高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

人々の「見果てぬ夢」を叶える「テロメア」!!

%e3%83%86%e3%83%ad%e3%83%a1%e3%82%a23

人々の「見果てぬ夢」を叶える「テロメア」!!

老化を防止し、身体を若返らせ、身体から病を消し去り、不老長寿を人類に与える夢の妙薬「テロメア」が、日本国内で販売開始!!

瓦版より転載

ノーベル医学生理学賞したのは、「寿命の鍵を握るテロメアとテロメラーゼ酵素の仕組み」についての研究だった。

カリフォルニア大エリザベス.ブラックバーン教授
ジョンズ.ホプキンズ大キャロル.グレイダー教授
ハーバード大ジャック.ゾスタック教授
の3氏が受賞。

人が老いるのはこのテロメアが原因

テロメアとは、染色体の先端に存在するキャップのようなもの。螺旋状になっている大切な遺伝子情報を保護する役目がある。

ブラックバーン教授は、テロメアを「靴ひもの先端」に例える。先端のビニール製の止め具がなくなると、ひもの糸がばらばらにほどけてしまうという意味だ。

細胞分裂の際にはテロメア自身が短縮していき、ある一定の長さよりも短くなることで細胞は分裂を停止します。
細胞の分裂を停止した結果として、老化現象が起こる考えられます。

そこで活躍するのがテロメラーゼ酵素!

幹細胞、生殖細胞、ガン細胞の3つにあるテロメアは短くならない。それは、テロメラーゼという酵素が働くからだ。

“テロメラーゼ”は、真核生物の染色体末端に存在するテロメアの特異的反復配列を伸長させる酵素です。

細胞が「高齢化」すれば、染色体のテロメアが短くなる。逆に、テロメラーゼの働きが活発でテロメアが修復され続けば、細胞の老化を遅らせることができる。

テロメラーゼ研究の第一人者ビル・アンドリュース博士

1981年にジョージア大学にて分子および集団遺伝学の分野で博士号を取得され、その後はArmos社およびCodon社にて上級研究員、Codon社およびジェロン(Geron)社にて分子生物学部門ディレクター、そしてEOS Biosciencesでは、技術開発部門のディレクターを歴任されておられます。ネバダ州リノ市のバイオテクノロジー企業「Sierra Sciences, LLC」の創設者であり、現在、その社長および最高経営責任者を併任されておられます。

ヒトテロメラーゼを最初に発見したのが、ウィリアム・アンドリュース博士である。
安全にテロメアを修復させるため、30年間の研究生活で、博士は膨大な数の中から900ものテロメラーゼを発見してきた。

そのなかでもっとも強力かつ安全なのが、TAM-818と命名された合成した物質。

TAM-818配合化粧品がついに製品化!

ウィリアム・アンドリュース博士は、テロメラーゼという酵素を配合した化粧品を世界で初めて製品化・発売すると発表しました。

博士の研究をバックアップしてきたニュージーランドのdfytime社が満を持して製品化することになったわけだが、「defytime cream」と名付けられた製品は、日本で初のテロメラーゼ酵素配合の化粧品となる。

驚くほどシワが消えるその効果

イタリアのアビチ研究所でその効能と安定性がテストされ、ヨーロッパ化粧品公認テストの関門を通過。30日間の塗布で、目じりのしわが激減する驚くべき結果を示している。

老化が治療できるという可能性

 しかし、ヒトにおいては、生殖細胞・幹細胞・ガン細胞などでの活性が認められており、それ以外のテロメラーゼ活性はほとんど見られません。
 したがって、活性を高めることで「細胞分裂寿命の延長」、活性を抑制することにで「ガン治療」といった両面で注目を浴びています。

以上

さあ大変なものが、誕生してしまいました!!

地球が「無限」ではなく「有限」であると分かり、権力者たちが「人口削減」を打ち出している今、何と寿命を大きく伸ばす妙薬が完成したとは皮肉なものである。

ひき続き、「ソマチッド300グラム」5万円相当を無料配布します!!

放射能や、化学物質を身体から排出させます!!

驚きの効果が、寄せられてきます!!

送料は、自己負担になります!

すでに860人近くが、飲んでいます!!

お申し込みは、必ずFAX042-361-9202まで。

関連記事

カテゴリー