高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

赤坂は、朝鮮族の夜の会議場!! 高麗・朝鮮王朝時代の貢女は、今も存在する!!

赤坂3

赤坂は、朝鮮族の夜の会議場!! 高麗・朝鮮王朝時代の貢女は、今も存在する!!

この30年間で、「赤坂」は整形した朝鮮族の美女たちに席巻されてしまった!!

 「チャイナタウン赤坂」のどこもかしこも、偽恋の花盛り・・・・!!

 この町こそが、「日本を支配する朝鮮族のハーレム」であり、足しげく通う国会議員の多いい事には驚かされます!!

 特に「民進党」の議員の多いい事には・・・・・・。

 この町には、「貢女」された女たちの「会員制クラブ」があります!!

この店に3度ほど招待されていきましたが、50坪ほどの店に30人ほどの若くて美しい女性が在籍しており、ママ以外の女性はお持ち帰り自由とのことでした・・・・・・。

 なんでも1人に対して、毎月30万円を支払えば1人の女性を秘書として持ち得ることができるとも話していました!!

また

 「会長さん喜び組を呼んで、赤坂でクラブをしませんか?」

と申し述べる北朝鮮の特使でしたが・・・・同席していました元安倍晋太郎の秘書であるKさんが・・

 「ターさん止めたほうがいい・・・・」

との言葉に、思わず苦笑いしました・・・・!!・・・・!!

それにしても、「赤坂」は、朝鮮族の社交場的な花街に変貌してしまいました!!

kwskライフより転載

高麗・朝鮮王朝時代の貢女の実態…残酷な歴史を知った韓国人が凍りつく…

高麗・朝鮮王朝時代の貢女の実態…
残酷な歴史を知った韓国人が凍りつく…

高麗・朝鮮王朝時代の貢女とは

高麗時代から朝鮮王朝時代まで続いた恥辱。

貢女とは一般に女性を朝貢品の1つとして献上すること。

高麗時代の献上先は蒙古(元)、契丹、明であり、貢女だけでなく多くの朝貢を強いられていた。

貢女は高麗時代に始まったもので新羅を含む以前の時代には確認されていない。

貢女の実態

「娘が生まれたら秘密にしたまま暮らす。
他人に知られるのが心配で隣人にも娘を見せられない。娘をしていた事実が発覚すれば村全体が害を被ることになり、親族を縛って取り調べ、屈辱を与える。処女を選ぶ過程でわいろが取り交わされるが、金がある者は切り抜け、金がない者は連れて行かれる」

高麗時代、李穀(イ・ゴク:1298〜1351)がはるか遠くの元の皇帝に差し出した上訴は切々としています。

李穀が訴えたのはことあるごとに中国に献上しなければならなかった。

恥辱の歴史は5世紀初めまでさかのぼる。
高句麗・新羅から中国の北魏に女子を送ったという記録がある。

貢女の献上が最も盛んに行われたのは高麗後期から朝鮮王朝時代にかけてだった

自害・早婚で抵抗することも

高麗時代の元宗15年(1274年)
元が140人の婦女を連行したのを皮切りに忠烈王・恭愍王代に元に対し献上した貢女は170人以上、44回に上った。

朝鮮王朝時代にも太宗から孝宗の時代にかけて、明・清に対し9回にわたり146人が献上された。

学界では、中国の高官が私的に連れて行ったケースを合わせると数千人に上ると推定している。

中国から貢女を選ぶ採紅使が訪れると朝廷では貢女選抜機関を臨時に設置し、巡察使が各地を物色して回った。

しかし、民衆の抵抗は激しかった。

孝宗の時代、慶尚道の鄭煌(チョン・ファン)という人物は娘が貢女候補になったことを知るや娘の顔に薬を塗って傷を付けた。

また、娘を出家させるケースもあった。

高麗時代には乳飲み子を乳母が抱いて嫁がせることまであった。

そのため朝鮮王朝時代には世宗が

「12歳以下の女子については婚姻を禁ずる」

という法令を公布しなければならないほどだった。

朝鮮王朝時代の太宗8年4月、各地から処女30人が選ばれ、ソウルに移送された。

父母を亡くして3年以内の女性や息子がいない家の一人娘を除いた7人が景福宮での最終審査に臨んだ。

しかし中国の使臣は美しい女がいないとして官吏を棒で打とうとした。

娘たちも指名を避けようと体に障害があるかのように口をゆがめたり、足を引きずったりした。

最終的に娘たちの父親は全員罷免されたり、流刑に処されたりした。

同年7月、再び選抜が始まった。
太宗は

「処女を隠した者、針灸を施した者髪を切ったり薬を塗ったりした者など選抜から免れようとした者」について厳罰に処するという号令を下した。

国内外の権力関係を反映

貢女たちのほとんどは他国で人妻や「めかけ」として人生を終えたが、中には皇帝の目に留まり妃嬪(ひひん=君主の側室)の地位を与えられ、権力の道を歩む者もいた。

高麗出身の奇皇后は母国高麗の王位継承に関与するほどだった。
貢女出身の妃嬪の父や兄も皇親として権勢にあずかった。

奇皇后の兄・奇轍(キ・チョル)は高麗国王と並んで馬に乗り、歓談した。

朝鮮王朝時代の太宗・世宗の代に相次いで2人の妹を貢女として送った。

韓確(ハン・ファク:1403〜1456)は右議政や左議政(共に現在の副首相クラス)などの要職を歴任した。

韓確が密通に及んだ事実が発覚した際も世宗は「罰せられない人物」だとして黙認するしかなかった。

中国は大陸に新たな権力が誕生したり、国内の国家権力が不安定になるたびに貢女を要求した。

高麗や朝鮮の新たな支配者にとって、大国の承認を得ることは最大の急務だった。

世宗でさえ、貢女の献上は

「国内の利害のみならず、外国にも関係することなので、
ただ(中国皇帝の)令に従うのみ」

と語った。

以上

 しかし、思えば何千年、何万年という時代が流れても「女性」を利用した商いは、何時の時代にも「大繁盛」していますのう・・・・老若男女を問わずこればかりは避けがたしですな・・・・!!

「癌患者」の方に限り、「ソマチット100g」の無料配布をいたします!!

年間42万人もの「癌患者」が、死亡しています!!

 「ソマチッド」は、「有機コロイド・ミネラル」という生体の免疫力を増幅する優れものなのです。ソ

 マチットは、免疫や恒常性維持機能を備えて「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。

「血液の浄化」と「細胞の浄化」つまりイオンによる界面活性効果なのです。

「汚れを溶かす力」と「汚れを洗い流す力」が、何よりも優れているのです。 

40日~60日で、4ステージが改善します!!

死の淵から、続々と生還しています!!

ソマチットの病気の原因を洗い流し、細胞をもとに戻す復元力は、「医師会」を震撼させていますので、「ソマチット」を取り扱う者は逐次~消されています・・・・!!

(注)偽物の「ソマチット」を販売している業者がいますので要注意してください!!

お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 

着払いに成ります!!

4ステージ 余命2ケ月が60日で回復に向かっています!!

特殊な「波動」が、癌細胞を死滅させます!!

関連記事

カテゴリー

presented