高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

貧困者「隔離施設」が、密かに建設されている!!

ケイ3

緊急情報!!

「貧困者」支援施設という名の収容施設!!

貧困者「隔離施設」が、密かに建設されている!!

「貧困者」支援施設という名の収容施設が、作られています!!

東京都だけでも、「生活保護者」で「寝たっきり」の家庭が「約5万世帯」あります!!

この「約5万世帯」には、生活保護費用以外に「介護費用」と「医療費」が必要であり財政を圧迫しますが、この「約5万世帯」の、「生活保護者」を一定の地域に収容して「介護」と「医療行為」を行いますと、4割り近い経費の節減ができます。

貧困者医療支援施設に入所すれば、24時間体制で看護して貰えますので「持病」を持つ者にとっては、願ったりかなったりの施設のようですが、ここに大きな落とし穴が口を開いて「入所者」を待っているのです!!

「生活保護者」で「寝たっきり」の国民は、お荷物なのです!!

「生活保護者」で、「介護費用」と「医療費」の掛かる国民は、もう日本社会には必要ないのです!!

すでに「生活保護者」で、「介護費用」と「医療費」の掛かる国民には、特別の処方箋により「特別の薬」を支給していますが、もう必要のない者たちは一か所に集めて管理しようというのです。

そして、あの手この手で・・・・・・。

皆さんは、横浜の大口病院で起きた「点滴連続殺人事件」をご存知ですよね!!

横浜市神奈川区の大口病院で起きた“点滴連続殺人事件”が28日、急展開を迎えた。この日までに捜査当局が同病院に勤める2人の病院関係者に任意で事情を聴いていたことが判明。

点滴袋のゴム栓に小さな穴を開け、そこから界面活性剤を投与するという手口からも内部犯行が疑われていた。捜査の範囲は日に日に狭まっており、容疑者逮捕のXデーは秒読みとの緊迫感が高まる一方、一筋縄ではいかない“ある事情”が浮上している。

この手の「点滴病院]は、47都道府県に沢山あります!!

医師会の中では、必要悪として「存在」して繁盛しています・・・・!!

「患者の死亡」という汚名を一手に引き受ける病院なのです。

一般の病院の「入院患者」の生命が危なくなると「お陀仏病院送り」にされてしまいます!!

一般の病院は、「あの病院は死人が良く出る!!」という風評が出ることを恐れていますので、患者の家族には、「私共の病院では難しいですが、この病院はいい医師がいますので・・・」と申し向けて、早々に「転院」させてしまいます!!

転院すればあとは、「点滴」で早々に処置をされてしまいます!!

この見え見えの「システム」に、官憲は手を出せません!!

必要悪と知っていますからね!!

この手法を「生活保護者」で、「介護費用」と「医療費」の掛かる国民に適用しようというのですから、恐ろしい話です・・・・・・!!

これから始まる「高齢化社会」を支えるためには多くの若者たちの力が必要ですが、「若者」は18年に施行されます「徴兵制度」で、取られてしまいます。

高齢者は激増するが、社会を支える若者は「戦地」へと消えていく・・・・!!

これでは、日本社会が「崩壊」してしまいます!!

では如何にするか?

当たり前の話です!!

高齢者の「数」を少なくするしかありませんね!!

職についていない若者たちも「徴兵制度」により、戦地へ送られて消えていきます!!

弾丸が、前方から飛んでくるとは限りませんからね!!

若者は、戦場で・・・・!!

また老人は、収容所で早く死ねということなのでしょうか・・・・・!!

特別養護老人ホームにも、この「システム」が導入されるようです!!

本年も、「真実」を開示することに努めますので応援のほどよろしくお願いします!!

本年から、「アトピー」対策のクリームを重傷者から無料配布しますので、アトピーでお困りの方はご応募ください!!

無害で、かゆみは5分で止まり著しく改善します!!

先着、100名!!

1月10日より「ソマチッド」を無料配布します。

「ソマチッド」は、「有機コロイド・ミネラル」という生体の免疫力を増幅する優れものなのです。

しかも、不死の「二枚貝」の「有機コロイド・ミネラル」ですから効果のほどが実感していただけると思います!!

送料は、自己負担です!!

ご希望の方は、FAXにて042-361-9202までお申し込みください!!

お申し込みは、一家族一つです!!

1袋で、5人家族1ケ月分あります!!

「お詫び」

「〒964-0984 福島県二本松市北トロミ573番地 浪江町 町長 馬場 有さんと「ソマチッド2,000キロ」で現地の除染を始めます。」

以上のように、手配をしていましたが「関係機関の許可がなくては、除染してはならない!!」という問題が提起されてしまいましたので、「除染」すらすることができなくなっています!!

現在、返答待ちですが先方より「貴社の方から町に、お願いということで町長と話し合っていただけませんか?」という連絡が本日ありました。

「喜んでお願いします」が、「こちらからお願いしてください」に変わってしまいましたが、許可になるかは難しいとのことに成りそうなのです!!

関連記事

カテゴリー

presented