高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

冤罪により、「剣」も、「盾」も失った小沢一郎が天下取りに動いている!!

%e5%b0%8f%e6%b2%a2%e4%b8%80%e9%83%8e

冤罪により、「剣」も、「盾」も失った小沢一郎が天下取りに動いている!!

売国奴達から「冤罪」に陥れられて苦節10年目にして、ようやく「禊」を行うことができそうな政治環境が整えられたようです。

憂国の人~小沢一郎は、復活なるのか?

以下転載

自由党の小沢一郎代表は20日、民進党の野田佳彦幹事長に対し、次の衆院選に向けて野党各党の比例候補を集めた「統一名簿」を作るなどして戦う「オリーブの木」構想を打診していたことを明らかにした。

両党と社民の3党の参加を想定し、「オリーブの考え方で選挙戦に臨まないと候補者調整もできないし、政権は取れない」と伝えたという。

千葉市内で開かれた会合で語った。

 両氏は先月と今月、2度にわたり会談していた。

小沢氏は記者団に、会談で野田氏が「よく勉強して、宿題にさせて頂く」と応じたと説明した。

以上

勿論、小沢一郎復活劇の主役は、「小池百合子東京都知事」です。

東京都民の「希望の星」として、都民の絶大な支持を得ている小池百合子!!

「豊洲問題」で、石原慎太郎を追及し、「オリンピック競技場」では、森喜朗を追及して東京都民どころか日本国民の喝采を浴びています。

判官びいきの日本人は、小池百合子の動向から目を離すことができません!!

そりゃあそうでしょう「豊洲問題」は、6000億円も費やした豊洲新市場は不正ばかり、「オリンピック競技場問題」となると当初7,000億円から3兆円にまで膨らみ、調査してみると不正ばかり、赤子でもわかる幼稚な手口の不正!!

これでは、都知事に就任した小池百合子も黙ってはいられません・・・・!!

処置を間違うと小池百合子の責任問題になりかねませんから、ここは厳しく精査して責任を追及したうえで事業を引き継ぐのが正攻法でしょう。

 それにしても、「森喜朗」、「石原慎太郎」、「内田茂」らの老害のすざましいこと、彼らを取り巻く配下の都会議員たちの悪行の数々は驚くばかりです。

東京都は、「無法地帯」だったのです!!

権力には、権力で立ち向かう覚悟を決めた小池百合子ですが、この小池百合子が、次に目論むのは「小池新党」なのです!!

おおさか維新の会 元代表 橋下徹を小池新党顧問にして、

減税日本   代表 河村たかし

日本維新の会 代表 松井一郎

 などと連携し、「新党」を立ち上げて他の野党との大連合を画して「政権奪取」をするか、または自由民主党と連合して、「総理」の椅子を再び狙うかです。

 しかし、ここは己の力量を知る「猛女」は、小沢一郎と連携して「野党」を糾合して「二大政党」を目指すものと考えられます。

 最近の小沢一郎の動きを咀嚼、吟味してみますと、まさに政権奪取のための「どぶ板選挙」行脚をしています。

気魄に迫るものがあります!!

 しかし、この二人には日本もてこずりますぞ!!

 ただ、奥の手があります!!

トランプ→イネス・リグロンと金

プーチン→金

 これで何とかなるでしょう!!

引き続き、「ソマチッド300グラム」5万円相当を無料配布します!!

放射能や、化学物質を身体から排出させます!!

送料は、自己負担になります!

すでに600人近くが、飲んでいます!!

お申し込みは、FAX042-361-9202まで。

関連記事

カテゴリー

presented