高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

暴行被害訴えた伊藤詩織の事件を絶対に風化させるな!!

安倍だぞ3

暴行被害訴えた伊藤詩織の事件を絶対に風化させるな!!

 この「強姦事件」には、国家権力による人権侵害という重大な問題があります!!

 これをこのまま放置、風化させますと第二第三の事件が起こりますし、「法の尊厳」はうしなわれてしまいますぞ・・・!!

 男子たるものが、だらしなくなっとるんで半端門が、こんな「強姦事件」を引き起こしておいてのうのうとしているのよ!!

 大の大人が、婦女子に酒を飲ませていかがわしいホテルに連れ込んで姦淫するなどは、ゲスのする蛮行である!!

誰にでも、欲望があるがそれを押さえるのが人間なのですが、この男は鬼畜にも劣る奴であり、男の風上にも置けぬ奴・・・!!

 このままこの男を野放しにするようであれば、この国の法の尊厳は失われてしまう!!

 警察も婦女子を守れんようじゃあ男は、やめんかい!!

関係者の熱意に当局が、再度捜査をしようとしても日本にはおかしな法律があり、一度、捜査をして処分が決まったが、検察審査会に提訴され再度処分が決まった案件に対しては再捜査することが基本的にはできないのです・・・!!

 よほど有力な証拠が提出されて、事件が根底からひっくり返ることがない限りはこれ以上は捜査関係者は動けません!!

 しかしまあ全国的に「性犯罪」は激増しておりますが、その大半は婦女子の泣き寝入りで終わっています・・・・。

 法律が甘いんですよ!!

 「強姦罪」の刑が、3年以上と軽いのですよ!!

力任せに薬物を飲ませて本人の同意なしに姦淫するのですから、10年くらいの厳罰に処するべきです!!

  話は変わりますが、以前、吉原のソープランドが、

「店の女の子を監禁したので、助けてください!!」

と、知人が助けを求めてきましたので、部下を一人連れて吉原のソープランドに行き女の子を解放させましたが、この時に

 「警察が、毎月講習会と称して」

ソープランド嬢を集めて、性病予防の講話を警察官がすると言いますので警察署に

 「警察官ともあろうものが、売春を助長するようなことをするのか!!」

苦言を呈したところ

 「なにとぞご理解のほどを・・・」

と言いますので、私も矛先を治めて帰路に着きましたが・・・・。

 性犯罪の防止に役立っているというのです・・・・。

 まあ必要悪という事ですかね・・・。

不満はありましたが、一理あるように思いましたので帰りましたよ!!

府中でも、似たようなことがありましたので市長に

 「府中で、売春をさせるとは何事か!!」

と怒鳴りつけておきましたが、性犯罪防止の一翼を担っているとなれば私もなるほどと成ってしまいます・・・。

 しかし、この伊藤詩織の問題はひど過ぎますな!!

都内で24日、伊藤詩織氏が書籍発売を受け会見を開いた

「一番述べたいのは、捜査、司法の改正と社会意識変えること」と伊藤さんは悲痛の声を上げました!!

2015年、元TBS記者から性的暴行を受けたとして警視庁に被害届を提出した。

記者からの暴行被害訴えた伊藤詩織氏が会見 捜査、司法、社会意識の改革訴える

暴行被害訴えた伊藤詩織氏が会見

2017年10月24日 16時45分

デイリースポーツ

 TBS記者(当時)から性的暴行を受けたと告発したジャーナリストの伊藤詩織氏が24日、都内で著書「black Box」発売を受け会見を開いた。同書は18日に発売され、自身の体験を元に、性的被害者を取り巻く現状をつづったノンフィクション。伊藤氏は「一番述べたいのは、捜査、司法の改正と社会意識変えること。そしてレイプ被害の方の救済システムが必要だということ」と強く訴えた。

 今回の著書出版にあたり、伊藤氏は本名を公開。「密室の出来事ということで、ブラックボックスという言葉を警察、検察の方から何度もうかがった。でもこの件と向き合って、検察そのものにもブラックボックスが存在することに気づいた。このブラックボックスに光を当て、箱を空けるきっかけになるよう、本を出版した」と著書を出した理由を説明。

 伊藤氏は2015年、記者からホテルで意識のない状態で性的暴行を受けたとして、準強姦容疑で警視庁に被害届を提出したが、東京地検は嫌疑不十分で不起訴とした。その後伊藤氏は検察審査会への申し立てを公表したが、検察審査会も9月21日に不起訴相当と議決。

 これについても伊藤氏は、検察審査会の場に申立人が呼ばれ事情を聞かれたり、証人も呼ばれることがあるとした上で「今回は弁護士も私も呼ばれることなく、議決後も説明はなかった。不起訴処分を覆すに足るものがないと言うが、その具体的な説明もありませんでした」と不起訴相当となった具体的な理由は示されなかったとコメント。

 また、伊藤氏と元TBS記者がともに認めていることとして、記者が滞在する部屋に伊藤氏を連れて行ったことや、性行為があったこと、下着についたDNAが記者のものであったことなどを挙げ「これだけの事実があっても日本の司法システムは起訴することもできません」と唇をかんだ。

 会見の最後には「私は特別なケースではない」と誰の身にも起こりうることだとし、「一番述べたいのは、捜査、司法の改正と社会意識変えること。そしてレイプ被害の方の救済システムが必要だということ」と語っていた。

超能力養成講座

この未曽有の国難を鑑み日本人が、古来より持つ「太古の力」を参加者に開放する!!

参加者全員が、その場で「太古の力」を知り、収得します!!

支配者たちが、最も恐れる「太古の力」が参加者に蘇ります!!

参加者全員の老若男女全員が、アメリカが恐れる「太古の力」を持ちます!!

嘘偽りがあれば、参加料金を全額返金します!!

電話にて「太古の力」を、50人に一部教えます!!

090-2564-1417 まで!!

その場で、貴方も未知の力を収得します!!

「癌患者」の方に限り、「ソマチット100g」の無料配布をいたします!!

「ソマチッド」は、「有機コロイド・ミネラル」という生体の免疫力を増幅する優れものなのです。

ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備えて「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。

「血液の浄化」と「細胞の浄化」つまりイオンによる界面活性効果なのです。

「汚れを溶かす力」と「汚れを洗い流す力」が、何よりも優れているのです。 

40日~60日で、4ステージが改善します!! 死の淵から、続々と生還しています!!

無料ですからね!! お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 着払いに成ります。

関連記事

カテゴリー

presented