高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

人口削減は、正義なのか?

%e5%9b%b3%e5%8c%96%e5%ad%a6%e7%89%a9%e8%b3%aa%e3%81%ae%e5%be%aa%e7%92%b0

人口削減は、正義なのか?
 地球環境機は、劣悪!!

 1.森林の伐採。
2.二酸化炭素の放出。
3.放射能の放出。
4.化学物質の陸、空、海洋への放出。

により、地球の気候は大きく変動し、大気圏は縮小し、電離層は薄くなり大地への紫外線の量が増大しています。

 この状況に危機感を覚えた「支配者達」は、ついに地球人類の「人口削減」を始めました。

「このままでは 世界人類は滅びてしまう 今 世界人類の人口を削減すれば 未来はある!!」

 文明とは、地球を汚染し、崩壊させることであったのか?

 そしてまさにその「人口削減」が、密かに行われている・・・・・・!!

人類の生存危機により、遂に始められた人類人口削減政策

紛争地の拡大(55ケ国)・食糧危機(75ケ国)・経済危機・エネルギー危機を故意に起こして、世界人類の目を欺き、その影で地震、台風、異常気象、ワクチン、ウィルス、細菌、医薬品、化学物質、遺伝子組み換え食品、電磁波、超音波、ケムトレイン、果ては放射能と日常生活にあらゆる有害物資を仕込んで、人類の淘汰を急激に進めています。水不足も、31ケ国で起こっています。

【その後に訪れる新世界】

平均年齢は、52歳!

老後社会はありません!

夫婦は別居し、子供は政府が育てる!

一妻多夫!

全て電子マネー!

人々との交流を禁止する!

食糧は、配給!

th

関連記事

カテゴリー