高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

第三次世界大戦への足音が聞こえます!! 中ロの包囲網の標的は、「日本列島」である!! 

侵攻9

第三次世界大戦への足音が聞こえます!!

中ロの包囲網の標的は、「日本列島」である!! 

 南北から肉薄する外敵への備えを「強固」にするためには、現売国政権では果しえない!!怠ってはならない!!

 沖縄の辺野古基地反対運動に、中国の人民解放軍が動員されており沖縄は風雲急を告げています!!

外国の軍隊が、日本国内で「反政府運動」を繰り広げていますが、日本政府はこれを静観していますが、何故!!

こうした中で、中ロ両国は日本への軍事的圧力を強化しています!!

 ロシアは、「アイヌ民族解放」であり・・・・。

 中国は、「琉球王国の解放」という理屈です。

© 産経新聞 提供

中国側が「尖閣4隻態勢」にとどまる保証なし すでに日中の1千トン級以上の巡視船数は2倍の開き!!

海上自衛隊の哨戒機P-3Cから臨んだ、尖閣諸島を含む東シナ海上空。手前から南小島、北小島、魚釣島=沖縄・尖閣諸島(鈴木健児撮影)

 「4隻態勢への移行は序章にすぎない」

 尖閣諸島周辺で活動する中国公船の態勢が増強傾向にあることについて、日本政府関係者はこう危機感を募らせる。

 10日の日米首脳会談にあわせて発表された日米共同声明は、米国の日本防衛義務を定めた日米安全保障条約5条が尖閣に適用されると初めて明記した。日本の施政下にある尖閣で中国軍が武力攻撃を行えば、米軍が来援することが改めて確認された。しかし、尖閣の領有権を「核心的利益」とする中国がこのまま引き下がる可能性は低い。むしろ今後、武力攻撃に至らない範囲での挑発と圧力をさらに強め、尖閣の実効支配を狙うだろう。中国公船はその主力となる。

 海上保安庁は現在、12隻の巡視船で構成する「尖閣専従部隊」を中心に、中国公船に対応している。精強な隊員と性能に優れる巡視船が365日態勢で任務に当たり、中国側に付け入る隙を与えていない。中国公船の4隻態勢が完全に確立しても、ただちに海保の優勢が覆ることはない。

 ただ、中国側が4隻態勢にとどまる保証もない。もし5隻、6隻といった態勢が実現し、それが長期化すれば、海保にかかる負荷は相当重いものになるのは明らかだ。実際、中国海警局は公船の量的、質的な増強を急いでいるとされ、すでに1千トン級以上の巡視船の数は日中間で2倍の開きが出ている。

軍船を転用した重武装の巡視船の増加も確認されている。

 政府は昨年12月に「尖閣領海警備体制の強化」を柱とした海上保安体制の拡充を決めた。ただ、人員や巡視船に関する具体的な数値目標は示されなかった。

最前線で対応に当たる海保関係者は「領海警備や接続水域での警戒を的確に実施する」と語るが、圧力を強める中国に対し、海保が常に優位に立てる態勢を維持することは政府の喫緊の課題といえる。

 同時に、万一にも海保の能力を超える事態が発生した際の対応の検討を急ぐ必要もある。(石鍋圭)

ロシア北方領土に師団設置

 日本と「平和条約締結」を目指して北方領土の共同経済活動に向けて協議しているはずであるが、それとは裏腹にロシア側は北方領土に配備していた3,500人規模の部隊を1万人規模に増員するための施設の建設を始めているのです。

 このありさまの北方領土で、日ロが「共同経済活動」をしようというのだろうか?

ロシアが、かつてないほどの部隊を駐屯させようとしている「北方領土」で「共同経済活動」などはあり得ない!!

このロシアの「北方領土」の実効支配を強化しているのは明白であり、いかなる理由があろうとも敵対行為でしかない!!

そうした現状の「北方領土」でのインフラ整備や、開発に安倍晋三政権が資金を投入するなどはまさに狂気の沙汰であり、売国奴と言わざるを得ない!!

 1945年8月に、日ソ中立条約を破って満州や朝鮮半島に侵攻して、日本が敗戦宣言をした後に北方領土を奪取した国であるので、簡単にロシアを信用してはならない!!

片方で、「平和」をうたいながら片方では、「戦争」のための軍備の増強を始めたロシアは、決して友好国とはなりえない!!

 喉元にナイフを突きつけて、「仲良くしよう!!」と言っているようなものです!!

 この国難を乗り切るためには、日本国民が一致団結して「国難」に立ち向かわなければなりません!!

子供たちが、この国に対して「夢」と「希望」を抱ける環境を作らなければなりません!!

毎月のように、イベントがありますので「招待」します!!

多くの芸能人が来ます!!

3月25日・26日 代々木国立競技場 「東京ガールズ・コレクション2017」

5月17日 扇町セントフォーリア 17時~21時 「美女400人の集い」

希望者は、FAXにて042-361-9202まで!!

申込者に、連絡しても不在(留守電も機能していない)の場合は次の方に参加していただきます!!

若返りは、入院7日であり半年かけて若返ります!!

費用が、1人2億円ですから庶民には手が出ません!!

余命はわずか・・・6月で病巣が消えて30歳若返ったら貴方は何をしますか?

本年から、「アトピー」対策のクリームを重傷者から無料配布しますので、アトピーでお困りの方はご応募ください!!

無害で、かゆみは5分で止まり著しく改善します!!

副作用は、全くありません!!

遂に完成!!

ナノレベルの「 ソマチット」を無料配布します。

「ソマチッド」は、「有機コロイド・ミネラル」という生体の免疫力を増幅する優れものなのです

ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備えて「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。

腫瘍や、身体の悪い部分は「プラス電子」ですからゼロにしてくれます。

しかも、不死の「二枚貝」の「有機コロイド・ミネラル」ですから効果のほどが実感していただけると思います!!

送料は、自己負担です!!

ご希望の方は、FAXにて042-361-9202までお申し込みください!!

郵便番号・住所・氏名・電話番号を明記の上でお申し込みください!!

お申し込みは、一家族一つです!!

1袋(100g)で、5人家族1ケ月分あります!

放射能や、化学物質を身体から排出させます!!

数々の驚きの効果が、寄せられてきます!!

送料は、自己負担になります!

すでに4,723人近くが、飲んでいます!!

たくさんの子弟の方たちも飲んでますよ!!

お申し込みは、必ずFAX042-361-9202まで。

非常用の食料は、各種団体に無料配布します!!

関連記事

カテゴリー