高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

剛腕!! 安倍晋三は、遂に麻生太郎を蹴散らした!!

あべよ3

剛腕!! 安倍晋三は、遂に麻生太郎を蹴散らした!!

「誰が何と言おうと、私は来年の9月まで日本国の総理大臣を務めます!!」

「・・・・・・・・」

「妨害する勢力は、徹底して攻撃します!!」

「・・・・・・・・」

安倍晋三に恫喝された相手が誰であるかは、想像にお任せします!!

「安倍総理追い落としも、これまでだな・・・・・!!」

「総理の座は、諦めたよ・・・・!!」

まあここで、安倍晋三を失脚させても後は「ドングリの背比べばかり」であり、現在の混沌とした国際情勢の中で日本国一国を牽引していく剛腕の持ち主はいない!!

 麻生太郎も、縄張りを安倍晋三に荒らされたりしたが、ここは矛先を治めて自派を55人にまでしたので、ここはひとつ大人になって「政界のフィクサー」として君臨したほうが得策でしょうなあ・・・!!

 これにて、自由民主党の内紛は一件落着ですなあ・・・!!

「当面は、安倍晋三総理でいい!!」

「協力しない奴は、処分する!!」

 夕刻、日朝の架け橋「ミスターX」が、3ケ月ぶりに府中に現れました!!

 食事をしながら、「ミスターX」の近況を聞いていると「モンゴル」から「ミャンマー」に入り、ミャンマーの経済発展の為に尽力をしているとの話でしたが難問が山積しており、難問解決の為に帰国したが、「ミャンマー」に介入していた日本の旧勢力ではなく新たな日本の勢力と協力して国を再建したいと「ミャンマー政府」が希望しているというのです。

その理由をよくよく聞いてみますと、

「ODAの8割搾取した(A)」

(何故、Aかと申しますと、来週から協力関係者と成りますので匿名にします・・・)

 「渡辺 秀央の傍若無人の搾取」

(※渡辺 秀央(わたなべ ひでお、1934年7月5日 – )は、日本の政治家。新党改革最高

顧問。衆議院議員(6期)、参議院議員(2期)、郵政大臣(第54代)、改革クラブ(新党

改革の前身)代表などを歴任。)

に、ミャンマー国は辟易としているというのです。

 一時は、「搾取」を公表して、二人を糾弾しようという議員たちもいたようですが、日本を愛する「アウンサン・スーチー」さんが、制止して押さえていると言います!!

 まあ日本人でありながら「モンゴル大統領の大統領補佐官」をしたり、拉致問題では北朝鮮を訪問して拉致被害者の日本帰国の道筋をつけてくれたりした「ミスターX」の頼み事を断るわけにはいきませんので、

 「来週中に日本の新たな勢力を紹介すること」

 「ミャンマー国内の油田開発のゼネコンの紹介」

を約束して、11時に「ミスターX」との酒席を終えて帰路につきました。

(A) よ!!

総理大臣どころじゃあないだろう・・・!!

「何処を紹介してほしい!!」

「だれだれを紹介してほしい!!」

と、日曜日以外、連日連夜誰か彼かが私を尋ねて来ますので、最近疲れ気味です・・・・!!

h/eidjr

関連記事

カテゴリー

presented