高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

財務省と経済連が国民だましの「闇取引」を決行!!

2麻生

財務省と経済連が国民だましの「闇取引」を決行!!

消費増税を賛成する代わりに、「法人減税」を約束!!

国民からは、税金を多くとって企業の税金はカットするというものだ!!

・1989年と2016年の税収入は、ほぼ同額ですから。   

・消費税は、3兆円から7兆円にあがり

・所得税は、21兆円から18兆円に

・法人税は、19兆円から、10兆円にさがりました。

この法人税をまだ下げろと言うのですから、いい加減にしろです!!

この国は、表向きは「主権在民」であるが・・・・。

実質は、

日本戦占領会議

隔週木曜日の午前11時前、USA横田基地から米軍軍人7名が、軍用ヘリで六本木にある米軍基地六本木ヘリポートに降り立つ。

そこから会議室がある南麻布のUSA米軍施設ニューサンノー米軍センターに到着する。

そこには日本側6人の各省庁の官僚が呼ばれている。…
アメリカUSA側は全員軍人。中に1人だけUSAアメリカ大使館公使がいる。

この秘密会議で決められた内容は国会に報告する義務も外部に公表する義務もまったくない。
事実上ノーチェックで実行できる。

そのUSA秘密会議は、日本の国会や憲法より上位の存在なのです。

消費税引き上げの理由

なぜ所得税や法人税ではなく、消費税の引上げを行うのでしょうか?

ご質問にお答えいたします。

 今後、少子高齢化により、現役世代が急なスピードで減っていく一方で、高齢者は増えていきます。

 社会保険料など、現役世代の負担が既に年々高まりつつある中で、社会保障財源のために所得税や法人税の引上げを行えば、一層現役世代に負担が集中することとなります。

 特定の者に負担が集中せず、高齢者を含めて国民全体で広く負担する消費税が、高齢化社会における社会保障の財源にふさわしいと考えられます。

 また、ここ10年くらいで見ると、所得税や法人税の税収は不景気のときに減少していますが、消費税は毎年10兆円程度(注)の税収が続いており、税収が経済動向に左右されにくく安定した税と言えます。

(注)地方消費税を除く4%分

(参考)我が国の税収の推移
我が国の税収の推移

•[画像をクリックすると拡大できます]
◆動画で見る財政の今と未来:どんな種類の税金があるの?その規模や特徴は?

(※)この回答は、内閣官房作成の社会保障と税の一体改革に関するパンフレットに掲載している回答を一部転載したものです。

無料!!

プロも驚く本物の投資情報を教えます!! TEL 042-365-2728

特殊能力を呼び込む品物です!!

こんなものが? 人々の特殊な力を蘇らせてくれます!!

「癌患者」の方に限り、「ソマチット100g」の無料配布をいたします!
「ソマチッド」は、「有機コロイド・ミネラル」という生体の免疫力を増幅する優れものなのです。

ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備えて「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。

「血液の浄化」と「細胞の浄化」つまりイオンによる界面活性効果なのです。

「汚れを溶かす力」と「汚れを洗い流す力」が、何よりも優れているのです。 

40日~60日で、4ステージが改善します!! 死の淵から、続々と生還しています!!

無料ですからね!! お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 着払いに成ります。

関連記事

カテゴリー