高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

余りの悪質さに「治療停止命令」が、12社にでた!!

水素15

余りの悪質さに「治療停止命令」が、12社にでた!!

「水素免疫療法」で「癌」が治る?

 東京都渋谷区にある「首藤クリニック」の首藤紳介医院長は、小林麻央さんを「水素免疫療法」で「癌」が治るとそそのかして、水素風呂に何十回も入れて死亡させたために「治療停止命令」が、厚労省より出されました。

院長 : 首藤 紳介(しゅとう しんすけ)
略歴愛知医科大学卒業。
小児科医として、大学病院や民間病院の救急外来、未熟児集中治療室などで現代医学を研鑽。
自身の様々な経験から、薬だけに頼らず、自己治癒力を高め、健康と美を保つための医療を目指すようになる。
2010年より、補完代替医療のクリニックに勤務。
ガン、膠原病・リウマチ、アレルギー(アトピー性皮膚炎、気管支喘息)、精神疾患などに対し、多くの臨床経験を積み、また、高齢者の訪問診療や、精神科病院の非常勤勤務なども務め、新生児医療・小児医療から成人内科、老人内科までを経験する。
「水素療法」や補完代替医療、点滴療法など、更なる医療の可能性を求め2013年5月より、表参道首藤クリニックの院長を務める。

資格小児科専門医(公益社団法人 日本小児科学会認定)
補完代替医療学識医(日本補完代替医療学会)
高濃度ビタミンC点滴療法認定医(点滴療法研究会)
細胞環境デザイン学 認定医 (杏林予防医学研究所)
ゲノムドクター認定医(一般社団法人 臨床ゲノム医療学会)
NLPプラクティショナー(全米NLP協会&日本NLP協会)

【所属学会・団体 】
一般社団法人 日本内科学会会員
公益社団法人 日本小児科学会会員
一般社団法人 日本ハイパーサーミア学会正会員
一般社団法人 日本統合医療学会(IMJ)正会員
一般社団法人 国際個別化医療学会正会員
一般社団法人 日本再生医療学会正会員
一般社団法人 日本アンチアイジング外科学会正会員ドクターからひとこと当クリニックは、体にやさしい、自己治癒力を高める医療を目指しています。
更には、患者さんのメンタル面についてもサポートしていけるような「心と体の再生」が実現する医療を展開していきたいと考えています。
現在治療中の方も、なるべく早い段階で、セカンドオピニオンを利用し、治療の選択肢を持ってください。
 現在、巷では「水素ブーム」が起こっており「水素吸引喫茶店」までが開店盛況していますが、「水素」には大した効果がありません!!

 水素が身体に言いという思い込みが、「水素」を摂取することにより免疫細胞のスイッチを入れるために、多少の爽快感が身体を包み込みますので効果があったと錯覚しているだけなのです。

水素水の「体にいい」は科学的に全く根拠がない!!

 健康のため、サプリメントをはじめとした何らかの健康食品を常用している方も多いかと思います。中でも「水素水」は、今や誰もが知る健康飲料のひとつですよね。

 しかし、無料メルマガ『アリエナイ科学メルマ』では、水素が身体に良いことを謳った水やタブレットは何の根拠もない眉唾商品だと斬り捨てています。

H2を巧く取り込めれば、活性酸素種の中で最も酸化力が強い(とされる)OH・による害を減らしてくれそう。

 摂取したH2は体内に拡散して血流に乗り,大半は呼気ガスとして排出される.人における飲水後の呼気ガス中水素濃度のピークは10分程度で,1時間後にほぼ元に戻る。

 H2が体内の一部にしか回らないのか、全身に満遍なく回るのかは重要な点であると同時に、呼気ガス中の水素濃度のピークが10分程度であることから、“効き目”は数十分間に限られる。

水素水

 水素が体に良いという話は、もともと体内で発生する活性酸素に対抗できる活性水素(水素ラジカル)が良いという話からきた。

 活性水素が解けた水が体に良いという話も、別に確固たる根拠(エビデンス)があるわけでもない!!

 しかし、医学系の人たちの中にも擁護する人がいるので、まったくもって効果が無いともなんともいえないですが、有意な効果はまったくないというのはハッキリしています。

 水素ラジカルならまだしも、水素自体が溶けている水が体に良いという話は一切根拠も実験結果も無く、話にならないオカルト商品です。

 そもそも水素は殆ど水には溶けない気体なので、それをわざわざ缶入りボトルに入れて売る理由が意味不明です。

 売り文句は活性水素水のものを適当にアレンジして使ってますが、どの分量を飲めばどういった効果があるのかは、活性水素水よりさらに不明。

 悪質な業者の商品になってくると、水素を発生させるというタブレット(水素化カルシウム)が錠剤の中に入ってるとか冗談のような危険な商品もあるようです。

 水素化カルシウムといった薬品は、有機化学の合成などにつかわれる禁水性の試薬で、水と反応して水素を放出するのですが、ものすごい熱を生じるので、飲むとかアホ以外の何物でもないと言えます。

 人間の体はそもそも水素自体が入ってきても、どうにも使う生理的な仕組みを持っていませんし、ppmオーダーの水素が水に入ったものが体内に入ったところで何のメリットもありません!!

「重曹」や、「ビタミンC」などの活性酸素を減らす補酵素は沢山あり「水素」よりましです。

 水素水、あるいは水素が体にいいというのは、科学的あるいは医学的に理論的な解明が成されているものではありません。

 しかし、複数の大学からの研究発表として、水素を豊富に溶け込ませた水、つまり水素水が体に対していい効果を示すという報告はいくつかされていますし、水素水や還元水による癒し体験者の方が数多くおられるのも事実です。

 元素レベルで考えたとき、酸化と還元というのは万物に共通の自然現象です。

 人体も活性酸素をはじめとするフリーラジカルによって酸化されていき、それが病気や老化を引き起こすことは医学界の定説となっています。

 つまり、人間の体も日ごと酸化して劣化していくのですが、水素は化学的にも究極の還元剤であり、体内で起こる酸化が多量に摂取された水素によって抑制されたならば、何らかの良い効果があって当然だと思います。

 また、生体内において最も多く存在する元素は水素であり、その水素がどのような働きをしているのか生理学的に完全に解明されている訳ではありません。

 実験室レベルでは、水素によって活性酸素が中和され酸化が抑制されることは自明の事実となっています。

 ただ、体内はさらに複雑であるために、どのようなメカニズムあるいはプロセスで水とともに吸収された水素が抗酸化効果を示すのかが解明されていないのです。

 そのために、明らかな抗酸化効果を示す水は、原子状水素である活性水素が存在するだとか、高濃度の水素が溶け込んでいるだとか諸説いろいろあり、また、様々な水素水と称する高価な水が販売されているとともに、その製法もいろいろあるようです。

 体内で水と反応して多量の水素を生成するような水素サプリメントなどもあります。

 つまり、化学的に水素が還元剤であることは自明の真理なのですが、体内における水素水あるいは水素の効果というのは、医学的、生理学的に解明されていません!!

 水素が体にいいかどうかはまだはっきりとはしていません!!

 ましてや「水素製品」を販売する際に「成人病」や、「特定疾患」に効果があるというような説明をする医師以外の輩は、全員「医師法違反」ですから、最寄りの相談所か警察に告発すると関係者は全員逮捕されます。

 水素を扱う業者の口癖は、「癌に効果がある」という事です。

 嘘です!!

私自身が、10社近い会社から「水素製品」を200万円ほど購入して試してみましたが、気分的に多少良くなるくらいで何の効果もありませんでした!!

「癌患者」の方に限り、「ソマチット100g」の無料配布をいたします!!

「ソマチッド」は、「有機コロイド・ミネラル」という生体の免疫力を増幅する優れものなのです。ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備えて「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。

「血液の浄化」と「細胞の浄化」つまりイオンによる界面活性効果なのです。

「汚れを溶かす力」と「汚れを洗い流す力」が、何よりも優れているのです。 

40日で、4ステージが改善します!!

お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 

着払いに成ります!!

4ステージ 余命2ケ月が60日で回復に向かっています!!

特殊な「波動」が、癌細胞を死滅させます!!

関連記事

カテゴリー

presented