高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

再び緊迫するシリア情勢!!

%e3%83%ad%e3%82%b7%e3%82%a2%e5%a4%a7%e9%99%b8%e9%96%93%e5%bc%be%e9%81%93%e5%bc%be

再び緊迫するシリア情勢!!

ロシアとアメリカは、激突するのか!!

それともトランプにより、激突は回避されるのか?

アメリカ、ロシア、中国の経済は劣悪を極めており戦争により延命を図る以外に方法はありません!!

第三次世界大戦が勃発すれば、アメリカ側に付く国はオーストラリア、カナダ、フランス、イタリア、日本、韓国、サウジアラビア、スペイン、トルコ、英国である。

トランプは、「大統領」に就任するなり日本に対して軍事力の強化を求め空母や、ミサイル、戦闘機を日本に購入させて次に「派兵」を要求するはずです!!

日本国も国際情勢に対応するために2018年をめどに派兵し、人的損失が発生するのを見計らって「徴兵制度」を施行して、若者たちをスーダン、イラク、シリアへと送り込む手はずです。

 世界の55ケ国で紛争が起こっており、国連軍のもとに派兵するとなれば人的損害は当然なこと、国内でテロの可能性も大きくなり人的被害も多発するようになります。

関連記事

カテゴリー

presented