の走っている池袋から出発する電車ですから、これもまた「太極図」と関係があります。。

 しかし一体、どうしてこうもこの「太極図」の近辺では自殺が相次いでいるのか。

 しかも、中央線に関しては、自殺に至らないにしても、ほぼ毎日のように人身事故が起きています。
天皇が悪魔崇拝者であると分かって以来、私の頭の中でその答えが明確に見えてくるようになりました。

 天皇が悪魔崇拝者であり、この日本にたくさんの悪魔崇拝者が存在しているなら、彼らは日夜、この日本のどこかで悪魔崇拝の儀式を行っているはずです。

 バチカンと同様、悪魔どもに子供たちの命を生贄として捧げるというおぞましい儀式をどこかで行っているはずです。

 それに、この日本は恐らくかなりの数の悪魔崇拝者たちがいます。

 彼らが日夜、皇居で悪魔崇拝を行っているなら、当然、皇居にはいつも相当な人が出入りしていることになりますが・・・。
 もしや皇居の地下には何か秘密の施設でもあって、そこで悪魔崇拝が行われているのではないか。

 悪魔拝者たちもどこかから地下ルートを通って、皇居までゾロゾロと集まってきているのではないかと。

 地下鉄の「国会議事堂駅」についての話が出ていますが、この駅には「丸ノ内線」と「千代田線」という二つの地下鉄が走っています。

 しかし、「丸の内線」のホームが地下二階の深さにあるのに対し、「千代田線」のホームは地下五階の深さにあります。
「丸ノ内線」が地下二階の深さにあるなら、当然、「千代田線」は地下三階の深さに作られるはずだからです。

 なのに、なぜか地下五階の深さに作られてしまった。

 それは一体なぜなのか?

 当然、その理由として考えられるのは「丸ノ内線」と「千代田線」のホームの間に何らかの施設が眠っているからではないか、ということなのです。

 しかも、この「国会議事堂駅」は皇居のすぐ近くにあります。

 しかも、「国会議事堂」の隣にある「国会図書館」の地下にも昔から不可解な地下の施設があると言っています。

 皇居の地下に何らかの秘密の施設が眠っているのではないか?

皇居の地下には何らかの秘密の施設があり、皇族たちは日夜、そこで人知れずコソコソと悪魔崇拝の儀式を執り行っているのかも?

 東京の地下鉄網は戦前にはもうほとんど完成していた!!

普通の人なら、防空壕として地下鉄を作ったのだろうと考えるでしょう。

 皇族たち、政府要人たちが空襲を避けるために巨大な地下施設を作ったのです。

 しかし、防空壕を作るなら、単に防空壕を作ればいいだけの話で、何もわざわざ地下鉄なんかを造る必要はありません。

しかも、こんなに沢山の路線など絶対に必要ありません。

 東京ドームの地下にも東京ドームと同じ広さの地下空間があるというのですから、それだけでもかなり大勢の人を収容できます。

 東京には皇居や東京ドームの地下だけでなく、他にも無数の地下施設が眠っている。

その根拠が以下の画像になります。

これは東京の地下鉄網の3Dモデルです。

見ての通り、どの路線も上下にくねくねと蛇のようにくねっています。

 地下に何も存在してなければ、一つの路線をほぼ同じ深さに作ることができたはずです。

しかし、なぜかそれができなかった。

わざわざこんな上下にくねくねと曲がった線路を造らなければいけませんでした。

 つまり、東京の地下にはやはり数多くの地下施設があちこちに眠っているということです。  

そして、それを避けて地下鉄の線路を造ったため、全ての路線がこんな奇妙な形になってしまったのです。

 さらに奇妙なのが、「東西線」です。

この「東西線」は地下鉄です。

それなのに、なぜかこの「東西線」は「中野駅」よりも西側の地域では、地下ではなく地上を走っています。

 JR中央線とほぼ同じルートを「三鷹駅」までほぼ並行して走っているのです。

 これは一体なぜなのでしょう。

 なぜ地下鉄が地上を走らなければならないのでしょうか。

 しかも、荻窪より西側の地域には、他にも一本たりとも地下鉄が走っていません。

 東京にお住まいの方ならご存じのことと思いますが、一応、東京にお住まいでない方のために、「中央線」の停車駅を貼っておきます。クリックすると拡大できます。

 この上の図のほぼ中央に「荻窪駅」がありますが、この荻窪より西側(左側)の地域には地下鉄は一本も走っていません。

 それはなぜなのか。

 一説によると、その周辺には第二次大戦中に落とされた不発弾がたくさん眠っていて、地下に穴を掘るのが危険だったから、という話になっているようです。

 しかし、それを言うなら、銀座や浅草や渋谷もみんな空襲を受けていますが、今では銀座も浅草も渋谷もきちんと地下鉄が走っています。

 したがって、不発弾のせいで中野から西側では地下鉄が作れないという話は眉唾にしか聞こえません。

 しかも、この中野から西側にはJR中央線の「三鷹駅」と「武蔵境駅」があり、実はこの二つの駅の間で人身事故が多発しています。

 そして、この「武蔵境駅」の近くにはかの有名なICU大学があります。

 皇室の佳子様がつい最近、合格したことで話題になった大学です。

また、このICUにはかのジェイ・ロックフェラーも留学していたという経緯があります。

 まさに全ての役者が出揃ったという感じです。

「武蔵境駅」と「ICU」と「皇族」と「ジェイ・ロックフェラー」。

そして「皇居」と「国会議事堂」と「地下施設」。

 これらのキーワードを統合して考えてみると、やはり天皇をはじめとした悪魔崇拝者たちは、秘密の地下施設でコソコソと悪魔崇拝儀式を行っている……。

そして、その秘密の地下施設は、東京の「太極図」を構成している山手線内と中央線沿いに乱立している……。

 悪魔崇拝者たちは日夜、その秘密の地下施設で悪魔崇拝を行っていて、そのため、その近辺にはたくさんの悪魔、悪霊がぞろぞろと集まってきているという分けです。

 そして、その霊物たちがその近辺を歩いている人たちに群がり、取り憑き、彼らの心に色々と悪影響を及ぼしている……。

 だから、中央線沿線では人身事故が絶えず、自殺者が絶えない……。

 実際、「太極図」とは陰陽道で使われるシンボルであり、この陰陽道はまさに悪魔崇拝から派生してできた宗教です。

 ○「有名陰謀論者と大手マスコミ」は「陰と陽」の関係。しかも、彼らが隠すことは共通して「奴等の陰謀」です。

 また、悪魔や悪霊といった霊物たちが、人間の心にどんな影響を与えるかについては、以前に記事を書いていますので、詳しくは以下のリンクをご参照ください。

○ 悪魔が人の心を破壊し、その命を生贄として捧げる二つのパターン。

 悪魔が人の心を破壊するパターンは大きく分けて二通りあります。

・一つ目は人を失望させ、絶望させ、自暴自棄させるパターン。

・もう一つは人をギャンブルやアルコールなどの中毒にさせるパターン。

 どちらも人を廃人同様にしかねない恐ろしいものです。

 そして、奴等はかねてから「失望」「絶望」「自暴自棄」というパターンを多用してきました。彼らはまさしく人を自殺に追い込むプロ集団です。

 実際、日本の年間自殺者数は先進国でもぶっちぎりトップで、毎年3万人を軽く超えています。

死因不明といわれる変死者の数を合わせると11万人にも上り、この変死者はそのほとんどが自殺者だとも言われます。

以上

 悲惨な運命を持つ私たちは、運命から逃れようと何万年も闘い続けていますが奴等の放つ8ヘルツから12ヘルツの低周波を浴びてしまいますと、すぐに奴らの存在を忘れてしまいます・・・。

 我々、人類の宿敵は私たちのすぐそばで息を殺して「ハンティング」を楽しんで悦に成り屠っていますぞ!!

 このことを私は、12年間に渡り警告し奴等の凄む町に500人近くを案内したり、特殊な施設見学会や、UFOウオッチングなどのツアーを開催してきましたがいまいち理解が・・・。

 そのため現在は、奴等と対峙することのできる誰でもできる「超能力」を教えて超能力者を多数養成したりしています。

 超能力を一つでも体得しますと特殊な脳波を出すように成り、身の危険を察知することができますので、奴等の魔手から逃れられることができますし、奴等も自分たちの存在をひた隠しに隠していますので、特殊な脳波を出す者達には決して近づきません!!

 自分や自分の家族や、一族を守るためにも「超能力」を体得してください!!

誰にでもできる「第三回超能力講座」を、来年の2月に開催します!!

人生を変えたい貴方にだけ!! 一切無料!!

【年末特選投資情報】10~30倍か?か? 042-368-0870まで!!

特殊能力を呼び込む品物です!!人々の特殊な力を蘇らせてくれます!

災害時に、生存することができます!!

平成29年11月18日の「第2回超能力養成講座」のビデオ1万円!!

ビデオを見て、「超能力」を学べます!! 超能力者続出!!

お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・。

「癌患者」の方に限り、「ソマチット100g」の無料配布をいたします!!

「ソマチッド」は、「有機コロイド・ミネラル」という生体の免疫力を増幅する優れものなのです。

ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備えて「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。

「血液の浄化」と「細胞の浄化」つまりイオンによる界面活性効果なのです。

肌のしわが消えて、ツルツルの肌に、成ることも分かりました!!

ソマチットには、好転反応はありません!!

お申し込みは、042-368-0870まで!!

「第三回超能力養成講座」・・・2018年2月参加者50人全員が、できる超能力を教えます!!

「UFOと宇宙人類遭遇ツアー」…2018年5月UFOを召喚して、宇宙人類と・・・。定員40人。

お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 着払いに成ります。

関連記事

カテゴリー