高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

大手銀行20行は決して潰さない!!

売国奴7

大手銀行20行は決して潰さない!!

竹中平蔵が、主導した銀行の合併吸収劇。

・1997年11月に、北海道拓殖銀行が経営破綻!!

    住宅ローンの焦げ付きにより破綻した国内の第一例です。

    大韓航空のオーナーや、奥別府ニュータウンの森川や、熊本の北島たち在日のグループが

しゃぶりつくしてしまいました。

・山一証券も、連鎖倒産!!

・1998年10月に、日本長期信用銀行(現新生銀行)破綻!!

    旧経営陣は、証券取引法違反の特別背任・粉飾決算に問われた。

・1998年12月に、日本債券信用銀行(現あおぞら銀行)破綻!!

    旧経営陣は、証券取引法違反の特別背任・粉飾決算に問われた。

    この時、副頭取が謎の死を遂げた!!

※ この「日本長期信用銀行」と「日本債券信用銀行」は、「竹下登銀行」と呼ばれており、竹下登関係の代議士への不正融資の温床でした。

 例えば3億円で買った山を「災害防止のため」といい平らにしてしまうと、たちどころに坪3000円の山が、山林から雑種地に地目変更され30億円の値がついてしまうのです。通常は宅地造成の許認可を取ったりすると2年ほどかかり、費用が15億円かせ20億円かかりますが、「災害防止のため」と言えば役所の許認可は必要ないのです。

 このような案件が、30~50件もありました・・・・。

 また「日本長期信用銀行」になると「安全・協和のニ信用事件」の舞台であり、8兆円ちかい借り入れを7800億円にまで無理やり圧縮して、国会質問を高橋と鈴木にして終わりですから呆れてしまいます。

これは「大疑獄」です!!

・2003年5月には、りそな銀行に公的資金注入。

 過去には、政府は破綻した日債銀に日本国民の血税3兆円を投入して「あおぞら銀行」を立ち上げましたが、このとき政府はソフトバンクやかの有名な売国企業オリックスなどにすぐさま10億円で売却してしまいましたが、ソフトバンクは3年も経たずして金融ユダヤファンド(サーベラス・キャピタル・マネジメント)にこの「あおぞら銀行」を転売して500億円を儲けてしまいました。     

 こその差額はなんと490億ですから驚きますが、今度はこのサーベラスが「あおぞら銀行」の株をさらに大量に買い付けて上場し、高値で大量売却して大儲けしたのです。

・2003年11月には、足利銀行の国有化。

・2004年8月には、UFJ銀行が三菱東京フィナンシャル・グループに合併吸収。

 以上は、竹中平蔵が2003年に発足した「小泉純一郎政権」で、経済財政政策担当大臣を務めて財務省と共に国民の血税を「ドブ」垂れ流しにして、私腹を肥やした典型的な事例である。

 そのために1万3000円だった日経平均株価が、8500円にまで暴落してしまい企業は疲弊した。

 そして、2002年9月の内閣改造では「金融担当相兼務」にまで上り詰め「金融再生プログラム」を立案して、銀行の再編を加速させていった。

 不可思議な「りそな銀行一時国有化」が・・・・。

 金融庁が突然、「繰り延べ税金資産」の変更を発表。

 そのため自己資本率4%に満たない「りそな銀行」(株価は50円)は、破綻するはずであったが、この底値の株を秘かに買い集める者がいた!!

 この買い占めの直後に、政府が公的資金の注入を発表したために「ハゲタカ」がまんまと大儲けをした。

 またこの時に「りそな銀行国有化」に反対していた監査法人の担当者(38)が、マンションの12階から転落死をした。

 竹中による金融政策は・・・・。

・日本の銀行の国際競争力が低下した。

・総資産額 

  ・世界5位・・・三菱UFJ・FG。

  ・世界13位・・・ゆうちょ銀行。

  ・世界15位・・・みずほFG。

  ・世界17位・・・三井住友FG。

・預金に対する融資の比率

  ・三井住友銀行・・・・・60%

  ・第4位みずほ銀行・・・63%

  ・第6位三菱UFJ銀行・・66%

 国民の実質賃金指数は、拓銀と山一が破綻した1997年を境に下がり始めてしまい2017年には、1997年比で約15%も下落しているのです!!

 日本国の貴重な資金を外資に垂れ流し続ける竹中平蔵は、国民の敵なのです!!

 竹中平蔵の劣悪な理論は、富裕層が儲かれば貧困層はおこぼれを貰って潤うという理屈なのである。

つまり庶民の敵である!!

 性商・竹中平蔵は、パソナ迎賓館「仁風林」を使って国家権力を籠絡し、やりたい放題で自己の利益の為に、法改正や、条例を施行する 性商・竹中平蔵!!

 今や性商・竹中平蔵は、連結決算2800億円のパソナグループの総帥なのです!!

 売国奴の筆頭ともいうべき「竹中平蔵」が、省庁を縦横無尽に闊歩し「戦略特区構想」をぶちあげたり、戦略を提案して実行させそのすべての公共事業を自己の支配下に置いています。

 その所業は、「独裁者」そのものです!!

その力の根源が「仁風林」なのです!!

「性接待」に、おぼれた代議士や、官僚たちは竹中平蔵に媚びるばかり・・・・!!

これが「日本の政界(性界)」ですぞ!!

「加計学園問題」も、竹中平蔵が黒幕ですが与野党も竹中平蔵を国会招致することもできません!!

「体調が悪い!!」

との一喝で、与野党沈黙してしまうという有様です・・・!!

 というよりも与野党は「仁風林」で、たらしこまれてしまっているのです!!

 破廉恥ビデオや、破廉恥写真が山と積まれていると言います!!

 「マスコミ」さえも、「ぱっばらっち」さえも籠絡されています!!

 竹中平蔵に対しては、「政治家としての脇の甘さ」を指摘する声もありますがどこ吹く風です。

 参議院議員選挙立候補直前に国民年金の保険料の納付を怠っていた違法行為が公表されたり、税関連では、住民税未払い疑惑が取りざたされていますが・・・・。

 また、公務と関係が深かった日本銀行職員に、自分の選挙運動を手伝わせていた事実が発覚したり、さらに、選挙用に自身の名前の一字「平」を丸で囲ったTシャツ(いわゆる丸平シャツ問題)を運動員に着用させたり、公職選挙法違反が国会で指摘される事態に発展したこともありますが、全く意に介せずという分けです。

 この男のせいで日本中、270万人の失業者と4000万の非正規社員であふれています。

 この何の資格も、肩書もない「竹中平蔵」に「大臣」や「政務次官」たちが、平身低頭しているというのですから・・・・。

 官邸よりの官僚たちが、菅官房長官に上申しても、

 「そうですか・・・」

で終わり、取りつく暇もないそうです。

 売国奴・竹中平蔵がいる限り国民は、「安全」、「安心」、「豊な生活」を享受することは出来ないかな・・・。

 それにしても、この国はおかしくなってしまったものだ・・・。

無料!!

プロも驚く本物の投資情報を教えます!! TEL 042-365-2728

超能力養成講座 ・満員御礼!!

特殊能力を呼び込む品物です!!

こんなものが? 人々の特殊な力を蘇らせてくれます!!

岩崎士郎先生の助言により、完成した特殊シールです!!

「癌患者」の方に限り、「ソマチット100g」の無料配布をいたします!!

「ソマチッド」は、「有機コロイド・ミネラル」という生体の免疫力を増幅する優れものなのです。

ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備えて「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。

「血液の浄化」と「細胞の浄化」つまりイオンによる界面活性効果なのです。

「汚れを溶かす力」と「汚れを洗い流す力」が、何よりも優れているのです。 

40日~60日で、4ステージが改善します!! 死の淵から、続々と生還しています!!

無料ですからね!! お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 着払いに成ります。

関連記事

カテゴリー

presented