高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

アメリカの衰退により、ロシアと中国が暴走するのか?

%e3%83%ad%e3%82%b7%e3%82%a2%e5%a4%a7%e9%99%b8%e9%96%93%e5%bc%be%e9%81%93%e5%bc%be

アメリカの衰退により、ロシアと中国が暴走するのか?

第三次世界大戦

 アメリカの経済の悪化と、軍事力の劣化によりロシアと中国の軍事攻勢が始まり世界の列強は二分されて、世界大戦への道を模索するようになりました!!

 ロシアのクリミア編入!!

 中国の南沙諸島占有!!

とロシア、中国は示し合わせたかのように西側諸国に対して軍事行動を起こしています。

 中国たるや大陸間弾道弾の打ち上げテストまでしたようです。

 この動きに対して、アメリカと言えばただただ時局を静観しているようにしか見えませんが、戦争に向けて着々と準備を進めているようです。

 このまま事が進めば当然~我が国も好むと好まざるに関わらず戦禍に巻き込まれてしまいますが、我が国の備えは万全なのです。 

 日本製HAARPは、沖縄と三沢に設置されたのをはじめ、北九州、京都、長野と建設されています。

日本国は世界中に、現在17カ所(国内7か所)のHAARPサイトを持ち、グローバルな内密のHAARPプログラムを持ちます!
 日本によるHAARP開発の主要な指導者は、地震学者で地質学者の島村英紀(国立極地研究所の元所長)です!
 今や我が国は、世界最強のHAARPを完成させて、設置しています! 

それに加えて、国内に世界最大のハドロンを加えた3基のハドロン~はたまた世界屈指のトリノが稼働しています。

地上では、これらの兵器に対抗することのできる兵器はありません!!

核兵器は、当然~配備しています!!

自衛隊では常識です・・・!!

備えあれば憂いなし!!

平和がいい・・・・・!!

関連記事

カテゴリー