高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

ドナルド・トランプの暴走は、「革命」である!!

衛星

ドナルド・トランプの暴走は、「革命」である!!

 ドナルド・トランプは、「大統領令」を乱発しているように見えますが、米国が立てた「世界戦略維持費用」の額が膨大過ぎてアメリカの財政を圧迫していますので、必要のない「秘密作戦」を全て中止しています!!

 特に「日本対策」の秘密工作は全て停止しているようです!!

トランプに比べますと、オバマは「陰湿」で表顔は善人顔をしていましたが一歩裏に回りますと「日本の人口削減」を推進する書類に全てサインしていたといいますから「悪」です。

 トランプは、シンジケートのボスでもありましたから「陰湿」な行為を最も嫌いますので、堂々と「要求」する者はして異論を唱えますと即座に「恫喝」してきますから分かりやすい男ではあります。

 安倍晋三も、トランプに要求されて「軍備増強」をすべく特別予算を組んで「米国製兵器」を続々と購入して、貿易の不均衡の穴埋めをするようです。

 その手始めが、「ミサイル」のようです・・・・。

 日本も、中国との「戦争回避」は難しいということを自覚して「戦争シフト」を敷いてあらゆる兵器の拡充を図るように指示を出したと言いますから、明日「中國」との衝突が起こってもおかしくありません!!

横石 集より

<日本の空からケムトレイルが消えた?>
皆さんこんばんは。トランプ大統領が就任してから、首都圏はもちろん、日本各地でのケムトレイル撒布が、NASAのEOSDIS画像には全く見られなくなっています。

実際、ここ千葉でも連日の冬晴れ。これまでは、素晴らしい青空を故意に汚すようにケムトレイルが撒かれていたものです。それが1本も見当たらない。

もちろん一時的なことかもしれませんが、トランプ大統領は地球温暖化を「デタラメだ」と断じており、そのヤラセ温暖化の一翼を担ってきたケムトレイルにも、撒布禁止の極秘の大統領令が発動されたのでしょうか・・・?

もしそうだとすると、在日米軍の指揮系統(特に空軍)は、すでにトランプ大統領のコントロール下にあるものと思われます。まあそれが当たり前の話なんですけどね。すでに1週間、これまで通り、しっかり観察していきましょう!

以上

周囲の状況を鑑みますと、「戦争」への足音ばかりで既に自衛隊内部は早くも戦争モードです!!

海上自衛隊は第1艦隊から、第四艦隊までが完成、就航しており外敵を排除する能力は充分にあります。

国内に配備されています「兵器」も、世界最高の「超兵器」ばかりであり「大国」相手に互角もしくは、互角以上に闘う兵器と力を備えています。

理想は、「犯さず」、「犯させず」ですが、トランプはそれを許さないでしょう・・・・!!

戦争を覚悟しておく必要があります!!

気になることが一つ!!

反トランプ陣が、日本に押しかけてきていることです!!

毎月のように、イベントがありますので「招待」します!!

多くの芸能人が来ます!!

2月2日(木)・午後6事・京王プラザホテル テレビプロデューサー協会主催 

         エランドール賞授賞式パーティー。

2月8日午後5時・内幸町いいのホール ブルーリボン賞授賞式。

2月26日午後3時・グランドプリンスホテル高輪 ビートたけしの東スポ映画大賞。

希望者は、FAXにて042-361-9202まで!!

本年も、「真実」を開示することに努めますので応援のほどよろしくお願いします!!

本年から、「アトピー」対策のクリームを重傷者から無料配布しますので、アトピーでお困りの方はご応募ください!!

無害で、かゆみは5分で止まり著しく改善します!!

副作用は、全くありません!!

「ソマチット」を無料配布します。

「ソマチッド」は、「有機コロイド・ミネラル」という生体の免疫力を増幅する優れものなのです。

ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備えて「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。

腫瘍や、身体の悪い部分は「プラス電子」ですからゼロにしてくれます。

しかも、不死の「二枚貝」の「有機コロイド・ミネラル」ですから効果のほどが実感していただけると思います!!

送料は、自己負担です!!

ご希望の方は、FAXにて042-361-9202までお申し込みください!!

お申し込みは、一家族一つです!!

1袋で、5人家族1ケ月分あります!

放射能や、化学物質を身体から排出させます!!

数々の驚きの効果が、寄せられてきます!!

送料は、自己負担になります!

すでに2,102人近くが、飲んでいます!!

たくさんの子弟の方たちも飲んでますよ!!

お申し込みは、必ずFAX042-361-9202まで。

関連記事

カテゴリー