高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

シェールオイル・ガスが、復活?

オイル

シェールオイル・ガスが、復活?

北米のシェールオイル・ガスが、生産を急増させている?

食虫植物 のような シェールオイル・ガスに係わってはならない!!

大阪ガス、損失290億円計した? 

シェールガス掘削が期待はずれ だが、損失は政府が負担!!

 大阪ガスは20日、米国で権益を取得したシェールガス鉱区について、現在の技術では想定した量を掘り出すことが難しいと発表した。

投資額のうち290億円を2014年3月期に特別損失として計上する。事前調査では予測できなかったという。

 シェールガスの開発リスクが露呈した格好で、他の総合商社やエネルギー企業の動向にも影響を与える可能性がある。

 大ガスの14年3月期の連結純利益は特損が響き、前期比32%減の355億円になる見通し。従来予想していた23%増の645億円から一転、減益になる。

 問題となっているのは米テキサス州南西部の「ピアソール・シェールガス・オイル開発プロジェクト」。大ガスは昨年6月、米キャボット・オイル・アンド・ガスから権益の35%を取得し、累計で約330億円を投じてきた。

 ただ地下3300メートルのやや深いエリアで地層に難があったため、「現在の掘削技術では経済性に見合った量を確保できない」(大ガス)ことが判明。ガス・原油の販売高は当初想定の14%程度にとどまっており、特損の計上を決めた。今後も鉱区は閉鎖せずに生産・販売を続けるという。

 開発ラッシュに沸く北米のシェールガス事業で日系企業が大がかりな損失を出すのは異例。

開発を巡ってリスク評価の巧拙が改めて問われそうだ。

以上

このシェールオイル・ガスに、大阪ガスは政府より開発資金の援助を受けて投資をしたが、1年前に大損失を被って撤退しているし、東京ガスも損失を出していますが、とのマスコミも沈黙しています!!

 損失額は、5,000億円以上ですが誰も報じません!!

国民の血税を損失しておいて、内密にしておくなどはあり得ませんが内密にしています・・・!!

 

日本国内にも、シェールオイル・ガスはあります!!

最近の海外投資には、いくつもの穴があります・・・・!!

組織的に、日本の企業に仕掛けてきているという事を認識することです!!

「癌患者」の方に限り、「ソマチット100g」の無料配布をいたします!!

「ソマチッド」は、「有機コロイド・ミネラル」という生体の免疫力を増幅する優れものなのです。ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備えて「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。

「血液の浄化」と「細胞の浄化」つまりイオンによる界面活性効果なのです。

「汚れを溶かす力」と「汚れを洗い流す力」が、何よりも優れているのです。 

40日で、4ステージが改善します!!

ソマチットの病気の原因を洗い流し、細胞をもとに戻す復元力は、「医師会」を震撼させていますので、「ソマチット」を取り扱う者は逐次~消されています・・・・!!

お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 

着払いに成ります!!

4ステージ 余命2ケ月が60日で回復に向かっています!!

特殊な「波動」が、癌細胞を死滅させます!!

関連記事

カテゴリー