高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

「大日本帝国」は、八ケ岳の地底にある!!

八ケ岳3

「大日本帝国」は、八ケ岳の地底にある!!

 超文明と合体して、時を待っている!!

転載

アメリカの占領下で、密かに「大日本帝国」は活動し「第二の国家」を地底に建設していた!!

今の日本の一大問題点は、アメリカによって作られた戦後の政府を日本人でない者たちが運営して「日本国」を動かしていることなのです。

日本人が「優秀」で、「強靭」であることに気づいた占領軍は、日本人骨抜き対策の一環として在日朝鮮人を起用しましたことは、皆さん既にご存知の通りです。

「田布施システム」

田布施システムについて知ったのは
朝鮮総連本部の競売で入札した、鹿児島市の宗教法人「最福寺」の流
昨年4月に平壌で行われた「金日成キムイルソン主席生誕100周年」の記念行事に出席するなど、
何度も訪朝しているという。

北朝鮮に関わる人だと言う事
また、こんな一文に出会う

「真実を知る事は大切だよ
田布施システムが、ここまで語られたのは初めて見たし
絵空事じゃなく、真実味を帯びすぎだわ
彼らにしたら、そういう情報を共有して来たことこそ力でもあったわけだからさ
流れる多くの情報から何を読み解くかが重要

これまで、世論を左翼だ右翼だと分断工作に勤しんで煽っていたが
全ては明治時代の田布施につながり
搾取する側には、敵も味方も無かったと言うのが真実」

全ては田布施に繋がる???

「長州、薩摩にある田布施町システムは日本の闇
日本における朝鮮人部落と、イタリアにおけるアルバニア人集落は微妙に似てる
海外にも、こういう国はたくさんあるだろう

15~16世紀頃
日本の山口県、鹿児島県へ渡った朝鮮人部落
イタリアのカラブリア地方及びシチリア島へ渡ったアルバニア人集落」

田布施システム???

「鮫島正純坊主、鮫島純也、鮫島純一郎、鮫島進次郎

全部、繋がっちゃったな・・・
自民党の中枢は完全に 朝鮮総連に乗っ取られていた
この鮫島正純は 朝鮮総連大幹部」

「安倍さんおじいさんの岸さんが戦前、戦中にわたって満州人脈・朝鮮半島人脈を利用して
戦後右翼の大物と暗躍してたからな。

日本の「戦後右翼」は岸さんが半島人を中心に組織したものだからなあ。
統一協、勝共連合、はたまた金日成とも、切っても切れない縁なんだよ。

それが現代に続いている。
表面上、日本と仲は悪そうに見えるが、日本と南北朝鮮は持ちつ持たれつの構造を作ってしまった。」

「日本はいつまでその亡霊と戦わなくちゃいけないんだろうね」

「この坊主は小泉純一郎の親戚で、安倍総理の指南役だから、政府は黙認だよ。」

「池口恵観(本名 鮫島正純)は、小泉純一郎の父(鮫島純也)方のいとこで
三無事件の時は、自民党議員の馬場元治(元建設大臣)の秘書だった。」

「田布施システムかぁ。
少数朝鮮半島勢力による多数の日本土人支配の構図。
池口に本名が鮫島で小泉純一郎の親戚だとはな。
近代日本を支配してるのは朝鮮民族なんだな。」

「明治政府もナチスも中国もユ○ヤが作ったって知らないの?

アメリカがいなくなっても別の中間搾取層に変わるだけだよ!!

民主党、共産党、公明党、小沢、どれも日本土人の中間搾取層だ !!
外国のアメリカ、中国、韓国も日本土人の中間搾取層だ
その中間搾取層を選挙で選ぶわけだが、戦後政治で圧倒的な実績があるのは
自民党であったので・・・

クリーンな政治とやらを信じるには、自分のオツムがクリーンになるしかないのだが・・ 」

—————-ここからが謎解きです——————–

田布施というのは、山口県と鹿児島県にある田布施町の事です!!
そこには、朝鮮人部落がありました!!
明治維新の前から、日本にはたくさんの朝鮮人部落が存在していたのです!!

国交は無く鎖国してた江戸時代でも日清貿易、日朝貿易があって
安倍総理、小泉元総理の田布施(純粋な朝鮮人集落)の話だけじゃなく
例えば博多港なんかも外国人が昔から多く住み着いていました。

博多は元寇以前から日宋貿易してたので南宋人(現在の中国人)がそこに住み着いて
部落になったという話もあります。

以上

う・・・・・・?

まあね!

「癌患者」の方に限り、「ソマチット100g」の無料配布をいたします!!

「ソマチッド」は、「有機コロイド・ミネラル」という生体の免疫力を増幅する優れものなのです。ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備えて「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。

「血液の浄化」と「細胞の浄化」つまりイオンによる界面活性効果なのです。

「汚れを溶かす力」と「汚れを洗い流す力」が、何よりも優れているのです。 

お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 

特殊な「波動」が、癌細胞を死滅させます!!

関連記事

カテゴリー

presented