高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

ローマ法王は、アメリカ大使館を「首都エルサレム」に移転させることに懸念を表明!!

危機3

ローマ法王は、アメリカ大使館を「首都エルサレム」に移転させることに懸念を表明!!

 パレスチナ自治政府のアッバス議長は14日、バチカンでローマ・カトリック教会のフランシスコ法王と約20分間会談した。

 世界各地のテロ・過激主義と闘う重要性や、イスラエルとの和平プロセスなどについて話し合ったようだ。

 会談後、在バチカンのパレスチナ大使館の開設式典に出席したアッバス氏は記者団に、米国のトランプ次期政権下で懸念されている米大使館のテルアビブからエルサレムへの移転について、「和平プロセスの妨げになる」と改めて反対を表明した。

 法王にも同様の意見を伝えた。

 トランプ氏は選挙戦で、エルサレムをイスラエルの首都と認め、米大使館を移すと述べた。

 イスラエルは占領地の東エルサレムを含めたエルサレム全域を「不可分の首都」とするが、米国を含む国際社会は認めていない。

 米国を含む各国大使館はテルアビブにある。

 米国はエルサレムに領事館を置いている。

 トランプ氏は先月、親イスラエルの弁護士デービッド・フリードマン氏を次期政権の駐イスラエル大使に指名。

 同氏は米大使館の移転をほのめかしており、パレスチナ側は和平プロセスが崩壊しかねないとして警戒を強めている。

 「首都エルサレム」に懸念トランプ次期米大統領が在イスラエル米大使館をエルサレムに移転する方針を示していることをめぐり、パレスチナや国際社会が懸念を深めている。

 国際社会はエルサレムを「首都」とするイスラエルの主張を認めず、各国大使館をテルアビブに置いている。

 まさに中東のタブーに触れたトランプは、「ユダヤの踊り子」である!!

正に風雲急を告げる中東情勢は、「第三次世界大戦の序曲」である!!

毎月のように、イベントがありますので「招待」します!!

多くの芸能人が来ます!!

2月2日(木)・午後6事・京王プラザホテル テレビプロデューサー協会主催 

エランドール賞授賞式パーティー。

2月26日午後3時・グランドプリンスホテル高輪 ビートたけしの東スポ映画大賞。

希望者は、FAXにて042-361-9202まで!!

本年も、「真実」を開示することに努めますので応援のほどよろしくお願いします!!
本年から、「アトピー」対策のクリームを重傷者から無料配布しますので、アトピーでお困りの方はご応募ください!

無害で、かゆみは5分で止まり著しく改善します!

副作用は、全くありません!!

先着、100名
1月より「ソマチット」を無料配布します。
「ソマチッド」は、「有機コロイド・ミネラル」という生体の免疫力を増幅する優れものなのです。

ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備えて「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。

腫瘍や、身体の悪い部分は「プラス電子」ですからゼロにしてくれます。

しかも、不死の「二枚貝」の「有機コロイド・ミネラル」ですから効果のほどが実感していただけると思います!!

送料は、自己負担です!!

ご希望の方は、FAXにて042-361-9202までお申し込みください!!

お申し込みは、一家族一つです!!
1袋で、5人家族1ケ月分あります!!
放射能や、化学物質を身体から排出させます!!

数々の驚きの効果が、寄せられてきます!!

送料は、自己負担になります!
すでに2,102人近くが、飲んでいます!!
たくさんの子弟の方たちも飲んでますよ!!
お申し込みは、必ずFAX042-361-9202まで。

関連記事

カテゴリー