高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

世界の富豪たちが、何故? 日本に移住してきているのか?

%e3%82%b7%e3%82%a7%e3%83%ab%e3%82%bf%e3%83%bc

世界の富豪たちが、何故? 日本に移住してきているのか?

エリア51から、高名な博士が日本に訪れて講演をしています小林氏が、

「世界は過去に3回滅んでいますが、その大破壊で3回とも助かった地域が日本にあります!!」

「それは、岐阜県、長野県、群馬県です!!」

そして、これを裏付けるかのように岐阜県にNASAが核融合を電源とする地底都市を土岐市の近郊に建設しています。

 また軽井沢、東京の白金、静岡に大成建設が近隣の住民に気づかれないようにして地下都市の建設を始めています。

 もっとも特筆すべきは、軽井沢の変貌ぶりです。

 私共の関係者が軽井沢に住んでいますが、

「蜂が、軽井沢から消えました!!」

「イノシシや、鹿を全く見なくなりました!!」

「住民が、大きく変わっています!!」

「人間以外の人型の者が増えました!! 無表情だからすぐにわかります!!」

「ビルゲイツの別荘の工事が、1年以上も延期されている?」

「ビルゲイツの工事は、大成建設がしていますが作業員や、ダンプの運転手がみんな、無表情です!」

「軽井沢の雰囲気が全く変わりました!!」

いずれにしましても、日本国の主要地域では「地下都市」建設に必死です!!

東京の地下は、巨大な迷路であり色々な空間と施設、道路が建設されていますが、完全に地下都市ですね!!

近い将来~起こり得る「大災害」に備えていることは間違いありませんね!!

災害を予測して、高地に移動し生活を始めている人たちが大勢います。

高知への移動は、正しいことですが移住先の地域は、岐阜県、長野県、群馬県、そして岡山県がよろしいようで・・・・!!

関連記事

カテゴリー