高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

東京都議会議員選挙は、不正選挙!!

東京都庁

東京都議会議員選挙は、不正選挙!!

 東京都議会議員選挙の日時が入ると、密かに住民票だけを東京都に移動させる宗教団体の信者たちが続出していますが、これは合法なのです!!

 住民票だけ移動させて、当の本人たちは移動してこないのですから「住民投票」の意味がありません!!

 その地域に居住する人たちの意思を表示する選挙でありますが、居住していない者達が「投票」に参加するのですから酷い話です!!

 また、選挙の精神から言えば「言語道断」であり、神聖な選挙を冒涜する行為であり、宗教団体の本質が窺い知れます!!

 全く「破廉恥」な行為であり、真の住民の意向に掉さす悪質な行為であります!!

 その宗教団体の名前は「創価学会」だそうです!!

 都内のある区には、6,000人も転入しているという話です!!

東京都議会議員選挙

 東京都議会議員選挙(とうきょうとぎかいぎいんせんきょ)は、日本の地方自治体である東京都における議決機関である東京都議会を構成する東京都議会議員を選出するために行われる選挙である。

 一地方自治体の議会選挙であるが、全国最多の有権者を抱える首都東京における大型選挙であり、その選挙結果は直近の政治情勢を反映するものとして注目されてきた。 

 また都議による大規模な汚職事件を原因とした出直し都議選が行われた1965年(昭和40年)には第7回参議院議員通常選挙も行われ、これ以降、三年周期の参院選と四年周期の都議会任期満了選挙が12年おきに重合して実施されている。

 このため都議選における結果が参院選でも反映された他、都議選と同じ年に行われた総選挙の結果にも影響を与えたため、各政党とも国政選挙並みに力を入れるようになっている。

関連記事

カテゴリー