高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

誰も知らないワインの罠!!

%e4%ba%9c%e7%a1%9d%e9%85%b8%e3%83%8a%e3%83%88%e3%83%aa%e3%82%a6%e3%83%a0

誰も知らないワインの罠!!

 「ワイン」とは皆さんご存知のポリフェノールを多く含んだブドウ酒であるが、このおいしい「ワイン」に酸化防止剤として「亜硝酸ナトリウム」が使用されていることをご存じだろうか?

 ソムリエたちが、ワインをグラスに注いで「利き酒」をしていますがあれは何の香を嗅いで、また飲んでワインの優劣を決めているのでしょうか?

 違いますね!!

日本のソムリエたちは、「ワイン畑」にばら撒かれた農薬や酸化防止剤として「ワイン」に混入される「亜硝酸ナトリウム」の味を嗅いだり、舐めたりして「利き酒」をしているのですからあきれてしまいます。

 高級ワインほど酸化防止剤として、「亜硝酸ナトリウム」が使用されておりますので高級ワインを飲んだ翌日は二日酔いに悩まされます。

 そう「亜硝酸ナトリウム」の後遺症なのです!!

 いいワインによる二日酔いではありません!!

その辺のコンビニで売っている国内産の安いワインには、「亜硝酸ナトリウム」が入っていませんので二日酔いはありません!!

 これらはすべて、酸化防止に「亜硝酸ナトリウム」が、混入されています。

 29の発がん物質の一つです!!
これじゃあ食べるものがありません!!

現在の若者は、「200」しかありませんが、私たちの時代には「約2億」もありましたぞ!!

澄まし汁諸君~頑張り給え!!

関連記事

カテゴリー

presented