高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

日本国は、「永久奴隷国」にされてしまう!!

%e3%83%a6%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%82%b7%e3%82%a2

日本国は、「永久奴隷国」にされてしまう!!

いまのような弱腰外交では、国が滅んでしまいます!!

このままでは日本は、ロシア、中国、アメリカの「永久奴隷国」にされてしまいます!!

日本を新たな取り組みに組み込み身動きが取れないようにされてしまいます!!

世界は、これから大きく変わる!

プーチン大統領の「大ユーラシア経済」構想!

大ユーラシア・パートナーシップの創設を呼びかけ!

すでに中国が推進する陸と海のシルクロード経済圏「一帯一路」構想と、ユーラシア経済同盟との連携に合意しているようです。

またAIIBの参加国は年末までに100カ国に迫っているようです。

この動きにEU諸国も、加入の意向を示しているようですが、日本とアメリカは困惑しているようです!!

こままで、西側諸国と東側諸国の冷戦が続いていましたがロシアの開発した「最新兵器「ノイズ・ジャミング」(無線電子兵器)」により、反ロシア軍の全ての兵器は一時的に無力化されてしまうのを見た西側諸国は、動揺しロシアに怯えてあられもない行動をとっていますが「危険」です。

日本は、独自の道を選択して「国家」として自立する道を選択して「世界経済」のイニシャチブを取る道をまい進することです!!

このままですと再び「恫喝」と「搾取」の網に捕獲されてしまい未来永劫「奴隷国」「植民地」の枠組みから逃れることはできませんぞ!!

アメリカが衰退してしまった今こそ凛として、日本国は「自立」するために国際社会と向き合うことが必要です!!

それができない政府であれば、日本国民はイギリスから無血独立を果たした「インド」を見習い民衆が立ち上がらなくてはなりません!!

政府は、私たち国民の代表であり「主権」は「国民」にあります!!

毎日新聞より転載

【モスクワ真野森作】ロシアのプーチン大統領は17日、ロシアが主導する旧ソ連5カ国の経済ブロック「ユーラシア経済同盟」に中国やインドなどを取り込み、「大ユーラシア経済パートナーシップ」に発展させる構想を打ち出した。ウクライナ危機で関係が悪化した欧州諸国にも参加を呼びかけた。

 米国の影響から外れた巨大経済圏を形成し、自国の将来の成長につなげたい狙いとみられるが、実現性は不透明だ。毎年恒例のサンクトペテルブルク国際経済フォーラムでの演説で語った。

 ロシアと中国は昨年5月、中国が推進する陸と海のシルクロード経済圏「一帯一路」構想と、ユーラシア経済同盟(露、カザフスタン、ベラルーシ、アルメニア、キルギス)との連携に合意している。プーチン氏は「大ユーラシア」という新たな概念を付け加え、広範な経済統合を主導したい考えだ。

 ロシアは日米など12カ国が参加する環太平洋パートナーシップ協定(TPP)について「秘密主義」と批判的で、大ユーラシア経済パートナーシップは「開かれたものになる」とアピールした。

 一方、今回のフォーラムには主要7カ国(G7)からイタリアのレンツィ首相が参加。プーチン氏と並んで登壇し、「ロシアにおけるイタリアの存在感を強化したい」と経済関係改善に積極的な姿勢を示した。両国はこの日、首脳会談を経てイタリア製ヘリコプターの供与など総額13億ドルの各種ビジネス契約に調印。G7や欧州連合(EU)が対露制裁を続ける中、結束のほころびが露呈した。

以上

ここが日本国の「正念場」ですから、国際情勢を咀嚼して慎重に行動しなければなりません!!

日本国は、軍事力もあり国土防衛能力は世界一ですし、経済力はダントツの「世界一」なのですから、堂々と国際社会と対峙して持論を論じるべきである!!

アメリカが衰退すると「国連」までが機能を失ってしまっています。

我が国を取り巻く環境の大半は、マトリクス社会だったということなのです!!

奴らは、せっせせっせと自然災害に見せかけた「地震攻撃」を日本の国土にしていますが、これに怯える「日本政府」のへっぴり腰には愛想が尽きてしまいます。

深海掘削船「ちきゅう号」にしても、奴らが乗っ取り穴ばかり張っていますが、何故、これをやめさせないのかも不思議です。

「ちきゅう」は、人類史上初めてマントルや巨大地震発生域への大深度掘削を可能にする世界初のライザー式科学掘削船です。「ちきゅう」は、国際深海科学掘削計画(IODP)の主力船として地球探査を行っています。

地球が水と生命に恵まれたオアシスであることを我々は既に知っています。しかし、過去46億年の地球の歴史で繰り返されてきた、隕石衝突、地震、火山噴火、津波、異常気候の発生は、地球上の生命に多大な影響を及ぼしてきました。

過去の気候変動、生物の活動、地殻変動の経緯を如実に物語る痕跡を地球はその内部に記憶しています。「ちきゅう」は、巨大地震発生のしくみ、地球規模の環境変動、地球内部エネルギーに支えられた地下生命圏、新しい海底資源の解明など、人類の未来を開く様々な成果をあげることを目指しています。

地球号は、「JAMSTEC 国立研究開発法人海洋研究開発機構ジャムステック」の所有ですが、人工地震で悪名高い「べくテル社」が独占的に使用しています。

何故か!

ここに「日本の闇」の一つの証拠がある!!

引き続き、「ソマチッド300グラム」5万円相当を無料配布します!!

放射能や、化学物質を身体から排出させます!!

驚きの効果が、寄せられてきます!!

送料は、自己負担になります!

すでに600人近くが、飲んでいます!!

お申し込みは、FAX042-361-9202まで。

関連記事

カテゴリー