高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

遺伝子組み換え作物や、化学物質まみれの食品により 国民が狂い始めています!!

食品4

遺伝子組み換え作物や、化学物質まみれの食品により 国民が狂い始めています!!

・味覚破壊。
・家庭破壊、教育や躾の崩壊、キレル子ども。
・食文化の崩壊。                                  ・生殖能力の低下。                                ・食べ物に感謝する気持ちの欠如。

 日本が誇るはずの基本調味料までもが添加物まみれで、しかも消費者がそれに気づいていません!!
 化学物質まみれの「偽物」の調味料の味の方が美味しいと感じてしまう味覚の変化が起こっています!!

断種食品!!

 化学物質の入っていない料理は、美味しくなくなっています!!

 日本人の食卓の上には、化学物質まみれの「料理」が山積みされています。

 これが、日本の家庭の衝撃の現実なのです!!

 国民は、リスクのある様々な食品を食べさせられるという現実に直面させられます。
 あなたがたとえ添加物について既によくご存知でも、真実の話には驚愕するはずです。

 そして、この現実をどうやって食い止めればいいか、生涯にわたり、家族の味覚と命を守り抜き、鋭い判断基準、ぶれない価値観を身につけるために必要なことはというと、まずは「化学物質汚染作物」と「無汚染野菜」を食べ比べしてみることです!!

 また化学物質の入った「調味料」と「無添加の調味料」で料理を作って試食してみることです!!

 化学調味料で作られた料理の美味しいことに驚いてしまいます!!

 また化学調味料を使用しない「料理」のあどけないこと限りありません!!

 美味しくないのです!!

 ゆえに日本国民は、年間約7キロの化学物質を摂取しているのです!!

 ストップ。ザ「化学物質」、「遺伝子操作食物」です!!

 このままでは、日本国民の生殖能力が奪い去られてしまいますぞ!!

 

関連記事

カテゴリー

presented