高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

北朝鮮と日本は、同じ血族である!!

安倍ぞ1

北朝鮮と日本は、同じ血族である!!

 北朝鮮は、ミサイルが日本国の上空を通過するときは必ず日本に連絡をしてきている!!

 水面下では、北朝鮮の重要人物と日本の国会議員たちが連携して「戦争防止」の為に渡米しています!!

 勿論、横田めぐみさんや弟さんたちも頻繁に来日して打ち合わせしています!!

 CIAとも、落としどころを話し合っています!!

 双方の国の顔が立つようにね・・・・。

 一陣が、今日帰国しました!!

 この話の中で、小沢一郎と前原誠司が訪朝して「拉致被害者」を奪還する話を中国経由でしていることを安倍晋三が知つた為に急遽「解散選挙」を決意したのです!!

 そりゃあ一大事ですからね!!

北朝鮮が日本の方向にばかりミサイルを撃つ理由=中国

サーチナ

北朝鮮が15日朝に発射した中距離弾道ミサイルは北海道上空を通過し、襟裳岬から東に約2200キロの沖合に着水した。北朝鮮は8月29日にもミサイルを発射しており、その時も北海道上空を通過している。(イメージ写真提供:123RF)

 北朝鮮が15日朝に発射した中距離弾道ミサイルは北海道上空を通過し、襟裳岬から東に約2200キロの沖合に着水した。北朝鮮は8月29日にもミサイルを発射しており、その時も北海道上空を通…

 北朝鮮が15日朝に発射した中距離弾道ミサイルは北海道上空を通過し、襟裳岬から東に約2200キロの沖合に着水した。北朝鮮は8月29日にもミサイルを発射しており、その時も北海道上空を通過している。

 中国メディアの今日頭条はこのほど、北朝鮮のミサイル問題について考察する記事を掲載したうえで、「なぜ北朝鮮は日本の方向にばかりミサイルを撃つのか」と疑問を投げかける記事を掲載した。

 記事は、北朝鮮が15日に発射したミサイルが北海道上空を通過したことを伝えつつ、「最近、北朝鮮は日本の方向に向けて立て続けにミサイルを発射している」とし、それは北朝鮮にとって日本は「敵対国」であるからだと主張した。

 また、仮に弾道ミサイルが何らかのトラブルで北海道に落ちることがあっても、人口密度が低い北海道であれば死傷者の数が少なくなる可能性が高く、それは外部からの圧力軽減につながると推測。

 こうしたことを見越したうえで、北朝鮮は北海道上空を通過するようミサイルを発射しているのではないかと論じた。

 さらに記事は、日本と米国は同盟国であり、北朝鮮は日本に向けてミサイルを撃つことで「米国に容易に手出しをさせないようけん制し、自国の安全を確保しようとしている」と考察したうえで、北朝鮮の核問題に対して、関係国は冷静さと理性を持って対処することが必要であると指摘。

 ミサイルが日本上空を通過したとはいえ、日本が過度な反応を示せば問題がエスカレートし、悪循環に陥る可能性があるとして、日本に対して冷静な対応を取るよう呼びかけた。

クリックして応援を宜しくお願いします!

「癌患者」の方に限り、「ソマチット100g」の無料配布をいたします!!

年間42万人もの「癌患者」が、死亡しています!!

 「ソマチッド」は、「有機コロイド・ミネラル」という生体の免疫力を増幅する優れものなのです。

ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備えて「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。

「血液の浄化」と「細胞の浄化」つまりイオンによる界面活性効果なのです。

「汚れを溶かす力」と「汚れを洗い流す力」が、何よりも優れているのです。 

40日~60日で、4ステージが改善します!! 死の淵から、続々と生還しています!!

無料ですからね!! お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 着払いに成ります!!

4ステージ 余命2ケ月が60日で回復に向かっています!!

闇に葬られた技術が、50年目にして再び日のあたる場所に・・・・。

ロイヤル・レイモンド・ライフ博士が、制作した本物の波動発生器です。

世界最先端の波動治療器です!!です!!

癌化した細胞、病気になった細胞に特定の光と周波数を当てることで病気の元になるものが消え正常な細胞に戻ります。

特殊な「光」と「周波数」と「波動」が、癌細胞を死滅させます!!

関連記事

カテゴリー

presented