高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

日本の危機!! 中国は、日本同化作戦を加速している!!

習近平

日本の危機!! 中国は、日本同化作戦を加速している!!

沖縄、北海道、東北の地が、中国企業に買いあさられています!!

また原発、軍事基地、軍需工場、電力施設、レーダーサイト、ダムの近隣地域も秘かに買いあさっています!!

これらの行為が何を意味するのか・・・・。

これと同じ行為を他国で行えば、「スパイ行為」として拘束されてしまい良くて国外追放、間違えば「死刑」ですが、日本ではお構いなしという分けです!!

これは・・・もしかしたら政府もグルなのかと疑いたくなるほどです!!

安倍晋三は、「朝鮮人」ですし、明恵は「中国人」ですから危機感を覚えます・・・。

「同化政策」とは別に、日本の地方にひかれる中国人の深層心理とは・・・。

日本は地域色豊か。地方文化や伝統文化が、今も根付いている。

特に農村部にひかれる外国人が、移住を希望して殺到しています。

中国人の間で日本の地方がブームになる理由として、

・個人観光客とリピーターの増加、

・大都市での観光や買い物に飽きたこと、

・日本の地方文化(伝統文化)に興味を抱いている

ことなどが挙げられていますが、本当にそれだけなのでしょうか?

その数は前年同月比でほぼ倍増!!

「訪日中国人はゴールデンルートの次に地方へ向かっている!」

「インバウンドで地方創生」

「中国人観光客をおらが村に呼び込め!」

等々、訪日中国人が日本の地方を好むことをよく取り上げていますが、これは中国側のプロパガンダであり日本をターゲットにした「同化政策」の一環なのです。

しかし、本当にそれだけだろうか?

今回、「日本の地方が好き」という中国人の気持ちにある、中国の伝統・社会環境から生み出された深層心理を調べてみると・・・・。

何よりも第一に挙げられるものは、日本には自由があり、高級の仕事もあり、平和であるという事なのです。

そう既に日本の農村部に嫁に行き、中国の両親に毎月3万円~5万円の仕送りをしている者達の動静を長年見つめており、それが中国の農村部の若者たちの間に広がったのです。

今度日本に訪問するとしたら、どこに行きたい?

「ぜひ日本の農村地域に行きたい!」

・北海道の都市、

・九州の都市、

・沖縄の都市、

・東北の都市、

・四国・中国の都市、

に行きたいと回答しました。

東京・大阪・京都・名古屋に行きたいと回答した数よりも農村部を希望する中国の若者たちの数が多かった。

 これにはまず、現在の中国では社会保障・教育資源が大都市に集中しすぎていることや戸籍制度が原因となり、さまざまな問題や矛盾が生じていることが原因であると考えられますが、中国の若者個人と中国政府の意向には大きな差があることを日本国民は承知しておかなければなりません。

その前提にあるは、日本国中を中国人民で覆い尽くし日本国を乗っ取ってしまう!!

「中国人民は、日本に侵入して日本人と結婚せよ!!」

「そして日本人と成り子々孫々を増やして日本中を覆い尽くすのだ!!」

これですから如何とも救いようがありません・・・・・。

1958年に中国政府は「都市戸籍」と「農村戸籍」に厳格に区別する戸籍制度を導入し、人々は城里人(都市人)と農民に分けられ、最低賃金、医療、教育、生活保護、年金などの社会保障制度について大差を付けられて「都市人」が優遇されるという悪政を敷かれてしまいました。

北京・上海・南京のような大都市の出身者と地方の都市の出身者にも格差は広がるばかりで、優秀な大学や院などは大都市に集中しており、仕事の機会も多いのですが農村部出身の若者たちに開かれている門戸は皆無二のです。

「もっと良い生活を送りたい」

「将来、貧乏でつまらない親になりたくない」

「貧乏は嫌だ」

「子供たちに同じ思いをさせたくない」

そんな向上心あふれる地方出身者は、この格差から抜け出そうと一生懸命勉強し、良い大学に入ることに必死になっていますが、なかなか難関を突破することは出来ません!!

農村部の若者たちの夢は、

・大都市の良い大学→大都市の良い就職先→大都市戸籍に変え『北京人』『上海人』になる。

・大都市で住宅を買って家族を持つ

・親を大都市に転居させる

・家名を上げる

・成功した人生を送る。

という強い信念を持つて、事にいぞみますが現実の壁は、

・良い大学に入ったとしても、必ずしも良い就職先を見つけられるわけではない。

・北京・上海の戸籍制度は厳しく、戸籍をもらうには基本的には公務員になるか国有企業に行くしかない。

・その競争は「数千人対一つのポスト」と言われるほど厳しい(コネがあれば競争は少しラクになるが)。

・無事に就職できても試練が待っている。

上司とうまく付き合わないと左遷されたり、職場の有力な「圏子(友人グループ)」に入らないと出世できないというように、仕事より人間関係のほうがずっと重要な中国社会なのですから、農村部出身の若者たちには希望がありません。

希望を持てないままPM2.5と競争にあけくれる都市で、太陽も見えない毎日を過ごすことに疲れてしまい自分が子どもの頃に過ごした田舎に戻り、自然に癒やされたいという強い願望を持つようになってしまうのです。

地方出身者は大都市出身者から「外地人」「郷下人」と呼ばれます。

これは日本でいう「地方出身者」「田舎者」と似ており、地位が低い地域から来た外の人という意味なのです。

地方出身者たちは、

① 大都市出身者にばかにされていないかと心配する、

② 大都市出身者と自分たちの立場があまりにもアンフェアなことに不公平感を持っている、

③ 自分が地方に帰りたくても、子どもにつらい体験をさせたくないので、彼らのためにも大都市の人

  になって晴れ晴れとした気持ちになりたい、

そんな複雑な気持ちを持ち続けているのです。

 そして、その気持ちが愚痴と成り、不満を呼び込み一触即発の様そうを見せているために危機感を覚えた中国政府は、海外の別天地を農村部の若者たちに奨励し慰労金までつけて海外への移住を進めているのですが、その裏には「同化作戦」が根付いています・・・・。

 このように10年~20年、20年~30年のスタンスで、我が国は中国政府が推進する「同化政策」により今現在、侵略を受けており日本中に「中国村」が出現しています!!

 これをこのまま放置しておくのでしょうか?

もはや手遅れであるかもしれませんな!!

超能力養成講座

この未曽有の国難を鑑み日本人が、古来より持つ「太古の力」を参加者に開放する!!

参加者全員が、その場で「太古の力」を知り、収得します!!

支配者たちが、最も恐れる「太古の力」が参加者に蘇ります!!

参加者全員の老若男女全員が、アメリカが恐れる「太古の力」を持ちます!!

嘘偽りがあれば、参加料金を全額返金します!!

「癌患者」の方に限り、「ソマチット100g」の無料配布をいたします!!

「ソマチッド」は、「有機コロイド・ミネラル」という生体の免疫力を増幅する優れものなのです。

ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備えて「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。

「血液の浄化」と「細胞の浄化」つまりイオンによる界面活性効果なのです。

「汚れを溶かす力」と「汚れを洗い流す力」が、何よりも優れているのです。 

40日~60日で、4ステージが改善します!! 死の淵から、続々と生還しています!!

オルゴンパワーシート

無料ですからね!! お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 着払いに成ります。

世界最先端の波動治療器です!! しかも、低価格です!!

癌化した細胞、病気になった細胞に特定の光と周波数を当てることで病気の元になるものが消え正常な細胞に戻ります

特殊な「光」と「周波数」と「波動」が、癌細胞を死滅させます!!

関連記事

カテゴリー

presented