高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

小林麻央さんが乳がん治療中!!

癌2

クリックして応援を宜しくお願いします!!

クリックして応援を宜しくお願いします!!

 

小林麻央さんが乳がん治療中!!

 表参道にある「治療院」に治療のために通っていますが、ここの治療では「癌」は完治しません!!

 小林麻央さんを助けようとする「治療師」は沢山いるようですが、小林麻央さんの周りにへばりついている有象無象の連中が「治療師」達を寄せ付けないようです!!

 この期に及んで「治療費」は不要で治療をして助けてあげたいのだが・・・・・!!

 面白くも、頼もしい若者の記事である!!

転載

小林麻央さんが乳がんで抗がん剤治療・・何度も言うように、抗癌剤治療はしちゃダメなんだって! 何故分かってくれないの?

【何度も言うように、抗癌剤治療はしちゃダメなんだって!
何故分かってくれないの?】

こんばんわ東洋医学健康アドバイザーの松本です。
めっちゃショックです>

何度も何度も言うように、抗癌剤治療はしちゃダメなんです。

なんで理解してくれないのかな・・ちゃんと理解して欲しい。

抗癌剤は、増がん剤であって、がんを治すものではない。

絶対に治さない。
治す仕組みがそこにはない。

そして、治す方法は他にある。

がんが細胞分裂で増えていくという転移モデルも完全な間違いであって、千島学説が正しくて、血は小腸でできて、それが細胞になるということ。

細胞分裂ではなくて、小腸から血液ができて、血液が細胞になる。

血液になる時に、細胞になる時に問題があれば、ガン化する。

さらに、がん化しても、◯◯が正常に働いていれば、免疫が働いて、がんを破壊・治癒することができる。

細胞分裂で、がんが増えるのではない。
だから転移するというのも真っ赤な嘘。

なので、手術で癌を取り除いても意味が無い

これが手術をしてはいけない理由。

もちろん抗がん剤も放射線治療も何の意味も無いのは言うまでもない上に、有害でしかない。

もう、何千年も前から癌を治す方法が存在しているのにそれを人々は知らされていないだけ。

西洋医学が最先端の医療ではないこと。

西洋医学は、たかだか数百年の歴史しかない戦場の医学であるということ。西洋医学で、有効なのは、戦場で手当する時に、外科手術だけであって、癌や糖尿病などの生活習慣病・慢性病には、全くもって無意味。東洋伝統医学は、3000年、4000年の歴史がある。

キリスト教が支配したヨーロッパの暗黒時代の時に、

伝統的な医療の資料が滅却された。昔からの資料が無くなった。

西洋医学は、ルネッサンスの時に文字通りゼロからスタートした。

西洋医学は、歴史の浅い単なる近代の戦場の医学であって、石油系のロックフェラーが、がっぽり儲けるための単なるビジネスであるということ。

TV・新聞・マスコミ・学校教育などが、西洋医学を宣伝して、権威づけているだけの智慧の浅い医療であるということ。
つまりバカ医学。
それに騙されている人間は、すべからく馬鹿であるということ。

真に治すものは、中医学やアーユルベーダなどの古来からの伝統医療であるということ。

がんを退治するのは、抗癌剤ではなくて自分自身の免疫であるということ。

体には100人の名医がいる。

医者や薬は、病気を治さない。
以上

「人事を尽くして、天命を待つ!!」
                                           

有機カルシウムは、統合医療で取り扱われます。

「アトピー」対策のクリームは、都内の全身美容エステで取り扱われます。

ナノレベルの「 ソマチット(若返りと臓器再生の万能薬)」 は、通販で取り扱われます。

病気が消えて10才若返りたい方は、FAX042-36109202まで!!

関連記事

カテゴリー