高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

自由民主党監視下での「選挙」は、何でもありで無敵!!

小池百合子13

自由民主党監視下での「選挙」は、何でもありで無敵!!

自由民主党の根回しに幻惑された民進党は、三分裂してしまったが・・・・。

また民進党三分裂の原因を作ったのは「小沢一郎」であるが、不可思議なことが多すぎる展開でしたな!!

野党連合で、根回しをしていましたが「希望の党」からも、「立憲民主党」からも拒絶されてしまい失意の底にいるようです!!

金もないのにあると吹聴しなければ良かったのですが・・・・・。

さて今回の・・・

希望の党大敗は、あり得ない逆転現象である!!

「排除します!!」

の一声で、一気に流れが変わるほど政治の世界は甘くはない!!

 衆議院解散を受けて、小池百合子氏の動向に注目が集まっていましたが、それとは対使用的に安倍政権には「森友問題」や、「加計問題」や多くの問題があり、不支持率が高まっていいましたので、今、解散選挙をすれば50~60議席は失う事であろうと専門家たちは、異口同音に論評をしていました。

かといって、小池氏や小池新党に期待できるかどうかはまた別の話でした。

東京都都政での1年間で、小池百合子の行った改革にはこれと言ったものはありません。

豊洲問題にしても、除染に50億円という巨費を投じましたが失敗しています!!

乳酸菌というひよわな菌を使用して、猛毒を無害化しようなんていう考え自体が異次元の思考であり専門家たちは一様に驚いていました。

結果は、施工以前から分かっていることです。

「あり得ない!!」

「狂気の沙汰!!」

ともいうべき

国民は熱狂に流されず、一度立ち止まり、冷静に判断する必要があると思います。

小池百合子は、異常性格者であり国民の事よりも権力にしか興味がありません!!

都議選では都民ファーストが圧勝し、自民党が大幅に議席を減らすことになりました。

自民党は国政で議席を持ちすぎているから、都民ファーストが勝てばある程度バランスがとれるとは思っていたんですが、以外にも勝ちすぎてしまいました。

都政の自民党の暴走にストップをかける意味では良かったのですが、都民ファーストは時の勢いに乗っかって即席で作られた都市政党ですから、内容が伴っていません。

何事をするにも危かしくて、ハラハラします。

小池都知事は、政局を見る目が鋭いと言われていますか、確かに都知事選に立候補したタイミングなどを見ると、そういう見方もできます。

ただ一貫した政治思想のようなものを持っているかと言えば、とてもそのようには見えません。

 小池は「政界渡り鳥」と呼ばれているように、

・細川護煕の日本新党から立候補し、

・その後は小沢一郎のところに行ったり、

・小泉純一郎のところに行ったり、

時の権力に接近することでのし上がってきました。

政策的な判断で動いているのではなく、世の中の空気や力関係を見ているだけなのです。

権力にしか媚びず権力にしか興味がないんですね!!

 しかも、小池のブレーンについているのはいかがわしい連中ばかり。

そのうちの一人が、慶應義塾大学教授で経営コンサルタントの上山信一です。

もともと上山は大阪維新の会のバックで動いていた人物で、大阪の市営地下鉄を民間会社に売り飛ばそうとしたりした男です。

 それから、元青山学院大学教授の小島敏郎もブレーンの一人ですが、彼は小池が小泉政権で環境大臣だった時にもブレーンをしていました。

小島は名古屋市長の河村たかしの高校の同級生で、1980年代に名古屋の「藤前干潟問題」にも関わっています。

要するに、左派系の環境活動家です。

市場移転問題を小池に吹き込んだのも小島のようです。

経営コンサルタントは、いかに顧客の要望に答えるかではなく、いかに顧客を騙すかということに長けた連中です。

そんな人間をブレーンにするということは、小池百合子は商売人の発想で政治を行っているということなのです。

 そういう都知事を担いでしまう東京都民や、日本国民にも問題がおおありです。

 国民とはそういうものなのです!!

 国民が政策に基づいて投票先を決めるはずかありません。

 ゆえに自由民主党は、民意が暴走しないように、三権分立や二院制など、民意が直接反映されないような政治システムを作って国民を幻惑翻弄してきたわけです。

 ところが、日本では「民意に従え」だの「制度を変えろ」だのと大合唱を続け、その結果、支持率が高く、多数派さえ維持していれば、議会のルールを変えても問題がない何でもありと成ってしまいました。

 法律も何もかもが、自己の都合のいいように自由に解釈されてしまうようなりました。

国政で言えば、2年前の安保法制や、先日の共謀罪がそうです。

 都政は国政とは仕組みが異なりますが、今回の都議選にも民主主義の弊害があらわれています。

実際、都民ファーストの議員たちは、自民党や民進党から立候補しても絶対に当選できない出来損ないばかりです。

こうした連中が小池の名前を使って票を集めたのですから、わかりやすい答えに飛びつくのが国民なのです。

国民は、白黒や、善悪の二局対立でしか物事を見ていないから、物事を何でも二局対立で考えてしまうのです。

それが、洗脳教育を受けた日本国民なのです・・・・・・!!

「善悪」、「白黒」、「陰陽」、「前後」、「左右」、「裏表」、「好き嫌い」と挙げればきりがありません・・・・。

超能力養成講座

この未曽有の国難を鑑み日本人が、古来より持つ「太古の力」を参加者に開放する!!

参加者全員が、その場で「太古の力」を知り、収得します!!

支配者たちが、最も恐れる「太古の力」が参加者に蘇ります!!

参加者全員の老若男女全員が、アメリカが恐れる「太古の力」を持ちます!!

嘘偽りがあれば、参加料金を全額返金します!!

電話にて「太古の力」を、50人に一部教えます!!

090-2564-1417 まで!!

その場で、貴方も未知の力を収得します!!

「癌患者」の方に限り、「ソマチット100g」の無料配布をいたします!!

「ソマチッド」は、「有機コロイド・ミネラル」という生体の免疫力を増幅する優れものなのです。

ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備えて「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。

「血液の浄化」と「細胞の浄化」つまりイオンによる界面活性効果なのです。

「汚れを溶かす力」と「汚れを洗い流す力」が、何よりも優れているのです。 

40日~60日で、4ステージが改善します!! 死の淵から、続々と生還しています!!

無料ですからね!! お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 着払いに成ります。

関連記事

カテゴリー