高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

爪を隠したヒグマ!!  ロシアの野望は、太平洋の覇権!!

%e3%83%ad%e3%82%b7%e3%82%a2%e3%81%ae%e9%87%8e%e6%9c%9b1

ロシアの野望は、太平洋の覇権!!

爪を隠したヒグマ!!

日本の「北方領土」を太平洋進出の最前線基地として使用するために最新兵器の配備を始めています。

「日本は、極東における重要なパートナーである」と言うプーチン大統領 !!

転載

 【ウラジオストク=共同】ロシア軍需産業筋は25日、海軍の核ミサイル搭載可能な最新型ボレイ級原子力潜水艦2隻が、来年夏までに極東カムチャツカ半島にある太平洋艦隊の潜水艦基地に配備されると明らかにした。タス通信が報じた。

 太平洋艦隊には原子力潜水艦15隻程度が配備されているが、うち弾道ミサイルを搭載する原潜は3隻とされ、新型ミサイルを搭載する計画の新鋭艦2隻が戦力に加われば、米国も警戒を強めそうだ。

 この原潜の名称は「ウラジーミル・モノマフ」と「アレクサンドル・ネフスキー」。ボレイ級原潜は米国のミサイル防衛(MD)網を突破できる開発中の新型潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)「ブラバ」を搭載する計画で、核戦力近代化を急ぐロシア軍の中核的存在となっている。

以上

 ロシアの悲願である「不凍港」を軍事基地化して太平洋の覇権を握り、アメリカを牽制することが、ロシアの国益にもかなうこと知り、密かに極東の軍備を拡大していたが、ここにきて無敵の最新兵器である「ノイズ・ジャミング」を陸海空に配備を終了したの期に、強引に新設の基地を増やして緊張を高めています。

ノイズ・ジャミングに、アメリカは手も足も出ません!!

空母も、イージス艦も、ミサイルも可働しなくなってしまうのです!!

 この動きに米国も、最新兵器の配備を始めていますが最近の「日ロ関係」に神経を尖らせて、日本に特使を送り再三再四「懸念」を表明していますが、安倍晋三は「領土問題」は、日本の問題ですからとアメリカへ言い訳しています。

 ところが、アメリカ無視の今回のロシアとの「経済協力」40件の契約と残り36案件の協議にアメリカは、怒り心頭です。

 そうです日本は、まだ「アメリカの植民地」なのですから「年次報告書」を提出しなければなりませんし、アメリカの同意 を得なければならないのです!!

 そして、この日本の動きに業を煮やしたアメリカは、不穏な動きを見せています。

 また「地震」でしょうか?

12月10日から12月20まで、年末の「非常食」無料配布を行います!!

1箱15食分!!

先着、1,000名様!!

申し込みは、必ずFAX042-361-9202まで。

郵便番号、住所、氏名、電話番号を必ず記入!!

第三者への送付もできません!!

電話でのお問い合わせは、受け付けていません!!

非常食は、「餅」に変わることもあります!!

ソマチッドの無料配布は、来年の1月15日から始めます!!

緊急提言!!

関連記事

カテゴリー

presented