高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

癌は、「ウイルス兵器」である!!

1遺伝子組み換え豚

癌は、「ウイルス兵器」である!!

そうです「癌は、ウイルス兵器」なのです!!

「サイレント・テロ兵器」なのです!!!

遺伝子組み換え食品が、体内に入ると「癌細胞」を刺激して活発にしてしまいます!!

これが「遺伝子組み換え食品」の正体です!!

そうです!!
遺伝子組み換え作物について落下したばかりの「害虫の死体の内臓」は、ただれて解けています!!

ゆえに「癌患者」は、遺伝子組み換え食品を絶対に摂取してはならない!!

化学調味料を摂取してはならない!!

天笠啓祐

 食と農から生物多様性を考える市民ネットワーク共同代表、遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン代表、生物多様性条約市民ネットワーク運営委員

どのように生物多様性を破壊するのか?

 もし遺伝子組み換え(GM)が野外に逃げ出したらどうなるだろうか。動物は移動するため、連れ戻すことが大変難しい。そこに最大の問題点がある。

 人間が光るサルを開発するまで、これまでの長い生物史の中で、光るサルは存在したことがない。

 光る生物というと、クラゲ、サンゴ、ホタルなどが有名だが、それぞれ光るのには理由がある。もしこの光サルが逃げだし繁殖を続け、増えたとするとどうなるか。

 サルにはさまざまな種類があり、毛の色や姿形、ほえ声などが違っていたり、餌の種類や生活圏の広さが違っていたりする。そこには、多様性を維持することで、共存したり、敵から身を守るなど、さまざまな知恵が凝縮している。

 例えばサルが光ると、夜に目立ち、敵から身を守ることができなくなる可能性が強まる。次々と襲われ、種が絶える危険性がある。そうなると、そのサルに依存する生物が滅び、その生物が滅びることで滅びる生物が出る、というように死の連鎖が起きる。その結果、生物多様性に甚大な影響が出てしまう。

 他の動物でみてみよう。現在、GM動物で最も早く食品として出回ることになりそうなのが、カナダのプリンス・エドワード島にある工場で量産化が進んでいる、3 倍のスピードで成長する鮭である。この鮭は、野生の鮭の成長ホルモンを作る遺伝子が入れられている。

 この成長を早めたGM鮭は、野生の鮭に比べて最大25倍の体重をもち、稚魚の段階から、いち早く市場に出ることを可能にした。しかしながら『ニュー・サイエンティスト』誌2007年3 月8 日号によると、最新の研究で、このGM鮭は性格を変え獰猛になることが分かり、もし環境中に逃げ出すと、生態系に予測不能の影響をもたらしかねないというのである。

 他の影響に関しても、報告がある。米インディアナ州パーデュー大学の研究者らは、コンピュータ・モデルと統計分析手法を用いて、GM魚を放流した際の環境へのリスクを検証した。

 それによると、雄の生殖能力を抑制したGM魚を放流した時に、環境中に生息する野生種が絶滅に追いこまれる時間は、想定されていたより短くなる(20世代)というのである。3 倍のスピードで成長する鮭は体が大きく、その分、雌を引きつける能力を高めている。

 しかし、生命を操作した上に体が大きくなったことから、生殖能力が弱まっている。もし逃げ出したりすると、種の絶滅をもたらすなど生物多様性に与える影響が大きいことが分かったのである。

 スウェーデンのイエテボリ大学で「GMシャケの生態学的影響評価」プロジェクトの一環で行われた研究が発表され、その中でGM魚が環境中に放流された場合、生態系や人間の健康への影響に対する懸念が示された。

 理由として、成長が早かったり、病気に対する耐性があるGM魚が、シャケ、コイ、ナマズなど20種類も開発されているが、成長が早いと、その分環境中の毒素の蓄積が早く、その毒素を人間が摂取したり、成長ホルモンの濃度も高く、それを摂取することによる影響も懸念されるからである。

 また環境中に逃げ出した際には、GM魚の方が餌の尐ないところでも生存率が高くなるため、生態系に悪影響がでると指摘された。

 このようなことから、EUの立法組織である欧州議会は、EUの行政組織である欧州委員会に対して、GM魚の輸入を禁止し、ヨーロッパの市民の食卓に登場しないよう求めた。

 もしGM魚が環境中に逃げ出すような事態が起きると、海洋生態系や地元の魚の生殖に介入が起き、それが破壊される危険性があるというのがその理由である。

畜産草地研報告のデータ 死産・生後直死
死産
生後直死

体細胞クローン
16.4%
14.4%

後代牛
8.9%
0.8%

一般牛
4.6%
1.9%

癌と闘わずに 免疫力を上げQOL(生活水準)の維持が大切!!

 がん細胞は熱に弱いと言われます。

 医師に従って抗がん剤治療を受けても、悪化していくと医師から見放され、

「施すべきことは全てした、これ以上できることはない」

「最善を尽くしましたが・・・」

と言われている方を何人も見ました!!

もともとは、「癌」になると幾ら地利用したても助かることはないのです!!

そのことは、医師が一番よく知っています!!

学校で「癌は治らない!!」と、学んでいますからね!!

 ある程度年齢を重ねられた方が がんを宣告されたとき、大切なのは QOL(生活水準)の維持を大切に考えるます。

  例えば70歳の方であれば、今のたくわえで今後何年、今の生活を維持できるのか? 

 しかし、今のたくわえでは治療はできないと悟ると、早々と死を甘受してしまうのです!!

家族や、親族に金銭的負担を掛けたくない・・・と自暴自棄になってしまうのです!!

これもまた悲しい・・・・・。

 こんな時、「癌110番042-361-9072」に電話することです!!

ソマチットを無料で、癌が良くなるまで送ります!!

ソマチットが、人類を病気から解放しますぞ!!

 (ソマチットの子分のミトコンドリアも、同じ)

 「抗癌剤」、「放射線」、治療の結果一時期がんは消えても、大変な闘病生活のうえ、外出することもできず、寿命を短くしているだけです!!

 がんは熱に弱いし、ソマチットで腸内環境を改善すると血液はキレイになり、自然免疫力が、飛躍的に向上して、現在の生活水準を維持して美味しく食事をして、人生を楽しく送れる体に成ります。

 ところが、マインドコントロールされていますから「病気は、医者」とかたくなに信じ込んで、病魔に侵されて死んでいくのです!!

 どの方法を選ぶかは、こうすれば治ると言う方法は見つけて自分での判断しかできませんがね!!

 癌と闘わずに、通院しながら、自然免疫力を高めQOLの維持に勤める方針の方を応援しております。

 医師の治療と平行して考えられている方も多いです。

 温熱器具は、設置されている病院もあり、医師の中には効果を認めている方も居ます。

「癌患者」の方に限り、「ソマチット100g」の無料配布をいたします!!

年間42万人もの「癌患者」が、死亡しています!!

 「ソマチッド」は、「有機コロイド・ミネラル」という生体の免疫力を増幅する優れものなのです。ソ

 マチットは、免疫や恒常性維持機能を備えて「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。

「血液の浄化」と「細胞の浄化」つまりイオンによる界面活性効果なのです。

「汚れを溶かす力」と「汚れを洗い流す力」が、何よりも優れているのです。 

40日~60日で、4ステージが改善します!!

死の淵から、続々と生還しています!!

ソマチットの病気の原因を洗い流し、細胞をもとに戻す復元力は、「医師会」を震撼させていますので、「ソマチット」を取り扱う者は逐次~消されています・・・・!!

(注)偽物の「ソマチット」を販売している業者がいますので要注意してください!!

お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 

着払いに成ります!!

4ステージ 余命2ケ月が60日で回復に向かっています!!

特殊な「波動」が、癌細胞を死滅させます!!

関連記事

カテゴリー