高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

癌の免疫療法は、効果がない!!

免疫療法

癌の免疫療法は、効果がない!!

「手術もできない」、「抗がん剤もダメ」、「放射線もだめ」という癌患者が、縋り付くのが高価な「免疫療法」なのですが、まだまだ効果は不透明なのです!!

 死と対峙している「癌患者」たちの心理を巧みに操り、高額医療費をむしり取る医療詐欺が全国で横行しています。

 この免疫療法にたいして、医師たちが告発を始めています!

免疫療法(めんえきりょうほう、英: Immunotherapy)

 免疫応答を誘導、増強、または抑制することによる疾患の治療である。

 免疫療法は、免疫応答を誘発または増幅する免疫療法、免疫応答を抑制する免疫療法に分類できる。

 免疫療法に使う薬は、病原体による感染を治療する際に使用しても、病原体が耐性を得る可能性が低いなど、既存の薬物よりも副作用が少ないことが多い。

 細胞ベースの免疫療法は、いくつかのがんに対して有効である。

 リンパ球、マクロファージ、樹状細胞、ナチュラルキラー細胞(NK細胞)、細胞傷害性Tリンパ球(CTL)などの免疫細胞は、腫瘍細胞の表面上に発現する異常抗原を標的にしてがん細胞を排除する。

 顆粒球コロニー刺激因子(G-CSF)、インターフェロン、イミキモド、および細菌由来の細胞膜画分などを使った治療法は、医療用途で認可されている。 IL-2、IL-7、IL-12、種々のケモカイン、合成シトシンリン酸グアノシン(CpG)オリゴデオキシヌクレオチドおよびグルカンを含む他のものは、臨床試験、あるいは前臨床段階である。

免疫療法とは、一口でいうと

 患者自身が本来生まれながらに備えている免疫力を高めて「癌細胞」を退治する治療法の事です。

 「免疫療法」、「遺伝子治療」、「温熱療法」を組み合わせると癌治療に効果があるという。

 治療費は、200万円から2,000万円まである。

 まず癌患者の検査をして「癌細胞」ゃ「免疫細胞」の状態を調べて、癌患者の血液を採取し、血液中の免疫細胞を活性化させて体内に戻します。

 この「採決」~「免疫細胞の活性化」~「血液を体内に戻す」という治療を2週間ごとに数回繰り返します。

 6回~10回ですが、1回25万円ほどかかります・・・。

 この免疫療法の宣伝が、ひどい!!

まだまた保険の対象にもなっていない「免疫療法」なのですが・・・。

 「最先端の治療方法」、「理想的な治療方法」、「身体に害がない治療方法」などとうたい絶望感に苛まれて、藁をもすがる思いの「癌患者」から「高額な治療費」を取っているのですから酷いものです。

 多くのクリニックが、自由診療で暴利を貪ろうとしている「免疫療法」は、、癌患者の血液を採取し、血液中の免疫細胞を活性化させて体内に戻すという治療方法の事です。

 「免疫細胞療法」には、

  ・癌ペプチドワクチン

  ・樹状細胞ワクチン

  ・キメラ抗原受容体

  ・遺伝子導入T細胞

 かといって「免疫療法」を受けて「癌」改善または感知するのであれば別ですが、大した効果はありません!!

:現在の医師会の癌治療は、癌の三大治療法といい

  ・外科治療

  ・化学治療

  ・放射線治療

ですが、この療法で助かる「癌患者」皆無であり、WHOでも「抗がん剤」の使用が禁止されましたが、日本国内の医師会はこの治療法を止めません!!

 

クリックして応援を宜しくお願いします!
リックして応援を宜しくお願いします!!

 

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

にほんブログ村

「癌患者」の方に限り、「ソマチット100g」の無料配布をいたします!!

「ソマチッド」は、「有機コロイド・ミネラル」という生体の免疫力を増幅する優れものなのです。ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備えて「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。

「血液の浄化」と「細胞の浄化」つまりイオンによる界面活性効果なのです。

「汚れを溶かす力」と「汚れを洗い流す力」が、何よりも優れているのです。 

40日で、4ステージが改善します!!

お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 

着払いに成ります!!

4ステージ 余命2ケ月が60日で回復に向かっています!!

特殊な「波動」が、癌細胞を死滅させます!!

関連記事

カテゴリー