高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

白鵬よ!! 何故、こうも変わってしまったのか?

相撲18

白鵬よ!! 何故、こうも変わってしまったのか?

猫だましと称した目潰し !!
かちあげを模した肘打ち !!
張り手を模した掌底打ち!!

を連発して、相手を血だるまにする相撲・・・・。

白鵬「愛人との2ショット」を初公開

文春オンライン

 日馬富士の暴行事件以降、その言動に注目が集まっている横綱・白鵬。「週刊文春」取材班は、白鵬と“愛人”の2ショットを入手した。

 浴衣姿の横綱が男らしい表情でカメラに視線を送り、金色に髪を染めた美女が傍らで静かに微笑む。これまで一切メディアに出たことのないプライベート写真である。
©雑誌協会代表© 文春オンライン ©雑誌協会代表
 白鵬の元側近が2人の関係を明かす。

「横綱にはこれまで知られてこなかった女性遍歴がありますが、その中でも、特にご執心だったのが写真に写っているMなのです」
Mとの2ショットは初公開 ©文藝春秋© 文春オンライン Mとの2ショットは初公開 ©文藝春秋
 本誌は2015年5月7・14日号の「白鵬『愛人がいた!』」と題した記事で、白鵬が渋谷区にあるMのマンションに足繁く通っていることなどを報じている。

「モンゴル人のMは身長170センチくらいのモデル風美女。彼女は大分県の立命館アジア太平洋大学に留学していたのですが、九州場所の打ち上げに参加したところ、横綱が一目惚れしたのです」(同前)

 07年に白鵬は1歳年上の紗代子夫人と“デキ婚”。15年初場所での優勝インタビューで「強い男の裏には賢い女性がいます」と語るなど、愛妻家をアピールする一方で、愛人であるMに入れ上げていたという。

結婚当時女子大生だった紗代子夫人 ©共同通信社
結婚当時女子大生だった紗代子夫人 ©共同通信社
 12月7日(木)発売の「週刊文春」では、愛人Mとの交際の詳細に加え、周囲が危ぶむ“危険なタニマチ”との交遊についても報じている。

特殊能力を呼び込む品物です!!

こんなものが? 人々の特殊な力を蘇らせてくれます!!

平成29年11月18日の「第2回超能力養成講座」のビデオ1万円!!

ビデオを見て、「超能力」を学べます!!

超能力者続出!!

お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・。

「癌患者」の方に限り、「ソマチット100g」の無料配布をいたします!!

「ソマチッド」は、「有機コロイド・ミネラル」という生体の免疫力を増幅する優れものなのです。

ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備えて「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。

「血液の浄化」と「細胞の浄化」つまりイオンによる界面活性効果なのです。

肌のしわが消えて、ツルツルの肌に、成ることも分かりました!!

スペース・スペクタル照射器・リース月々5万円!!

42度の熱が身体を貫いて、病巣を破壊してしまいます!!

お申し込みは、042-368-0870まで!!

「第三回超能力養成講座」・・・2018年2月参加者50人全員が、できる超能力を教えます!!

「UFOと宇宙人類遭遇ツアー」…2018年5月UFOを召喚して、宇宙人類と・・・。定員40人。

お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 着払いに成ります。

関連記事

カテゴリー