高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

本命は~九州が危ない!!

大地震36

本命は~九州が危ない!!

九州で自然災害が、ここ最近多くはないですか?

何かがおかしい?

 九州豪雨1週間 全容見えぬ苦難との闘い!!

 記録的な豪雨が九州北部を襲って1週間が過ぎた。

福岡、大分両県の被災地は今なお、緩んだ地盤やおびただしい流倒木などで危険な状況が続く。

 新たな犠牲者も次々と発見され、痛ましい光景に言葉を失う。 生活の場を奪われた人たち …。
大地が割れるのは、どこか?

北海道地震か?

三陸沖地震か?

東京に直下大地震か?

南海トラフ地震か?

四国地震か?

そして、九州大地震か?

そう九州が、危機的状況下にあります!!

阿蘇山噴火は危険!?

阿蘇山は大噴火で九州をほぼ焼き尽くした歴史がある!!

2016年10月8日・・・1年ぶりに阿蘇山が噴火

「 8日午前1時46分、熊本県・阿蘇山の中岳(標高1506メートル)第1火口で爆発的噴火が発生した。」

「 気象庁は噴火速報と火口周辺警報を発表し、噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)から3(入山規制)に引き上げた。」

「 爆発的噴火は、マグマの熱が地下水に伝わって起こる「水蒸気噴火」か「マグマ水蒸気噴火」との見方が強い。熊本地震との関連を指摘する専門家もいる。」

「 爆発的噴火だったことから、マグマの熱が伝わり、地下水が沸騰して爆発する「水蒸気噴火」の可能性があるという。」

「」

「 九州の活断層と、火山が連動したように雄たけびを上げていますのは地下で異変が起こっている証拠なのです!!」

「 これに大雨が大地に降り注いで、地下に浸透しますと「局地的」な「大地震」が引き起こされてしまいます!!」

「 「阿蘇山」ゃ、「桜島」の爆発は大地のストレスを地上に放出していますので「致命的」な崩壊は起こりませんが、福岡よりの大地にストレスがたまり、その余波で大地のエネルギーが天空に吹き上げられています・・・・!!」

「「危ない!!」」

「としか、言いようがありません!!」

「 東南海大地震が、起こってしまうと「日本経済」は、クラッシュしてしまいますが・・・・・・。」

「癌患者」の方に限り、「ソマチット100g」の無料配布をいたします!!

「ソマチッド」は、「有機コロイド・ミネラル」という生体の免疫力を増幅する優れものなのです。ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備えて「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。

「血液の浄化」と「細胞の浄化」つまりイオンによる界面活性効果なのです。

「汚れを溶かす力」と「汚れを洗い流す力」が、何よりも優れているのです。 

40日で、4ステージが改善します!!

お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 

着払いに成ります!!

特殊な「波動」が、癌細胞を死滅させます!!

関連記事

カテゴリー