高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

癌の過剰診断が、癌を生む!!

img_20160828_0002

癌の過剰診断が、癌を生む!!

 過剰なCTスキャン検査により、被爆して癌患者が生まれています!!

 癌の早期発見により、本来治療しなくてもいい癌を発見して施術をしてしまい患部に重大な損傷を与えてしまう事例が多発しています。

 特に、前立腺癌や乳癌では施術しなくていい癌があります。

 癌には、「進行の早い癌」と「進行の遅い癌」があり、全ての癌が命取りになるわけではありません!

 PSA検診は、このような人体にすぐに影響を与えない潜在癌を掘り起こして悪化させ「抗がん剤」を投与して死亡させてしまいます。

 死因にならない癌は、放置していても寿命に関係ありません!

過剰診断により、多くの人々が命を落としているのです・・・・・・・!!

関連記事

カテゴリー