高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

小池百合子の標的は公明党なのか!?

小池百合子13

小池百合子の標的は公明党なのか!?

 内田茂、石原慎太郎、そして森喜朗たちに狙いを定めて対立構図をつくり、世論を味方につけてきた小池の次なるターゲットは、公明党である!!

 小池百合子と公明党の仲が急に悪くなっています!!

 その経緯を丹念に見ていくと、「女ケンカ師」とも言える小池氏のしたたかな作戦が浮かび上がってきます。

小池新党「希望の党」への恫喝を繰返す公明党は、暴力組織なのか?

「歯向かう気か」「組織なめんなよ」「変えられると困るんだよ」

「既得権」「隠蔽体質」「組織の圧力」「進まぬ政治」

「ただ耐えるか」「みんなで変えるか」

小池百合子はわかりやすい「敵」をつくりだすことで、世論を味方につけるという政治手法を得意とする。

 都知事選では、

・「都議会のドン」こと内田茂氏、

・豊洲新市場問題では石原慎太郎元都知事、

・五輪会場問題では森喜朗五輪組織委員会会長という

 庶民から見ても「しがらみ」にとらわれた「おじさん」に狙いを定めて、ご自身の「しがらみなき政治家」というブランディングに活用するという手法である。

 小池百合子の敵

 小池知事や「都民ファーストの会」が掲げている、罰則付きの原則屋内禁煙に反対している自民党「たばこ族」議員たちに加え、飲食店、パチンコ、たばこ会社という「たばこムラ」である。

  「歯向かう気か」という言葉からは、絶対権力者 自民党でないのなら、小池と思しき女性に「組織なめんなよ」と文句を言っているのは?

 づばり「公明党」を暗に表現している。

 事実として、公明党からは「組織なめんなよ」を彷彿とさせる怒りの声が小池へとガンガンに向けられているという。

 産経ニュース9月26日付けの記事では、小池氏の代表就任を受けて、「公明党を軽く見ているのか」などという声が上がっているという。

小池氏は公明党の怒りをはるか以前から予測していた

 小池が新党の代表に就くのではないかという話が持ち上がってから、公明党はずっと「都政に集中すべき」と自制を求めてきた。

 選挙が近くなるとよく聞く、「選挙区は自民、比例は公明」というフレーズが示すように、自公連立は互いの弱点を補完した強固な選挙協力がその礎となっている。

 いくら都政でパートナーになったとはいえ、国政では自民のような組織力もない小池新党へ、公明党が鞍替えすることなどありえない。つまり、都政と国政の「ねじれ」が起こると警告したのだ。

 ところが、小池氏はそういう警告をスルーして、「党代表」というポストに収まってしまいました。

 公明党からすれば「裏切られた」という思いはもちろん、「(うちの)組織なめんなよ」という怒りがこみあげてくるのも当然だろう。

 根拠は、「希望の党」という名称を、小池百合子本人名義で今年2月20日に既に商標出願をしていたという事実だ。

 この同日に「都民ファーストの会」と「希望の塾」も出願されている。

 つまり、7月の都議選のはるか以前から、小池の頭のなかには「国政進出」という選択肢があったということだ。

 これは裏を返せば、2月の段階で小池の頭のなかでは「公明党と袂を別つ」というシナリオがちゃんとあったということになります。

 公明党から寄せられるであろう「裏切り者」批判をどうやって、自らと「希望の党」のブランディングに生かすか。

 実はこれまでの小池流ケンカ術を分析すると、本来は根回しすべきところで「あえて」それをせず、相手を「寝耳に水」だと怒らせ、さらに挑発をしていくというファイティングスタイルが浮かび上がってくる。

 用意周到!!

 公明党が怒れば怒るほど小池の引き立て役になってしまうのだ!!

 小池がケンカ上手

・公明党を怒らせ!!

・民進党を割らせて一部と合流する!!

 これだけで大勝できるほど国政選挙は、そんなには甘くない!!

 優秀な選挙参謀たちが、一手、三手、先を読んで次の仕掛けを考えているはずであるが、小池百合子が次に誰を「敵」としてロックオンするのか。注目したい。

 それにしても、都議選では公明党を利用するだけ利用して必要がなくなると「ポイ」する小池百合子の切り替えの早さには驚いてしまいますが、日本初の「女性総理」を目指す小池百合子としては当然の事なのかもしれません!!

 50人擁立が、100人に成り民進党の合流により200人と成り「政権奪取」を目指すという大胆な行動をする「希望の党」には、何か目に見えない者達の支援があるようにみえますが、それは私だけでしょうか?

超能力養成講座

この未曽有の国難を鑑み日本人が、古来より持つ「太古の力」を参加者に開放する!!

参加者全員が、その場で「太古の力」を知り、収得します!!

支配者たちが、最も恐れる「太古の力」が参加者に蘇ります!!

参加者全員の老若男女全員が、アメリカが恐れる「太古の力」を持ちます!!

嘘偽りがあれば、参加料金を全額返金します!!

「癌患者」の方に限り、「ソマチット100g」の無料配布をいたします!!

「ソマチッド」は、「有機コロイド・ミネラル」という生体の免疫力を増幅する優れものなのです。

ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備えて「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。

「血液の浄化」と「細胞の浄化」つまりイオンによる界面活性効果なのです。

「汚れを溶かす力」と「汚れを洗い流す力」が、何よりも優れているのです。 

40日~60日で、4ステージが改善します!! 死の淵から、続々と生還しています!!

無料ですからね!! お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 着払いに成ります!!

当事者以外の方のお申し込みは、お断りいたします!!

闇に葬られた技術が、50年目にして再び日のあたる場所に・・・・。

ロイヤル・レイモンド・ライフ博士が、制作した本物の波動発生器です。

世界最先端の波動治療器です!! しかも、低価格です!!

癌化した細胞、病気になった細胞に特定の光と周波数を当てることで病気の元になるものが消え正常な細胞に戻ります。

特殊な「光」と「周波数」と「波動」が、癌細胞を死滅させます!!

国、都道府県の許認可でお困りの方!!

ハサール・シールをご希望の方いますか?

許認可110番・・・090-1602-1417

関連記事

カテゴリー