高山右近大夫長房の情報配信BLOG

menu

高山右近大夫長房 OFFICIAL BLOG

東京直下型大地震と東南海大地震!!

%e5%9b%b34

 ようやくマスコミが、「東京直下型大地震と東南海大地震」について言及し「2×××年の冬のある日」と発表しましたね!!

 「2×××年の冬のある日」とは、いつのことでしょうか?

 まさかのまさか・・・・・・?

 うかつに本筋を話すと「暗殺」されかねませんぞ・・・・・・・!!

「予言」ならよろしいかな?

アメリカの憂鬱・・・・・・シリアの内戦に絡んで、ロシアの新兵器の前で醜態を演じてしまったアメリカ軍は世界の警察から一転して衰退の一途をたどっていますが、その反面~アメリカの空母や、最新鋭のイージス艦を一瞬にして無力化したロシアは、日の出の勢い・・・・・・!!

イスラム諸国どころか、EU諸国、イスラエルまでもが、ロシア詣でを始めていますし、アメリカの植民地で奴隷国の日本も例外ではありません!!

 経済が破たん寸前のアメリカ・・・・・アメリカ経済を支えていた「日本の資金」が今、ロシアや中国に奪われようとしています・・・・・・・!!

アメリカの心境たるや穏やかではありません!!

 このようなさなかに、日本国の総理大臣である安倍晋三はロシアへの接近を強めていますからアメリカは必要以上のメッセージを日本政府に送ってきますが……安倍晋三は、

 「北方領土返還は、日本の悲願ですから他国の干渉波受け入れられません!」

と一蹴する始末です。

 こうした「植民地日本」の反抗的態度に激怒するアメリカは、HAARPなどの兵器を駆使して「台風」、「大雨」、「地震」を盛んに仕掛けてきますが、安倍晋三に揺らぎはありません!

 70年余りの搾取に終止符を打つために、生命を賭して臨んでいるようです!

新たなる世界の盟主「ロシア」との接近を図り「北方領土返還」を求め「平和条約締結」を目指しています。

 まずは「歯舞群島」、「色丹島」の二島の返還!!

「択捉島」、「国後島」の共同管理もしくは、自由な渡航!!

を決めて、日本国はロシアの「シベリア開発」、「ロシアのインフラ整備」の資金を援助するということで、ロシアのプーチンさんと話し合いをしています。

 11月19日、20日に経ペルーのエイペックで、「日本」「ロシア」会談!!

12月15日にプーチンが日本訪問して、安倍晋三の地元で会談!!

この二回の日ロ首脳会談で、「平和条約締結」の日時が決定されることでしょう。

 このありさまに、日本支配者たちの苛立ちはもすさまじく報復に出ることは間違いありません!!

勿論、自然現象を装った災害です!!

 それの日時は、いつなのか?

いずれにしましても、アメリカ大統領のいうように「9月は、危機のために備えましょう」ということに大きな意味がありますので、日本国民も備えましょう!

日本国中で、異常な地震が多発しています!!

備えましょう!!

関連記事

カテゴリー

presented